MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎暮らしと都会の違い・厳選10項目を徹底比較



田舎が嫌い。

田舎に住みたくない。

都会に帰りたい。

田舎に戻りたくない。


田舎暮らしをして、そう思う人がいます。

もちろん逆に都会に住みたくない人もいますね。



t02200146_0275018313383702833.jpg



田舎も都会もどちらも、

100%満足な生活を手にすることって

中々難しいですよね。



私も田舎暮らしに関する不満な点など、

把握して今後の配信に役立てて行きますのでよろしくお願いします。

日々、私の体験談や色んな方の声を元に不満も交えて田舎暮らし情報を配信しています。



t02200165_0300022513383708801.jpg



都会も良いなぁ。。。



t02200165_0259019413383709942.jpg



でも、やっぱり田舎かなぁ。。。


あなたはどっち。。。


田舎暮らしと都会暮らしの違い。。。


自然が沢山あるとかそういうことは、

好き嫌いという価値観なので、


今回この記事では、

物理的なことや日常生活についての

「違い」 について比較します。


都会と田舎の違いは一言で言うと、


便利か不便か?


っというところです。



つまりは、あなた自身が、

便利が好きか不便でも自分で何でもするのが好きか?


都会の人が田舎の嫌なところを私が市場でアンケート調査した結果によると、

交通の便が不便ということが多く挙げられているそうです。


確かに、、、田舎はバスも電車も本数が少ないです。


先日、私の住む田舎から

電車の走行風景と最寄りの温田駅を撮影してみたのでどうぞ♪



t02200146_0350023313383721254.jpg



t02200148_0274018413383721562.jpg



田舎の汽車はのんびりしていて心地良いのですが。。。




では、本題です。



都会と田舎との違い・厳選10項目リストアップ。


●が都会 ◯が田舎



交通に関して。


●交通の便が良い。

◯交通の便が悪い。


都会では1分〜10分置きに電車やバスが来ますが、田舎になると電車(汽車)は

1時間1本は当たり前、1両列車、無人駅も未だに存在しています。


バスに関しては酷いところは1日に1〜3本、或いはバスも電車も無いという所もあり、

残業で乗り遅れると流しのタクシーも無く、距離も長い為に高額になる場合も。


私の職場付近から自宅まで飲み帰りにタクシーや代行で帰ると、片道約1万5千円以上はします!



