MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

アクセスがあるのに売れない時は?



t02200147_0800053413501628969.jpg



私のブログでは、田舎暮らし

農産物直接販売の方法を規約違反にならない範囲でお教えしていますが、


一番の悩みは、

それでも売れない

という意見があることです。



今は時代が移り変わり

インターネット通信販売のサイトを作ったら直ぐ売れる

と思っている方はもう少ないかと思いますが、


農業をやっている人は結構、

ブログを書けば直ぐに売れると思っている人が多いです。



どんどん参入者が増えていくので


•売れ難い

•見てもらえない

•見てもらえても買って頂けない



こういった悩みが出てきます。



見てもらえないのは露出の問題で

アクセスが無いということですから、

アクセスアップの方法を考える必要がありますが、


アクセスがあるのに売れない


この悩みも出てきます。




何故売れないのか?


•美味しそうではない

•信頼度が低い

•高い(安い)

•送料がネック

•ページそのものが分かり難く魅力を感じない


等々、、、原因は色々ありますが、

そもそもページに買う理由が示されていない事もあります。



商品の説明をラベルのように定型文でしているだけ、、、

イメージの分かる写真が無い、、、


等もありますが、

買う理由ということを示すことで

成約率は高くなります。



これは理由を箇条書きにしてあからさまに伝えるのではなく

様々な表現で出来るのですが、

人は理由が分かると納得して行動がしやすいです。



例えば野菜販売方法でも、

なぜ?これが必要かということを説明して

しっかり読んで頂いた方は行動されますが、

何となく流し読みをしている場合には

理由が分からないので、


•なぜブログが大事か

•なぜインターネットショップがあると良いのか

•なぜ商品説明文はいちいち説明して丁度なのか


等、腑に落ちないので


•ブログなんて邪魔臭い

•書くことが無い

•ただ読むだけにしておく


という事になります。




結構、私は大切なことはしつこく言ってるので

うざいなあと思っている人もいますが、

私は必要な理由をお伝えしているつもりなのでお許し下さいm(_ _)m




ということでお話しはそれましたが、

アクセスがあるのに売れない場合

お客様が買う理由が腑に落ちていないという事もあるので

ページの改善等を心がけてみて下さい。


お客様が動くには理由が要ります。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?





どんなに良いことでも千人に三人しか実行しない



t02200147_0800053413451580281.jpg



人生の選択肢でどちらを選ぶかで、

その後が大きく変わる場面って結構ありますよね。


私は大阪で営業の経験もあるのですけど、

その時のお話しを思い出したので書きますね。




・千人に営業して3つ契約が取れるのが相場。

という言葉を教わりました。


千人に3つでセンミツと言うらしいです。

その上司個人の造語かも?しれませんが、、、


なるほど。


商売でも営業でも会社員でも通じることです。


10人営業した位で売れなくても

まだまだ販路開拓を頑張れってことだねと思ったのですが、


このセンミツ商売という言葉は、

立場によっては意味が違っていて


・不動産屋の場合は1,000個のお話しの内、3つしか真実を言わない。

・不動産屋は1,000人の見込み客の内3つ契約出来たら商売が成り立つ。


等の言われもあるそうです。

確かに営業ってどの業界もその部分もあるのかなと…^^;

1,000人中3人集客できれば良いと。。。



で、ちょっと思ったのですがこれって営業の業種だけではなくて、

人生の選択とか、もろもろでもあるのではと。。。



・ダイエットに挑戦しようと実行する人。

・資格試験取得に本気で勉強する人。

・田舎移住を実行する人。

・今の自分を高める為にチャレンジを成し遂げる事。

・転職を成功させようとしてる人。

・離婚や再婚をしたいと思ってる人。


等々も結局、


・出来たら良いな。

・やろうと思ってるんだけど・・・

・時間が無くて...

・途中で止めてしまう...

・家族が、子供がいるし・・・

・その後の生活が不安・・・


等といったことになってしまう人も多いのかなと。



私も実際に農家さん等にインターネットでの販売の相談に乗ったり、

田舎での新規ビジネスのお話しを聞いたり、


でも、その人達も最初だけは決意が熱いのですが、

どんどんフェードアウトしてしまう人もいて、

長く継続している人ってセンミツに近いかも っと。

※実際の1,000分の3という数字データでは無く仮説で例え話しです。



センミツ商売の言われの中に、

1,000人の内に3つ契約出来たら仕事が成り立つとある事を記載しましたが、

私なりに言い回しを変えて、1,000人の内に3人しか実行しない

ということであればその3人に入ることが出来れば良いんですよね。


その他の997人は何もしないので確実に脱落すると仮定をしたら、

実行した3人は成功するかは分かりませんが、

成功に近づく訳で…。


やらない理由を前に出すネガティビな997人と

実行組の3人とでは人生において圧倒的な差がつくと思います。


やらずに後悔するよりも、やって後悔したいものです。


やった事は成功しても失敗しても人にご指導出来ますから。





いまどきの在宅副業で口コミ営業の絶壁をいとも簡単に越えられる!

