MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎暮らしのための就職活動は特技や資格が無くても採用されるか?



t02200123_0300016813395815873.jpg



田舎暮らしでも都会暮らしでも、

就職活動をするのに、

特技、資格、学歴、就業経験がより多くある方が有利に決まっていますよね。


都会も田舎もリクルートに関してはそれは同じだと思います。


でも、何も持っていないからといってそれが

転職に不利になるかと言えばそうでもないですね。


何も持ってないと次の仕事に対して不安を抱えるお気持ちも分かりますが、

自分自身の気持ちの持ちよう次第ですね。

要するにやる気と努力です。


それも、都会も田舎も変わらないですよね。



私の場合は殆ど思い付きで田舎暮らしを始めましたし、

何の計画もありませんでしたが、

本気で田舎に住みたい。


この村でなくてはならない。


ここに住めればお仕事は何でも良い。


でも、田舎に住むにも仕事はしなきゃなので、職探しは真剣にやる。


そういう意思だけは強かったので

気持ちが相手にも伝わったのだと思います。




極端な話し、田舎でバイトしながら田舎の生活に慣らしていくのが、

一番安全策ですし、バイトですから就活のハードルも下ります。


家族持ちの方にはバイトではかなり厳しい生活を強いられるので、

あまり参考にはなりませんし、お勧めは致しませんが。。。




田舎ならではの高原野菜や果樹園等の農作物の収穫時期には、

よく短期アルバイトを募集しています。


ハローワークや求人雑誌に掲載されています。


常駐で雇うのは無理でも、繁忙期だけは来て欲しいという農家さんが多いです。


建設現場や警備員も短期でよく募集しています。


山小屋バイトもよくありますね。


そういった春夏秋だけのお仕事や

雪国ですと冬だけの雪のお仕事もあります。



慣らしのために季節雇用や短期バイトで、

そこに今住んでいるという想定で現地で生活シュミレーションしましょう。


家とかパソコンでのシュミレーションではないですよ。現地でですよ。



短期や季節雇用とはいえども、いずれはそこに永住するかもというお気持ちで、

地元の人達と仲良くしておくべきです。


近隣の住人から色々な有益な情報を仕入れることも出来ますし、

住む場所やお仕事の紹介もしてもらえたりしますよ。


基本的には田舎の人はお世話大好きですから。


特に飲食店の人やお店の人と仲良くしておけば、

そのお店のお客さんの中で求人している所や

空き家を持ってる人を紹介してもらえますよ。


独身の人ならお見合い話しなんかも舞い込んでくるかもですよ。


私は25歳で来たばかりの時に4回もお見合い話しがありました。


でも、全て婿養子取りでしたので、お断りしましたが。。。

養子でも良いという人ならば、田舎は大歓迎されますよ^^きっと。




こうなってくると、確かに特技や資格等のスキルと経験や学歴も大切かもしれませんし、

あった方が当然有利だし重宝されますが、

最後は、やっぱり中身、心です。

情熱と信頼関係が一番大事。



yjimage3F60C7O1.jpg



とにかく田舎で住んで仕事も田舎でって考えているのならば、

体験でもバイトでも何でも、

先ずは飛び込んでみるべきです。


それから決めた方が事は早く上手く進みます。



何かを始めるのに遅いとか早いは無いので、

年齢的に不利だと感じても、手遅れなんて無いので、

それに向けて躊躇せずに勉強を始めてもらいたいです。


独身で若ければ尚更チャレンジ精神で特攻して下さい。


現に田舎で就職している私が言うのですから間違いはないですからね。


挑戦をして来なかった人は私の無鉄砲発言を批判することでしょう。


でもね、他人に迷惑かけてないし、

常識には捕らわれず何にでもチャレンジして下さいね。


チャレンジしないという事は、その夢も情熱もそれっぽっちという事で、

最初からやらない方が良いです。


田舎移住を目指す都会の人に対して、田舎の人は素直で親切ですから

中途半端な気持ちで地元の人をその気にさせて

最後は裏切るのだけは止めて欲しいので。。。




ド田舎のスローライフを豊かにするために在宅副業で収入補充


田舎と都会って同じ日本なのにそんなに違うの?