娯楽施設・遊び場について。


●娯楽施設や遊び場が多い。

◯娯楽が少ない・店も早く閉まる。


都会では映画館・ゲームセンター・パチンコ・カラオケ・ボーリング等、あらゆる所にありますが、

田舎では地方都市でもない限りは、本屋やレンタルビデオショップすら無い所が殆どです。


お店も早く閉まるので夜通し遊ぶというのは市街地か学生街に増えてきつつありますが、

市街地を少し歩いて離れるとたちまちネオンなどの賑やかさ全く無くなります。



情報収集に付いて。


●情報が早いし選択肢も多い。

◯情報が遅く選択肢は少ない。


都会には流行りの商品が直ぐに入荷され店頭に並び、家電・ファッション・食べ物など、

常に新しいものが手に入る環境にありますが、田舎では流行には鈍感で選択肢も少ないです。


今でこそインターネットの普及により、ネットで入手することが出来ますが、

現物を見て買うということはわざわざ都会に出かけないと難しい物も多くあります。


私の暮らす村からは、車で2時間圏内で名古屋などの各地の都会まで行けるので、

地理的にこの位で都会に行ける田舎ですと、都会との適度な距離感を保ちつつ、

不便さも感じることなく暮らせます。



病院・医療機関に付いて。


●医療施設が整っていて名医が多い。

◯医療施設が少なく医者も少ない。


都会には敏腕な名医が沢山いるし、病院の選択肢も多い中、田舎では医療施設も不足し

高齢化社会で過疎化も進み、医師・看護師不足に悩まされています。


田舎で仕事が無いと言われている中、介護や看護の仕事は常に人員が足りていません。

逆を言えば、田舎では介護と看護は重宝される業種ですね。



物資・買い物に付いて。


●必要な物が手に入りやすい。

◯必要なものが手に出来ないものが多数。


情報の部分でも記載しましたが、基本的に都会にはお店も沢山あり、

消費者がお店を選ぶことが出来ますが、田舎では限られた店しか無く、

競争率も低く、値段もそんなに安くはありません。


その店の中で商品を選ばないといけない為、品揃えの量が圧倒的に都会とは違います。


田舎の商店は競合相手がいないからってその状況に甘えて、ショボくて高い店ばかり。



人付き合い・人間関係に関して。


●近所付き合いや人付き合いの煩わしさが無い。

◯狭い中での近所付き合いは濃厚。


都会では隣に住んでいる人の顔も見たこと無い、挨拶なんて交わしたことが無い。

私も大阪の実家のお隣さんの顔も名前も知りません。


声をかけると逆に変質者扱いされがちですが、田舎では知らない人でも挨拶が基本。


近所の家族構成、勤務先、日々の行動まで把握されていることも多く、

地域のイベントも事あるごとに開かれます。


助け合いという面ではとても良い環境ですが、

都会の人にとっては想像しがたい干渉等がストレスになることもあります。


それで田舎の治安の良さが維持されているので、良い方に考えましょう。

気にしないしかないですね。



子供の教育施設について。


●学校や習い事が豊富でレベルが高いものが多い。

○学校や習い事に選択肢が全く無い。だから怠慢になりレベルが低過ぎ。


学校数・塾の数・習い事のレパートリーは都会がダントツです。

田舎では人口も少ない為、習い事となると専用の教室では無く、

個人宅でレッスンを開いているところが多く、

都会の競争率・レベルの高さに比べると田舎の方が劣りがちです。


田舎は都会よりも、学校や習い事以外で仕事でもなんでも全てにおいて、

レベルが低いなんてもんじゃないです。

ド素人レベルでも平気で教室を開いて先生を名乗っています。



お仕事について。


●仕事が沢山ある。

◯仕事が限られている。



都会では職種を選ばなければ仕事は沢山ありますが、

田舎はお仕事を選ばなくても仕事の求人募集自体が少なく、

第一次産業の繁忙期限定の仕事等がシーズン中には人手不足になります。



個人の自由について。


●個人の表現がしやすいし人も多い。

◯目立つと噂や陰口の的になる


都会の個性はお洒落ですが、田舎の個性はハミ出し者のイメージが高く、

変わっているなどの噂を立てられることもありがちです。


車の色に関しても派手な色は好まれず、都会のようなお洒落な車や家は少ないです。



でも、田舎でも出過ぎた杭は打たれないということが分かりました。

地味に暮らすか?半端なく出過ぎれば何の噂にもなりません。



トレンドについて


●何でも最先端で刺激的。

◯ゆったりで刺激的なことは少ない


都会では最新の設備があらゆるところに取り入れられますが、

田舎は駅も未だにエスカレーター無し、自動改札無し、

レジもメニューもipodではなく未だにアナログ等が普通です。




会社員では忙しくて田舎のスローライフができません!在宅の副業はこちら









田舎を楽しむ秘訣!都会で捨ててきた便利より、田舎の不便な生活を愉しむ方法!

t02200149_0240016313383874377.jpg


このページは、【田舎暮らし成功への道】の第21回目です。


皆さん、今迄、田舎暮らしの不便なところをお話ししてきましたが、

その中でも忙しい生活の中で『愉しみ』を見つけられそうですか?

もしかすると、、、躊躇してるかもしれませんね?


でも、自分のやりたいことと繋ぎ合わせると、

理想の第二の人生が送れます^^!



コンビニのない暮らしはそんなに不便ですか?

私の住む所はコンビニまで車で10分もかかりますけど、

コンビニは近くにはいらないですね。


田舎って手に入らないものは昔っから

『通販』だったんですよね。

パソコンさえあれば何でも買えますよね。


では今日のテーマのスタートです!



