MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

お仕事辞めたい時に田舎だからこそ出来る簡単な5つの解消法でうつ病予防



仕事を辞めたいのはうつ病のせい?

仕事でうつ病になった?

田舎暮らしにはうつ病が多いです。


病院では診断されていないけど

うつ病の予感がする、予防をしたい


私も田舎に来てからも鬱病で病院に通って

精神安定剤や睡眠薬を飲んでいた時期もありましたが、


そういった方の為に今回の記事では、

うつ病なのか分からないけど


会社に行きたくない、

会社を辞めたい、

ちょっと休みたい。


農業の方々には分かり難い感情かも?しれませんが、

会社員ではこういう時が多いです。


そういう時に、うつ病予防の為に

お仕事辞めたい時に田舎で出来る簡単な5つの解消法

に付いてお話しします。



都会に疲れた方はリフレッシュ休暇を兼ねて田舎に行ってみましょう。


都会では味わえない非日常的な事をする事で新たな発見があります。



t02200165_0259019413639834180.jpg




1.自然の中で寝転んでみる。


都会では人の目も気になるし、服も汚れるし、

コンクリートばかりでと中々する機会が無いですが

田舎の自然に出掛けて(公園でも良いです。)

自然の中で大の字で寝転んでみて下さい。


時がゆっくり流れ心地よい空気、自然の音、綺麗な空を見上げていると

一気に心が晴れやかになります。



t02200133_0289017513639836081.jpg



常に緊張感が付きまとう都会での仕事の日常から心を開放してあげて下さい。




2.鳥の声や波音を聞いてみる。


波音や鳥の声はヒーリング効果があります。


CDで聴くことでも効果がありますが実際に空気に触れ、

生の自然のBGMを聴くことをオススメします。


アクセクしている大都会の喧騒から距離をおいてみる事で

凝り固まった使命感と責任感の疲れが取れます。


大自然の中にいると、自分の悩みが小さなことに感じると

よく言われますが本当かどうかは実際に体験するとよく分かります。




3.見知らぬ人と会話してみる。


旅の恥はかき捨てと言いますが、

旅でも一期一会は人生を変える一言をもらえるチャンスでもあります。


特に温泉等で一緒になった人と

何気無い会話をするだけでも

心のつっかえが取れたりストレスも緩和されたり、

地元の食堂でお店の人と会話したりする事も心がなごむ一時でもあり、

通りすがりの通学途中の小学生とお話しをしたり、


日常のあなたを知らない人と話す事で 

学歴地位などにとらわれない時間が持てます。


そうする事で本来のあなたの魅力が引き出され自然と心も穏やかになれます。


地位とか・肩書とか出世とかとは無縁な生活をしながら、

見栄とかしがらみとか何も無い知らない人とお話ししながら、そうする事で

人生豊かに暮らしている人も沢山いるんだと知ることが出来ます。



t02200161_0262019213639841954.jpg




4.美味しい自然のものを食べる。


うつ病とか心の病ってお食事にも関係しています。


ストレスがあるから過食したり暴飲暴食したりして糖分取り過ぎて

その結果、「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と並び称される

3大脳内神経伝達物質のセロトニン不足になったりします。


睡眠の質と精神の安定に深く関わっています。


食事って凄く大事でシンプルにその土地の素材を食べるという行為は

体にも心にも良いのです。


美味しいお水に美味しい新鮮な食材。


そういうものを食べることにより心も身体も健康的になれます。



t02200146_0275018313639859661.jpg




5.田舎に移住する。


人間関係に疲れていたり、現状をリセットしたいのであれば

田舎に移住してしまう事も思い切った一つの方法です。


ただ、生活するとなると旅行とは違うので、注意点等も多々ありますが、

住む場所を変える、引っ越ししてみる、仕事を変えるということは

転機でもありますので、お勧めする一つの方法です。



t02200102_0300013913639848750.jpg



そこで気になるのがお仕事だと思いますが、

お仕事も自分で出来るものから、雇われながら出来ること等色々です。


私自身田舎で仕事探しをして会社倒産の目に遭い、

その後、農林業で兼業とはいえ独立して来た経験から

田舎で仕事探しをする厳しさや生活が困難になる不安は分かります。


農産物直接販売インターネット通信販売で売る方法や、

その他の田舎で出来るお仕事を探す方法に関しては

これからもブログでお話していきます。



何より心が壊れて社会復帰出来なくなってしまわないように

先ずは、定期的に都会から離れて、

田舎で心身のメンテナンスしてみましょう。



年末年始やお盆休みに旅行に出る人が多いように、

上手くバランスを取って心のガス抜きをして下さい。


そして最終的には引っ越してみるのもいかがでしょうか?



t02200146_0275018313639863821.jpg




うつ病予防で仕事辞めたい時に田舎で出来る簡単な5つの解消法まとめ


1.自然の中で寝転んでみる。

2.風を感じたり鳥の声や波音を聞いてみる。

3.見知らぬ人と会話してみる。

4.美味しい自然のものを食べる。

5.究極は田舎に移住する。




私は田舎暮らしを選びましたが、あのまま都会にいたら

きっとストレスに負けていただろうなと想像出来ますし、

田舎に住むというこの選択は良かったと思っています。


そしてなによりも私と関わる田舎の人に感謝しています。





在宅副業で副収入があれば会社を辞めるのも怖くない!自由に転職が出来る!












