MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

美味しい、新鮮だけでは売れません!



t02200269_0450055013504058117.jpg



田舎暮らしをしていて伝わってくる農家さんの思いは、

うちの農産物は美味しいし新鮮だし、

輸入野菜とか諸々他と比べても自信があるし、

安く売ってしまうと成り立たないから

直接販売で少しでも適正価格で売りたい

と思っている方が大半で、

過剰に高くして儲けたいというのとは

全く違うかと思います。


安売りをしたくないので他と差をつけて販売する場合に、


美味しい・新鮮だけで野菜が売れるのでしょうか?

といった疑問が出て来ると思います。



消費者は美味しくて新鮮な野菜が食べたいのは当然なので

選ばれやすいのですが、


やはり価格、必要な量、必要な品目があってこそで、

個人農家さんで大量生産出来ない場合には

顧客開拓で要望に答えられないこともあるので

大口取引は壁になってしまいますね。



この悩みは個人農家さんは付きもので

美味しいと新鮮だけでは売れないといった現状もあります。


美味しい・新鮮・条件に合うことが選ばれるし

その条件に合うというのが中々難しく、



例えば農業以外のインターネット通信販売でも、

『この服素敵、着心地も良いし長持ちもしそう。』


と評価が高いのに実際に買うのは量販店の安い服

ということも多いです。


『このスーパーカー欲しいなあ』と思いつつも

実際に乗っている車は中古の軽トラックといったように、

お客様が良いと思うものと実際に買うものは違っていて、


実際に買うものに見合う市場を見つける必要が出て来ます。


そして条件が見合わない場合は、

頑張って自分で条件に達するようにする。



足りない場合には近隣から集めつつ利幅を確保するようにする事を考える。


お客様に選んでもらう理由をもっと深く考えると同時に、

売ることに対しての努力は必要になります。




一例としましては、


個人農家さんの場合、顧客になった方に対して

おまかせセットとして旬の野菜を宅配するといった感じで、

その時採れたものを信頼関係で毎週1,000円分、毎週2,000円分

等といった感じでお届けしているところは

比較的、園主が作る野菜は信頼出来る、

ということで届いた野菜をどう料理するか?と

お客様が農家さんに合わせています。




美味しい・新鮮・選んでもらう条件に合う・信頼関係で任せてもらう。


結果に繋がるまでは理想論かもしれませんが、

実際に個人宅配の直売をされている方は

このスタイルで気持ち良くお取引されています。


全てのご商売に繫がり共通点はありますよね。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?



農産物の激安販売は大失敗する!



t02200165_0300022513459136299.jpg



激安販売というフレーズは

どの業種でも一般的な検索ユーザーに

好まれる事こと多いです。


田舎暮らし農産物直接販売をしている私も

激安やバーゲンセールは大好きです^^


ですから、インターネット通信販売で激安で運営している店舗も多く

薄利多売で成り立っているケースがあります。


が、成り立つのは利益があればの話しです。


10件成約して1件クレームになれば

赤字になるという状況で運営していると食品の場合は特に危険。



激安に飛び付く場合は、

言い方が悪いですがクレームも多いのです。



価格に対して良いものでも

高級品と同等の価値観でクレームを言う

そういうことがあるのです。



ですが逆に普段から真っ当に普通の値段で買っている方は、

たまに安いものを購入した時には

この値段の割に良い買い物をした

思って頂けます。


同じものを送っても人の価値観によって

判断のされ方が違うのですね。



これは私だけではなく

インターネットショップを運営している知人全員が

そう言っています。



ですから激安販売にする場合、

規格外野菜はちゃんとその旨を説明すること。


過剰に良いものだと期待させない方が良いです。

(写真だけは規格品を載せる等は逆効果です。詐欺と言われることも、、、)



更に最初だけ安く販売して

次のリピートで真っ当な価格で販売する。


これは化粧品にもよくある例で

戦略があるのなら良いですが、


戦略も無いまま目の前のものを激安にした場合、

入り口商品の激安のものしか買ってもらえず

真っ当なものになると見向きもされないこともあります。



ですから激安でも実は利幅のある商品とは違って、

入り口商品としての激安販売の場合は

リピート戦略もきちんと計画しましょう。


田舎での野菜販売も長期的な戦略が必要ということです。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。