☆━┓
┃1┃都会で捨ててきた便利とは?
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



t02200165_0259019413383837135.jpg



都会好きの方は、背の高いビル、夜のお洒落なネオン、

お洒落なお店が好きで好きでたまらないそうです。


私も大阪にいたころは、毎日のようにお仕事の後に

大阪ミナミやキタ、通天閣界隈で一晩中遊び歩いていました^^;

今はもうそんな生活には全く興味がなくて 

静かに虫と蛙の音をBGMとして聴いています。


でも、たまに海や都会が恋しくなります。

無いものねだりですね人間って。


田舎は飲みに行くところはあっても、

車がないと帰れないところに住んでいる人が多いので、

ほぼ、運転代行かタクシー利用で余計なお金がかかるので、

それなら家に帰って飲もうという人が多いです。


田舎の飲食業、特に居酒屋や飲み屋は営業維持が難しいです。



長くなるので都会の便利がなくなるものの代表として、


・公共交通の便が悪い。

・近所にお酒を飲めるお店が少ない。

・銀行やコンビニやスーパーが少ない。

・お店の品揃えも少ない。

・本屋、服屋、家具屋、ボーリング、カラオケ等が無い。

・ファーストフード、ファミレスが無い。

・携帯ショップや電気屋さんが無い。

・病院すら無い。


等、、、が上げられます。確かに

車がない人は汽車とバスを乗り継いで

少しの買い物も半日かかります^^;


私は、市街地で飲んだ時に、

電車もバスも来ない時間で家からの迎えも来てくれなくて、

タクシー代もケチって、片道40キロ歩きなんてこともたまに。


田舎は特に家電が思うような物が揃っていないので、

買いに行くとなると市街地に出ることになりますが、

基本車社会なので最寄りのバス停が無いこともあるので、

車が無いと不便ですね。本数も少ないので。


田舎では絶対に車とパソコンは欲しいですね。


ファーストフードやファミレスもここ数年行ってませんが、

普段新鮮取れたて美味しいものを食べてるのでジャンクフードは

食べたい気持ちも全く無くなりました。


しかし、、、都会に行った時に久々に食べることもありますっ

密かな楽しみにもなりつつ。。。

カップラーメンやコンビニ弁当が秘密の楽しみ♪




☆━┓
┃2┃無いから買うを無いから作るへ。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




たま〜に美味しいピザが食べたいな、、とか、

たま〜に美味しいグリーンカレーが食べたいとか、、

思うことがあるんですね、特にフェイスブック等で、

誰かがお店で食べたお料理の写真を見た時に 笑


そういう時、田舎ではどこに食べに行こうではなくて

どうやって作ろう?となります。

そしてクックパッドで検索です。


都会に住んでいると、どこの店が美味しいかなって

食べログ等で検索するかと思いますが、

田舎に住んでいると自然と作る方向へ行きますね。


家具建具なんかも、売っている店を探す前に、先ずは、自分で作る方法を考えます。

まぁ、家具建具の関係の物は作るより買う方が安い場合も多いですけどね。


ちなみに私は手の込んだ料理は苦手ではないですが、

メニューを考える時間がもったいなくて

毎日は作る気にならないんです。(TT)


私は、家の修理や車の整備も自分で出来るようになりました。

最初は苦手でも自然にやろうって思えて来ますし、

楽しいですよ。その後の御飯も美味しいし♪

そういったシンプルなことが凄く幸せを感じれます♪


ダッシュ村とか憧れる方には共感出来るかと思います!




