MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎移住を大成功させる為の情報収集の4つの方法



t02200147_0599039913509317421.jpg



田舎移住する目的、

その後の田舎暮らしの目的も決めて、

家族の了解を得て、

計画を綿密にたてて、

住みたい場所も決めて準備も万端なら

具体的に移住先の情報収集をしましょう。




自分だけの想像や妄想と現実は全く違います。


田舎移住を成功させる為に

情報収集の成功方法として

下記に挙げる4つの方法があります。


•インターネット検索や雑誌の情報

•自治体に問い合わせ

•知人に相談

•現地に行く



これら手段が主です。




先ずいきなり現地に行くことは難しいのがほぼですので、

今はインターネットという便利なものを有効活用して

いつでもどこでも、昼間は働きながら夜に検索したり出来ますよね。




移住先の仕事・物件・環境を知る為に資料請求をする。


働きながらだと、中々直接質問したり詳細を聞く機会などは無いので

物件情報の資料請求をしたり、

求人サイトに登録したり、

インターネットでハローワーク検索したり、

移住支援の詳細等を取り寄せて、

効率良く田舎暮らしの情報を集めながら

その地域の環境や風習等も知っていく方法としてこんな方法もあります。




田舎移住体験者のブログを見てナマの声を知る。


主に今はそのパターンが多いですね。


今このブログを御覧頂いているのもその行動の一つです。


インターネット検索すると田舎移住の現実や失敗談、成功談が沢山出て来ます。


それを見ることであなたの田舎暮らしのイメージが膨らみますよね^^


でも、失敗談も成功談もどちらも全てのことを鵜呑みにしないで

貴方自身で最終的に判断して下さい。




それは何故か?と言うと、価値観の違いがあるからです。


例えば、私は好きな場所で好きなお仕事をして暮らす事を目的としています。



しかし、結婚で思いもよらない田舎暮らしになった人や、

望んで田舎に来た人や、

働きたくなくて移住先でのんびりしたい方、

仕事を探して田舎に来た方、

お金にゆとりのある方、ない方、


等々人それぞれ暮らしに対する感じ方が違うのです。



なので、御自身の理想としている方のブログ等を拝見して共感出来るのであれば、

メッセージ等を送って直接色々教えて頂くことも可能かもしれません。


このブログでも読者様から多くの相談を受けていますので、

ちょっとした些細なことでもお気軽にお問い合せ下さい。


私がアドバイスをして実際に田舎移住を実行された読者さんからの報告もあります。




田舎暮らしは本当に始めやすくなりました。しかし逆に…


気軽にインターネット検索出来る事ことから、

いつでも移住出来る気になって後回しにしたり、

移住先の情報を知ったつもりになったりして調査を怠ったりっと、


田舎暮らしを軽く考えてしまうところが便利なことの欠点ですね^^;


デジタル化で現地の状況の動画や写真が見れることで想像がつき、

人の生活を見るだけで満足してしまい移住生活に踏み込めない人も。


やっぱり現地を見て体感しないと本当のところは分かりません。


なので、必ず!自分の足と目を使って

移住地を確認することは大事です。





田舎移住計画をスムーズに進めるための素敵なサイドビジネスのすすめ




田舎で販売 安売りという底なし沼にはまったら一貫の終わりです!



t02200146_0425028313462012449.jpg



私の田舎暮らしの日記ではインターネット通信販売に際し

綺麗なページと売れるページは全く違うというお話しはよくしますが、


ブログやホームページは綺麗には越したことありませんが、

集客が無いと無人島でお店をオープンしている事と同じです。


ホームページ制作会社のデザイナーさんというのは、

プロである為、綺麗なページを作って下さりますが、

中には自己満足で魅せるだけのページを納品する人もいます。


なので、デザイナーさんに指示を出す時に、極端な話し、

汚いページでも良いので売れるページを作って下さい!

と依頼しないといけません。


売れないページは幾ら綺麗でも意味が全く無いし、

デザイナーさんの自己満足にお金を払っただけになります。




ショップ名も同じく、


・響きの良いものが良い。

・横文字のカッコ良いのが良い。

・好きなものの名前にしたい。


その気持ちもわかりますが、


・読めない名前、

・検索出来ない名前、

・何が売りたのか分からない名前、


これだけは絶対に止めましょう。




私は以前の無知な当初、農産物直接販売のお店の名前を

安売りが目玉のショップを連想させる名前にしました。


その方が売れると思ったからです。


現に売れました。。。


しかし、そうすると、、、


そのお店は「安い」というイメージしかないので

適正価格の商品が「高い」と見なされ

全く売れないのです。。。失敗でしたね。。。



看板商品として安売りにして

本来売りたい適正価格のものを

売ろうとした戦略でしたが、

安売りのものしか売れませんでした。


ずっと忙しいだけで利幅が無い貧乏状態が続きました。


そして、そこでやってしまうのが

ポイントアップイベント。。。


ポイントアップというのは麻薬です。


確かに売れます。


でも利幅が無いものまでポイントアップにし続けても一向に利益が出ないのですね。



しかも、ポイントアップしないと売れない。


だからずっとポイントアップの企画に参加し続ける…


一見、売上が上がっているようで嬉しいけど、

それは錯覚です!


支払いの時になるとポイント代の請求を見て

ゲンナリしたり、、、


お客様還元ということで、

イベントに使うのでしたら良いのですが、


売れないからポイント10倍にしているとか、

他店と差を付ける為ににポイント10倍にしている。



そして実質は赤字かトントン

っというショップさんも少なくありません。


他店と同じものを扱っていると

どうしてもそうなってしまいますよね。


そこから抜け出す為には

自分のお店から買う理由を

示さないといけません。



それがポイントか、安売りしかないのであれば非常に危険です。


だからこうやって私のブログを

読んで下さっているのかもしれませんね。



「私の店から買いたい。」

「私から買いたい。」

「私の店で買う理由。」


そこを押さえることが凄く大事です。


よ〜く考えてみて下さい。


.....


.....


自分のお店の強みは何ですか?



20130117135848-32.jpg



先ずはリストアップしましょう。



・即日発送出来る。

・送料が無料だ。

・土日も発送する。

・問い合わせには直ぐ対応する。


これは今の時代は

当然のサービスで珍しくもなんともありません。


これくらいはしているお店は他にも沢山あります。


でも。この4つの当たり前のことをすることで

お客様との信頼関係が生まれて

確実にリピートに繋がります。



私が立証済みです。。。


上記の4つを徹底したことで

お客様から絶大な信用を得ることが出来ました。


その分、常に仕事のことしか頭になく、

気が休まることも出来ず、

一日たりともパソコンを開かない日はありませんでした。


でも、これをやり通したことで

売上が上がったことは間違いありませんが、

これくらいは商売人は当然なのです。




では何をすれば良いのか…???


自分の店から買いたいと思わせる理由を

もうちょっと考えてみましょう。


長くなるので今日はこれくらいにしておきますね。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。