田舎と都会の生活で決定的な違いは?



水が美味しい。



t02200330_0333050013395633419.jpg



大阪の実家に帰った時、

水道水の不味いったら!

生温かくて臭くて透明感がない!


私の田舎暮らしの感覚では、

田舎ではコンビニでお水を買うなんて考えられませんが、

都会の人がお水をお金を出して買う気持ちも分かります。


水が不味いから水を使う料理も不味い。




次に田舎と都会の決定的な違いは?



お空が綺麗!


田舎移住して初めて向かえた朝に驚いたことは、

日差しをさえぎる障害物がないので、朝、目覚めて

カーテンを開けた時の日ざしの明るさが全然違います。


田舎は陽ざしが気持ちいい!

都会では陽ざしも淀んでます。



t02200136_0800049313395637319.jpg



大阪の家にいる時は、

家の窓から空を見上げることはありませんし、

そんな気持ちにもなりませんが、


田舎は青空が澄んでいるし、

夜空の星の数も気持ち悪いくらいに多い!


田舎も都会も同じ空を見ている筈なのに、

どうしてこんなにも、お星様の数が違うのだろう?


やっぱり大阪の空は濁っているのかなぁ。

遠くから都会を見ると黒く霞んでますものね。




最後の都会と田舎の決定的な差は?



一番の違いは空気です。



t02200146_0275018313395645511.jpg



空気が美味しい!


TVでも都会と田舎の違いとか県民性とか面白可笑しく比較されていますが、

TVで言ってるのは物理的な事ですよね。

物理的なことは別の記事で書きます。



私の感覚からすると決定的な違いというのは、


空気です。。。


空気、、、こんな単純なことですが、

人間を含めあらゆる生き物にとっては、

生きていく為に、一番大切なものです。



空気が無ければ死ぬ。。。

誰でも知っている事ですが、

大阪というか都会は空気が汚い!空気が不味い!

空気と言うよりは有毒ガスを吸っている感じ。


私は、大阪に帰ると排気ガスで鼻炎になってアレルギー反応が出ます。



大阪から親類縁者が長野へ遊びに来た時も、

到着後最初の一言が、「空気が違う!空気が美味しい!」

と言って何度来ても凄く感動してくれていましたが、


私は案外平然としているので、

「毎日こんな綺麗な所にいると当たり前になってるんや!」

って言われました。



逆に、「今日はいつもよりも空が霞んで空気も不味いぞっ」て感じる時もありますが、

確実に私の身体が求める空気のレベルが上がっているつまりは、

空気の味が分かるようになっている事に気付きました!



私はマラソンをしますが、

マラソンをやっていると、

都会のシティーマラソンと田舎のマラソンでは、

心肺機能の調子の良し悪しがてき面ですよ!


都会のマラソンはゼーゼーと息苦しくてゴホゴホと咳き込んでしまいます。

2・3日喉がイガイガしてしまう事もあります。



都会と田舎のメリットはTVや雑誌でも自慢げに上げられていますし、

デメリットももっともらしく叫ばれていますが、

そんな事は今更何も言わなくても分かりきっていると思いますね^^


TVや雑誌やインターネットで言われている事は全て、

人工的な部分ですよね。


人工的な部分は人工的にカバー出来ますし、

逆に田舎に人工的な事を持ち込まれても景観にそぐわないので大迷惑です。


便利不便や人間関係的な事も、

人間都合の事なので、

人間が何とかすればドンドン差が無くなることですし、


特に差を縮める必要も全く無いですよね。




都会好きな人に都会のデメリットを言ったところで迷惑がられるだけですし、

田舎のメリットを叫んでも伝わらないでしょう。


逆に、田舎好きに都会のメリットを謳ったところで何にも魅力を感じないでしょうし、

田舎のデメリットを言われたところで

「それがどうしたの?」ってなっちゃいますよね。




そんな人工的な事では無くて、

宇宙的に物事を考えると、

答えは単純なものです。。。


田舎は空気が美味しい。。。ただそれだけ。。。




田舎移住後の暮らしもこれで安心!在宅副業の入り口

田舎の就職活動にはコレが絶対必要!