★┓あとがき .:*:・'゜☆  
 ┗╋……………………………………………………………………………‥★


田舎の不便を補えるようになったのは、

やはりインターネットかもしれません。

このように私もインターネットを通じて、

皆さんと交流を結べていることもインターネットのお陰です^^


田舎では昔から紙通販(雑誌通販)は主流で、

年配の方はパソコンが使えないので今でも

通販雑誌というのは人気が高いです。


そう考えると、田舎こそ

インターネットをもっと活用すべきだなっと

生活していて凄く思います(^^)


なので田舎でのお住まいにはインターネット回線が

あるかのチェックは必須ですね。


それと携帯電話。

田舎の道路は危険ですので、通勤途中に何があるか分からないので。。。

田舎ではまだ未だにガラケー普及率が高いです。

パソコンの光回線も通ってないところも多いです。

出先でインタネットが繫がらない事もしょっちゅう。



元々、インターネットで副業を始めたのも田舎でしたし、

都会の回線の早いのを知らないので問題なしです。 笑

何か都会からすると田舎の回線は相当遅いようです。。。



では次回からはいよいよ【お仕事編】です♪




ド田舎のスローライフにもお金は必要です!在宅の副業はこちら

田舎暮らし経験者の私が選出する生活トラブル10選



このページは、【田舎暮らし成功への道】の第20回目です。

田舎暮らし生活の中の不満で必ず上がられるのが、

交通手段が少ないことに関することや、

子供の学校問題のことやご近所付き合いのことが上げられます。


他の経験者の声もブログの書き込みなどで見ることが出来ますよね。

全て経験者さんの声なので事実で、

田舎に行けば誰でも同じ目に合うと思います。


その声を踏まえて皆さんの理想が、

どのように実現出来るかの解決策を考えていきましょう。


そう、


トラブルが多そうだから辞めるのではなく、

出来るようになる成功するための方法を考えていくことが大事です。


そしてそういった不満から

ビジネスチャンスも浮かびます^^



では田舎での生活トラブル10選に参りますっ。



t02200146_0275018313383658160.jpg


☆━┓
┃1┃田舎で生活していく上で困ったことや不満。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



上記の皆様のご不満とは別で、実際に経験者としての私の声です。

今迄のブログでもお伝えしてきた事と、若干被っているところもあります^^


◎ 会合・会議・儀式等の名目で飲み会が多過ぎ、飲み屋も店がショボいくせに値段が高過ぎ。

◎ バスや列車が天候によって運休になる。

 (子供や運転出来ない高齢者は身動き取れない。)

◎ 蛇や蜂等々。。。害虫や害獣、雑草が多い。

◎ 私は映画や読書大好きですので、本屋が無い・レンタルショップも無い。

  街の映画館でも上映されない映画もある。

◎ 結婚しないと悪者呼ばわり変人扱いされる。

◎ 外灯が全く無く、道も悪いので溝に落ちることも。

  車専用道路みたいになってしまって、自転車や歩行者には優しくない道路。

◎ 携帯の電波が入らない・ネット回線が遅いのがストレス。

◎ 海辺の住まいは塩害で車や室外機などが悲惨だと思いますが、

   山村は農薬が洗濯物に飛んで来る。(私は何度もトラブルに。)

◎ 汲み取り式トイレが多い。

◎ 視野が狭過ぎて新しい変化が少ないというか変化に鈍感。

  その癖、ご近所の動向には驚くくらい敏感。


等々です。




★┓あとがき .:*:・'゜☆  
 ┗╋……………………………………………………………………………‥★


いかがでしょうか?


全て解決策はあるし

大した問題ではないと私は思いますが、

あなたはどう思いますか?


意外と田舎のトラブルって人間関係を除いては、

便利を求めたことの結果で発生する場合が多く、


その価値観の違いで不満に思ったり不憫に感じたり、

トラブルに思ったりするのですね。


ですから考え方を変えてみることで、

不便なことも良い風に考えることが出来ます。


しかし、生活費ということに関しては、

考え方だけではどうにもならない

現実もあるのですが。。。



明日は

◎都会で捨ててきた便利より、田舎の不便な生活を愉しむ方法。

としてお話ししますね^^

その後、続いてお仕事編になります。




ド田舎のスローライフにもお金は必要です!在宅の副業はこちら





田舎でしか体験出来ない!都会では考えられない【珍常識】をたっぷり満喫しよう!