田舎暮らしのお仕事の業種で一番多い工場で働くメリットとリスク



t02200146_0360023913441426126.jpg



田舎暮らしの際の仕事探し

よく求人情報誌で見受ける

未経験者でもOK、学歴資格不問の工場の仕事があります。


寮が付いているものもあり、

田舎移住して再就職する際の住まい探しの手間が省けますが、



私も田舎移住の際、

UIターン専門の求人雑誌で見つけた工場に正規雇用で転職したのが最初です。


25歳の頃の話しで、

社内に寮があり、通勤時間0分、

月に5千円で風呂付き、水道光熱費や電話代や全てが込みでしたので、

破格の絶好の条件でした。



田舎の工場バイトや正規雇用は、未経験者OKで条件も無しということで

敷居が低いので飛び込みやすいのですが、

メリットとリスクに付いて私の経験上でお話します。



t02200146_0360023913441426434.jpg




地方の工場バイトで田舎移住する際のメリット。


冒頭に記載したように、

・未経験OK、学歴資格不問ということで敷居が低い。

・社員寮付きの会社なら生活費を抑えることが出来る。

・工場ならば取り敢えず簡単に仕事が決まるので移住しやすい。

・色んな場所から来ている人も多く、人脈が出来ると転職や遣りたい事に繋がる場合がある。

・仕事も特殊な事も少なく、移住後の精神的負担も少ない。

・建物の中の仕事ですので、雨風に打たれることも無い。

・外のお仕事みたいに雨で休みとかはないので収入も安定する。

・土日祝日の完全週休二日制の所が多い。

・大体は定時出勤で普通の生活リズムを保てる。

・残業も殆ど無い所が多い。

・大型連休もある所が多い。

・夜勤がある会社もあるが、夜勤手当てで稼げる。

・収入や時間が安定するので、生活設計が立てやすい。


等が挙げられますが、

リスクもあります。



地方の工場バイトで田舎移住する際のリスク。


未経験OKでも長時間同じ作業に耐えられなかったり、

単純作業ばかりで面白くないと思ってしまい

更に慣れない内は細かい仕事仕事で疲れてしまい、

余暇を楽しむ余力が無く、乗り越えることが出来ず辞めてしまう、

等が起こりえます。



私は工場での単純仕事が大好きで経験者でもあります。


同じ作業は退屈と思われがちですが、

1時間2,000個しか出来なかったのが3,000個出来るようになった等といった

毎日の成長を実感出来るので実は好きなのです。


ですがこういった単純労働に耐えられない人が多いですね。


簡単で誰でも出来るお仕事ほど、

単調過ぎて長続きしないといったことがあります。



シフトや残業や休日が急に減ることや増えることがある。


更に工場は受注によっては

忙しくて連続勤務や残業の日々になったり、


逆に受注が無くてしばらくお休みになったり工場の倒産も多いです。


残業しても残業手当ては出ないブラック企業が田舎の工場には多い。


サービス残業もOKの人ならば工場でも勤まると思います。



その辺りは入社前の面接でしっかり確認してから入りましょう。


正社員ではなくて契約社員や派遣やアルバイトの場合は、

大体契約の前にそういうことが起こりえますといった

説明をされ署名捺印をすることがあるので、

シフトが減って給料が減っても文句が言えないこともあります。


いつもの予定では22日勤務で22日分の給料がある筈なのに、

今月は15日しか勤務が無いということで、

予定している生活費が無い場合には


好きなことをするゆとりも無くなってしまいますし、

結局何か活かせる技術が身に付けないと

このまま継続して良いのかと将来不安になります。



そうならない為にもアルバイトに真面目に行きながらも、

空き時間に他でも収入を得ることを考えてお仕事をした方が

安心して田舎暮らしが出来ます。



工場で地元の人と知り合えると、

何か夢に繋がるツテも見つかることもあります。


たかが工場バイト、誰でも出来ると思ったら大間違いで

工場の仕事はスキルが必要です。


•スピード

•正確さ

•周りの仕事の流れを察する能力

•体力


が求められ、実はそういった基本的なことが

精神的に耐えられないケースがあります。


のんびりマイペースに仕事したい人はかなり困難です。


最初の1ヶ月程すればだんだんと馴染んで来るのですが、

そこ迄続かないこともあるのと、


シフトが変わる&意外と天引きされたりする等で、

予定の収入が得られない等もあるということですが、

環境に馴染むまでの葛藤を乗り越えて

収入の不足を別で賄うことが出来れば、

都会で家賃や家族の生活費の為だけに働くよりは、

自然豊かな場所で空き時間に魚釣りをしたり

好きな趣味をしたりして心豊かに暮らせます。


ただ、世間の目を気にする人には不向きかもしれません。


本当は工場の仕事は誰でも出来る訳ではない立派なお仕事なのです。


ですがどんなお仕事でも雇われている以上は

仕事が無くなるリスクは視野に入れておいた方が良いです。


代わりはいくらでも居るから奴隷のように…

と思っている企業の場合には努力が報われない何てこともありますから^^;


町工場は不安定企業もおおいですから

しっかり下調べをした方が良いです。





お仕事が少なくて低賃金のド田舎でも在宅副業で安心スローライフ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。