本日のテーマにいく前にっ^^


いよいよ季節も雪国から春に移り変わって

私の本職の農業シーズンの到来です。



木曽駒ケ岳千畳敷カール ⇓

yjimage9T7V4YOZ.jpg



良く見える南アルプスや中央アルプスの雪解けが始まるのを合図に

畑に石灰を撒いて耕うんして連休明けの種まきの準備を始めました。



標高の高い寒冷地の我が村では、

早くから種蒔きを済ましてしまうと

霜が降りて種が凍え死んでしまうので、

毎年ゴールデンウィーク前ころに、かなり遅いスタートです。


yjimageA3F53MPV.jpg





はい、それでは本題にはいります!


t02200146_0275018313394840588.jpg



田舎暮らしのための就職活動で何が一番必要だと思いますか?


都会の人だとピンと来ないかもしれませんが、

田舎の人だと真っ先にそう、「車」と答えると思います。


田舎では、車を持ってないと職探しはかなり困難ですね。

車がないと就職は無理と言っても良いくらいです。


通勤するのに、電車やバスでは本数が少ないので、

会社の早出残業の時は対処出来ません。


免許証すら無い人は先ずは都会で免許を取得して、

軽トラで良いので、通勤用の車を購入してそれから田舎へ行きましょう。


田舎移住の転職で先ずやることは車の確保です。


子供が進学しても、電車やバスだけでは、

クラブ活動が出来ません。

クラブの朝練で朝早い時や、放課後にも部活をして帰りが遅くなる時は、

親が車で送り迎えするしか方法はありません。


都会ですと、子供が結婚する迄は子供と一緒に住んでる場合が多いですが、

田舎ですと、子供が就職すれば都会に行ってしまって、

一緒に暮らせなくなる場合が多いです。


早ければ、高校に進学すれば、学校まで遠いですし、

親も車で送り迎えが出来ない等の事情で、アパートで独り暮らしして、

中学生までの間しか子供と一緒に暮らせない場合も多いのです。


都会と比べて田舎は子供と過ごす時間が短いです。




私は田舎で会社倒産や経営不振で、

就職活動した経験が何度もあり、

この不景気の中、どうやって都会に帰らず、

田舎に居座って生活していくかを考え。。。


そんな時は、取り敢えずハローワークに行きました。


そしたら、、、田舎の人口の少ない街なのに、

一度にこんなに多くの人を見たことが無いくらいに、

銀行窓口や美味しいと評判の食堂よりも人が並んでました。


田舎では、人の数が一番多い場所がハローワークなんだろうなっと感じました!!!