このページは、【田舎暮らし成功への道】の第19回目です。


田舎ならではのびっくりな常識


t02200220_0225022513385356706.jpg


都会では考えられないけど、これが田舎の生活では常識って珍事は結構ありますが、

大阪人の私自身が一番驚いた、

田舎暮らし何十年と経過してもいまだに驚く珍常識を、

スペース上今回は、一つか二つだけご紹介しますね。



私は長野県の南の愛知県境に住んでます。


長野県民だけの習慣なのかは分かりませんが、

「長野県人の一つ残し」という言葉があります。

図々しい関西人には考えられないことです。

長野県人には直ぐにお分かりの言葉のはずです。



これは、お食事などの時に、

一つのお皿の中の物を皆で取り合って食べた時に、

お皿の中の食べ物が最後に一つだけ必ず残ります。


全てのお皿、品目に関して、一つずつ残っています。


そして、最後の一つには決して手をつけません。

誰が最後の一つを取るのか覗ってます。


これを、「長野県人の一つ残し」とか、「信州人の一つ残し」と言うのですよ^^

一つ残しを全て食べて片付けるのがいつも私の役割ですよ。



まぁ要するに、長野県の人は控え目で遠慮がちということなのかなぁ???

それだけ長野県の人は良い人なのでしょう。



それと、まだまだあるけど本日はもう一つだけショッキングな出来事は。。。


JR飯田線に乗った時に、

冬の電車はドアを自分で手動で開閉しなくてはいけないのです。


電車のドアを自分で開け閉めするなんて、

いまだに、この光景は私の中ではあり得ない姿です。



初めて冬にJR飯田線に乗車した時、

降りたい駅に到着したので、ドアの前に立っていると、

他の車両(二両しかありませんが)の乗客がホームに降りているのに、

私の車両だけドアが開きません。


するとたまたま他の乗客がドアを手で開けて何気無く降りて行ったので、

そいつの真似をして恐る恐る手でドアを開けてみたら、

ドアが開いたので降りれましたが、

もしも、気付かなかったら、絶対に降り損ねてましたね。


家に帰ってから、人に聞いてみたら、

冬の電車は、ドアを自分で開けて、降りたら直ぐに閉めるのは当たり前だと言われました。


暖房の効きが悪くならないように、

寒風が列車内に入り込まないようにする為だとのこと。


他の寒い地域もそうなのかなぁ?

ちょっと分かりませんが。。。



長野県ってエコですね。

そして他人思いで優しい。

それを聞いて長野県が益々大好きになりました。




ド田舎のスローライフにもお金は必要です!在宅の副業はこちら






田舎暮らしで嫌〜なご近所付き合いを撃退するマル秘対策法を伝授!



このページは、【田舎暮らし成功への道】の第18回目です。


皆さんはアレルギー体質ではありませんか?

私は田舎暮らしを始めて

仕事が忙しくなった時に免疫が落ちたのか?

ストレスが溜まったか?


畑仕事で紫外線を浴びすぎて顔が腫れ上がったり、

花粉症になったり、意味不明の蕁麻疹が身体中にできたり、

なんか田舎での生活で色々重なった時もあります。


自然が近ければ健康でもあるのですけど、

アレルギーに関する物質も多いのですね。


そうそう、、、私の家の裏山にウルシの木があって、

アレルギーが発症して、体中かぶれてしまって、、、もう地獄でした。


都会から来た人が、田舎は空気が綺麗で喘息が治ったという人もよくいますが、

その反面、私みたいにアレルギーに悩まされる人も多いです。


それと、腰痛、肩凝り。

これも田舎暮らしする上での職業病みたいなものですね。

どうしても、お庭の草刈り草むしり、雪掻き雪下ろし、農業等々。。。

田舎には腰痛の原因が萬栄しています。


さてと本題に参ります。

私のブログはなかなか成功ましたとか良いお話しは出てきませんが、

今回も、田舎に来たけど近所付き合いが嫌になって

田舎から出ていく人が後を絶たないお話しです。



☆━┓
┃1┃嫌〜なご近所付き合いにならないように最初に言っておくこと。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