客層を読んで商品説明をしましょう



t02200146_0275018313501604727.jpg



田舎暮らし農業インターネット通信販売をしていて感じたことは、


インターネットが整い始めた頃と

インターネットが当たり前になって来た中、

閲覧している人の感情って絶対違いますし、


年代によってもインターネットに対する感覚は全然違うと思います。


若い人は、自分で選択出来る歳になった時に

当たり前にパソコンが使える訳で

今や何万もする趣味のものが

普通にインターネット、しかも携帯から買ったり売れたりする訳ですから、


そこに何があるかというと

信頼とか楽しさとか思いやりだと思います。



私以前の年代のように、物はお店でしか買えない、

ましてや農産物をインターネットで買うなんて考えられなかった世代。。。


若かりし頃にリアルでしか買うことのない年代の人とは

全くもって捉え方も違います。


だって私も、『インターネットで買い物出来る人凄い!』とか、

『本当に良い物が届くの?』と思っていたのですが、


今や20歳の人なら当たり前ですよね…


ネットオークションで素人でも簡単に売買できる時代。。。



だから逆に若い方も、インターネットで高齢者向けにする場合、

インターネットは当たり前ではない事を前提に

商品説明を丁寧にする必要があります。



自分の考えや価値観だけにとらわれていたら

視野が狭くなるので属性に対する

真心と思いやりを大事にしましょう^^



私もご近所さんのお年寄りの方から

インターネットで買い方を教えて欲しいとか、

直接販売の売り方を知りたいとか

お電話がありまして、


買うだけならばメールなどでなくても

電話注文でも良いですよと言ったのですが、

インターネットで注文してみたいと言われて

教えに行ってお付き合いしたことが何度もあります^^;


そういう人はいずれは自分もインターネットで売りたいと思っているのでしょうね。


年代に関係なく教えをこうという姿勢が素晴らしいですね。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?


農家さんのインターネット販売で売れなくなった時に心がけること



t02200147_0400026713500706033.jpg



今回も前回までと引き続き同じテーマですが、

野菜や果樹等の直接販売インターネット通信販売でやっていると、

農産物を送料を払ってまで買う人って特別ですので、

中々売れなくて。。。


結局は値段を下げるしかないって事態に陥ったことは

田舎暮らし農業では未だによくあります。


それで売れても安いのしか売れない・・・


本当に売りたいものが全く売れない・・・



利幅の無いものばかりが売れて

ただ忙しいだけの取り越し苦労になってしまう。


そんな事ってどうしてもあると思います^^;


そこから抜け出す為に

入り口商品の安物を販売した直後から

顧客に繫がるあらゆる仕掛けをしましょう。


どうするかというと、


お客様へ受注メールを送信する際に

機械的になっていませんか?



有料の自動送信メールサービス等を利用すれば、

確かに手間は省けます。


でもやはり合わせて手動メールも送りましょう。


ご注文ありがとうございます。


発送日は何時何時で、うんぬんかんぬん

っという事務的で、

全く面白くない文章になっていませんか?


一つ一つ一語一句お客様に感動してもらえる事が一番大切なのでは、、、


手動メールで温かみのある対応に全力を尽くして下さいね。


一つ一つの積み重ねが

気が付けば大きなファンになっています。



どうせ安物狙いでしょ?

どうせ他のものは買わないんだから・・・


っとお店側がそういう意識を持つと

本当にそこで終わります。


折角何かの御縁で出会ったのに寂しいですよね。



メールが届いた時、

商品が届いた時、

全てのことに何か印象を与える、感動を与える

心遣いを大事にしましょう。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?







インターネットの農産物販売で売れない時はSEO以外の大切な部分をよく考えましょう



t02200176_0640051313500661973.jpg



農産物インターネット通信販売やその他の物販、

インターネットで物を販売する時に共通する事項で

絶対に把握する為に必要な重要事項があります。


テコ入れ大事です。


コレが無いと、


・売れない原因

・売れた原因

・成約しない原因

・成約した原因


が把握出来ず、いつまで経っても

売れるサイト作りが出来ません。


前回とかぶりますが、SEOだけをすれば売れる訳でもないのです。


・偶然売れた

・何故か売れてる


そういった状況の人もテコ入れしたら

もっともっと売れるようになります。


それはアクセス解析クリック解析です。


コレはとっても重要な要素です。


何のキーワードで来てくれて、

どこから来てどこから売れて、


というのを把握する癖をつける事で、

農業に限らずどのようなジャンルのものでも

売れる戦略が立てれます。


・クリック解析していますか?

・アクセス解析していますか?



クリック解析はツールを利用します。


アクセス解析はグーグルアナリティクス

等が有名ですね。


もしその方法を知らないと

今後の売上にも大きく左右されます。


サイト作って何となくSEOして…


売れない売れないという

悩みを抱えているなら

このポイントを押さえることで解決が出来ます。




無理矢理にSEO対策でアクセスだけを増やしても、

自分一人では対応しきれずに、

きちんと対応しないと愛想を尽かされてしまいますから、


ただサイトを見てもらってるだけになってしまい、

全然売れないということなります。


アクセスは少なくても沢山売れれば良いのですから。


その方が密にサポート出来て、

長期的なリピート客に繫がります。



SEOなんかよりも、

自分の伝えたいこと、

お客様の求めているサービス。


この方がよっぽど重要です。



SEO対策はわざとらしくならないように

さり気無く自然な感じでやりましょう。




在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。