大手の精密メーカーが工場閉鎖になったりで、追い打ちを掛けてたみたいです。



そして、ハローワークの窓口で就職相談をする時に、

毎回必ず聞かれたのが、私が都会からの移住者でへき地に住んでるので、

「お車はお持ちですよね?」って確認されます。



田舎では、通勤だけでなく、社用車に乗る機会も多いので、

オートマ限定免許ではなくて、マニュアル車も乗れる免許を持ちましょう。


車を持ってない、ましてや運転免許すら持っていないとなれば、

かなりのマイナス評価になるどころか、

ハローワークで紹介される会社も歩いても行ける所だとか限定されてしまいます。


面接に行っても、運転免許が無いと言うだけで、

信用を無くして落とされてしまう事も多いです。


リクルート活動ではどんな資格よりも車ですね。


『好きな場所で好きな人と好きなことをお仕事にする自由な暮らし』というコンセプトであれば、

尚更、車は必須条件です。


田舎では車がなければ行動も制限されて、

自由とは言えない不自由な暮らしを余儀なくされますね。




車や免許の無い人が、

車は持ちたくはない。


でも、好きな土地で好きなお仕事をするとコンセプトを曲げないのであれば、

会社勤めは諦めて、独立開業に気持ちを動かした方が良いですね。




ド田舎のスローライフを豊かにするために在宅副業で収入補充

田舎暮らしの転職でも農業以外の仕事の求人を探した方が無難です。



t02200157_0266019013394708094.jpg



田舎暮らしをする為に何か働かなきゃ、、、就職活動しなきゃ、、、

っと転職を考えていらっしゃる方で、

実際は農業以外で職探ししている人の方が多いと思います。


でもマスメディア情報では農業以外の仕事がしたい

っと思っている人の為の田舎暮らし情報って

少ないような気がする…っと思いますよね。


田舎暮らししたい=農業したい


というイメージがあるので、

テレビや雑誌やインターネットでは全面的表面的に

農業や自給自足の情報ばかりが出されています。


テレビや雑誌などで田舎暮らしを話題にした時に、

農林漁業や自給自足をしている人を取り上げたほうが絵になるんですよね。



yjimageLRHTTYWE.jpg



でも、実際のところ農業以外の仕事って求人があるのかって話ですけど、


今はパソコンやスマホでハローワークのサイトを開けば

全国のリクルート情報が閲覧できますので、

実際は職業安定所の求人募集では田舎でも農業以外の求人の方が多いです。


逆に農林漁業のような第一次産業の求人を探す方が困難です。


私の暮らす長野県の場合も農林業以外の求人の方がはるかに多いです。


精密関係が多いですね。


私の住む南信州はトヨタ自動車の車部品関係が大半です。



yjimage9OQ6BVCX.jpg



ハローワークや求人サイトを見ると、

色んな企業があるのは確かです。


ただ生活をしていくにあたり、

都会の感覚では給料が安いって

思うかもしれませんが、

田舎ではこれが普通なんですね。


だから共働き等で生計を立てたり、

田舎でずっと独身生活をしている人もいます。



お子様がいらっしゃったら教育費がかかりますので、

それなりに収入が要るのは田舎でも都会でも変わりません。



特に求人で多いのは製造業の他に介護・医療関係です。


圧倒的に人出が足りていないと言われている業界ですが、

それでいて仕事が長続きするかというと

そうでもない厳しい介護や医療の世界。


その他企業もありますが地元の企業は、

地元の人ですら求人が無くて困っているので、

競争率はかなり高いですが特別なスキルがあると重宝されます。


田舎では、ただ単に大卒や私立高校卒ってだけでも重宝されますね。


そんなこと都会では当たり前であったり珍しくもなんともないことでも、

田舎では三流大学でも大卒ってだけで重宝されます。


都会よりもかなり低いレベルのことでも重宝されるので、

そういう点では都合が良いですね。


ただ都会感覚で給料を求めたりすると

制限されますので、先ず生活スタイルを

都会から田舎に切り替えて見ることが大事ですね。


求人の状況は都会同様、平均的に不景気です。


なので会社で勤める気持ちで田舎に来るのであれば、

田舎で役に立つことが出来れば良いですね^^



田舎で自分の趣味や娯楽をアウトドア等の

お金が掛からない事に十分満喫出来たり、

贅沢をしなければ暮らしてはいけます。


都会から移住して多くの方が、

飲み歩いたりすることが無くなり

娯楽費を使わなくなったという声は多いです。


実際私も晩酌すらしなくなりました。


どこに人生の価値観を置くかによって

仕事探しは変わります。



やり甲斐を求める仕事をしたいのであれば、農業でも何でも

お金は二の次で良いでしょうし、

家族を守る為に働くのであれば、

ある程度の収入が無いと暮らしていけません。


どうしても田舎で暮らしたい、

でも現実仕事はどうすれば良いのか…。

という悩みは誰でも持っています。


それは当たり前の感情で実際一番大事なところですよね。

私は欲張りですので、やり甲斐と収入の両方を求めます。



私も読者さんや知人からそういう悩みの相談を沢山受けますので、

その悩み等をシェアしながら、ブログ配信しているのですが、

田舎では自分次第でお仕事は開拓出来ること、まだまだありますっ!



私自身が田舎で仕事を失い、

田舎で暮らし続けることで悩み悩んだので

出来る限り、お教え出来ることは

出し惜しみせずに、お教えしていきたいと思います^^




ド田舎のスローライフを豊かにするために在宅副業で収入補充

田舎暮らしの職探しの方法と自分の能力を発揮出来るお仕事は?