田舎暮らしを辞めたくなる原因の一つが

近所付き合いに失敗したことがあげられます。


これは現地の人が元々住んでいる集落に自分が入り込めてないことと、

育った環境の違いなので仕方ありません。


先ず基本的に 

田舎の人は悪気がある訳ではない。


これは分かって下さいね。


都会とは違って、

狭い中の人間付き合いなので

周りの人が『気になる』んです。


だから良い事も悪い事も言われます。


それでもどうしても

言われて嫌なことは先に言っておくべきです。



t02200220_0225022513382060098.jpg



私の場合ですが、玄関の鍵を掛けない

っというところに凄く恐怖心を抱くので、

家にいても鍵をかけてます。

それが私は普通だと思っていますが。


田舎では玄関が開いていて、

誰でもガラッと入ってくる。


人の庭先でおばあちゃんたちが

話しをしているなんて当たり前ですよ。


どうしても家の中だけは嫌だったので、

私は玄関に鍵をかけているので、

訪ねてくる前には必ず電話を下さい。

っと町内会長に先に言いました。


先に言っておくことで、

皆理解出来るので

鍵が閉まっているから不審だ

なんて思われる噂は立ちませんでした。


最初にハッキリ言っておくと

通じ合うものです。


ことが起きてから怒るから

トラブルになるのですね^^



☆━┓
┃2┃起こる出来事全部ネタだと思い込む。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



これは私のマル秘撃退法でもありますが、

他のブログでも少しずつ記載していきますが、


例えばあらぬ噂を立てられたりしても、


 怒らずに


『直接言われてないことは聞いてないことにする。』

『あ〜スゴイ面白い発想だな。こんな考え方するんだ!』

『どこから覗いてるんだろう?』


とか、私は朝起きる時間や洗濯物を干している時間

とかまで言われたりしたので、

本当によく見てるなぁ〜っと感心しました 笑


最初はキモチワルイし

辞めて欲しいなって思ったけど、

単純に『気になる』だけということが分かってからは、

それをネタにして

私のように田舎暮らしのことを知らない人に対して

ブログで教えてあげる資料として

メモしておこう、などと、そういった思考に変えると、

全くもってご近所付き合いの

憂鬱なことや嫌なことが撃退できます。


私がそうでしたから^^


都会でもありますよね。

人間関係のゴタゴタが。

それと同じで、田舎でもどこでもあることなんですけど、


【狭すぎるから耳につくし、言われたこちらも鼻につく。】


だけであって、気にしないことが一番です。


勿論、人権侵害的な悪評や、

子ども達に精神的にストレスを抱えさせるような事があれば、

きちんと話し合うべきですが、

本当に頭にきた時は

たまには怒っても良いのですよ。

私なんかはしょっちゅう怒りまくってますよ^^


真新しいことが起こらない平和な田舎町では、

ご近所の人の噂やテレビのニュースが話題ですので、

視野が違うんだしっと割りきりましょう(^^)



★┓あとがき .:*:・'゜☆  
 ┗╋……………………………………………………………………………‥★


人に好かれよう、溶け込もうっと無理して

精神的に辛いのであれば、

田舎で暮らす意味がありませんよね。


なので、考え方を

もっと大らかにして見て下さいね。



明日はちょっと軽い感じで

田舎の【珍常識】をお伝えしますね。


農業やお仕事に関すること等は

もう少しで配信しますので、お待ち下さいね。


最近、田舎で出来る仕事のこと、

もっと早く教えてくれ!

っとメールを頂いたりします。


待ちきれない際はメールで質問して下さいね。

その方が早く解決出来ます。


私は先ずは田舎での生活のことを飛ばしたくありませんので、

ブログでは田舎暮らしの基礎知識を

あなたの引き出しに入れて下さいね。




ド田舎のスローライフにもお金は必要です!在宅の副業はこちら






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。