t02200220_0225022513394736843.jpg



田舎暮らし
のイメージが付き、

住みたい場所が見えて来たところで、

次に重要視するのは生活の基盤となる

職探しです。



働く必要のないくらい十分な貯蓄がある方や年金暮らしの方は、

すぐには就職活動の必要もないのでしょうから

この記事は飛ばして頂いて構いませんが、


田舎で何かしらの収入を得ようと思っていたり、

転職をお考えであれば参考にして下さいね。




農業や林業(山師)、漁業(漁師)にリクルートしたい人が

悩んでしまうところが、都会と比べると田舎の年収の低さに

唖然としてしまいます。


特にこういった第一次産業が厳しい労働条件でありながら

低賃金であるのが原因でもあるからです。


どうしても収入源が必要で断念する人も多いのですが、

諦めずに田舎暮らしをする為には、

どのような仕事があるのかを整理してみましょう。




田舎の企業に就職してサラリーマンを希望する際の探し方のポイント。



田舎の企業に勤めるには企業にとっても

わざわざ都会からあなたを中途採用するメリットがないといけません。



理由は、、、田舎でも地元の求職者が溢れているからです。


都会に出て働きたい若者も非常に多いですが、

やはり地元で働くことを希望する若者のほうが多いのです。


地元で働く若者の中には、

本当は都会に出たいけど色んな事情で田舎に残る人も多いです。



仕事が少ない田舎では、

普通に就職活動をしていても困難なのです。


会社が少なく、業種も限られてくる田舎では、

私が実際に田舎のハローワークに行った時には、

銀行よりもごった返していました!!!


田舎で一番混雑している場所はハローワークですね。



1-2-11_R%20(2).jpg



さて、会社にとってメリットがある人材になるにはどうすれば良いか?



特技が活かせる仕事に就く事です。



特に重宝されるには医者や看護師、介護士等の医療や福祉関係の従事者です。


若い人が都会に出て行ってしまう為に不足している地域があるのが現状です。



そしてIT等パソコンを使った技術を持っている人も優位に立てるでしょう。


田舎では専門学校等が充実していない為、

専門的なパソコンスキルが高い人は多くありません。


趣味で独学でやっているかもしくはUターンで戻って来た人が多いので、

もしパソコンスキルがおありなら

必要としている企業を探せば合格の確立は高いかもしれません。

私自身もパソコンを使って田舎の企業に役立つ仕事もしています。



後は、旅館やホテル等の調理師や、

仲居さん等も比較的求人募集はありますが、

繁忙期等のパートのみの場合も少なくありません。

土日は休めないことも当然覚悟しましょう。





企業に就職するか田舎でベンチャー企業するかどちらも夢のある仕事。



企業に勤めるか独立するかは、

自分の現状との兼ね合いもありますが、田舎暮らしで出来る

田舎ならではのお仕事の例を挙げますね。



海でする仕事


•漁師

•漁船の乗組員

•ダイビングのインストラクター

•サーフィンスクール

•海辺のカフェバーやペンション等



山や大地でする仕事


•森に携わる仕事

•農業

•畜産業、酪農業

•山小屋、飲食店(パン屋・郷土料理屋・カフェなど含む)

•登山インストラクター

•スキーやラフティングインストラクター



海でも山でも、

アウトドア関係のお仕事やそれ以外にも

田舎ならではの田舎にしかないお仕事は沢山ありますね。



自宅で出来る仕事


  ●SOHO(ライター,デザイナー等)

  ●写真家、陶芸等の創作家

  ●パソコンを使ったお仕事全般

  ●自宅で趣味の教室開校


等が挙げられます。他にもまだまだありますね。



田舎でのんびりしたいと思っているのであれば、

企業に勤めるより、自営で何か収入源を得ることが出来れば

都会で嫌だったサラリーマンから卒業出来て、

心豊かな暮らしが実現出来ますね。



しかし、初めての事業を興すとなると

当然きちんとノウハウを学ぶ必要があります。



ペンション経営で優雅に、、、何ていうのも

実質ずっと掃除をしていて追われたり、

集客する手法を知らなければお客様が来ない!

生活が成り立たない等の不安に襲われます。



そういった収入源や生活費の現実問題、そして

田舎に引っ越してくる際の物件探しや引越し費用、

何か仕事を開業する際の予算を考えないといけません。


農業でも何でも独立開業となればいくら田舎とはいえ、やはりお金。




ド田舎のスローライフを豊かにするために在宅副業で収入補充
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。