MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎移住希望者で失敗したくない方へ!仕組まれた田舎暮らしに騙されるな!



t02200147_0500033513509623967.jpg



タイトルの仕組まれた田舎暮らしと見て皆さんは、

ええ?何か怪しい、怖い、何の話?

と思った筈です。


だけど、怖くもなく、怪しくもないので

安心して下さい。ただ…



知らないとマズイし田舎移住に

失敗する恐れもあるので、

是非、心の引き出しに入れて

田舎暮らしの計画を立てて準備して下さいね。




田舎暮らしをしたいと考えたキッカケは何ですか?


都会の喧騒から離れテレビで見た芸能人のように

のんびり自然に囲まれた生活がしたい?


もしくは…


旅行に行った時の景色が忘れられず住んでみたい。

農業をしてみたい。

空気のキレイな所で暮らしたい。

田舎でやりたい仕事がある。

うつ病等の病気の療養をしてみたい。


等々…


田舎でしか出来ない明確な目的はありますか?


ここで明確な目的がある人はそれに向けて準備を進めて下さい^^


ただ…


何となく田舎で暮らしたい、農業してのんびりしたい、

都会であくせくするのが嫌でダッシュ村みたいな生活がしたい


とお考えなら田舎暮らしを思い直してみて下さい。



確かに確かに、田舎ではのんびり出来るしあくせくしないし

自給自足的生活に近いものも出来ます。


しかし…それはたった一部の人です。



田舎暮らしの募集のチラシやホームページを見ると…


•自然と暮らしてのんびり出来ますよー

•農業と自給自足出来ますよー

•田舎はお金がかかりませんよー


こういったたぐいの質問もよくうけます。


これらは嘘ではありませんが一番大事なことが何一つ書かれていません。


その答えは、

そう、これらは田舎暮らしをした数年後の姿です。


田舎暮らしをするのは簡単です。しかし継続するのが難しいのです。



田舎には仕事の問題・人間関係・住まいの問題・子育て問題

色々つきものです、特にお仕事と特殊な田舎の人間関係。


この面で多くの方が行き詰まり、挫折して帰って行きます。


夢物語も良いですが未来を見据えて行動しないと必ず挫折します。


田舎で生活費が要らないとかお金を使わないとか…


農業で悠々自適に暮らしている等々。。。



ie10.jpg



雑誌には素敵な笑顔での成功事例が沢山あります。


しかしそれはほんの一部、

もしくは数年後の結果だという事を絶対に忘れないで下さい。


直ぐさまそういう姿になると期待をして田舎移住すると

最終的結果は失敗します。



田舎暮らし最高!素敵!っという

仕組まれた勧誘です。



それを分かっていてあなたが田舎暮らしを出来るかどうか、

自分で判断しないと誰も手を差し伸べてくれませんので、

人に頼るのではなく、自分の意志でお考え下さいね。


私自身は本当に田舎に住みたかったのでそういう団体は頼っていません。


田舎の人は優しいけど、組織の人は他人の面倒迄見てくれません。


田舎移住の失敗例として多くあるのが上手いお話しを鵜呑みにしたことです^^;





会社員では忙しくて田舎のスローライフができません!在宅の副業はこちら





農業はバブルの時も関係ありませんでしたが上手くいけば不況も関係無い!



yjimageULM7CC04.jpg



先ず農業にはバブルは無く、

世の中がバブル絶頂期で浮かれて大騒ぎしてた頃には

農家は嫌がられ、嫁のもらい手も少なく

給料もお小遣い程度だった新規就農した知り合いも多かったです。



その頃と比べれば、

脱サラしてまで不安定な農業や

低賃金の田舎暮らしの志願者は随分と増えましたが、

やはりまだまだ農家の高齢化、担い手不足、嫁不足は深刻化してます。



親も子供に農業を継がせたくない

公務員か一流企業のサラリーマンになって

農業以外で成功してくれれば良いのにと思っているようです。



その反面、農業法人は以前よりも増えました。


農業をビジネスとして捉えて、

ベンチャー精神で農業に取り組む起業家精神に富んだ農家さんも増えました。



t02200128_0294017113463796579.jpg



情熱を持ってお仕事をする人は格好良いですし、

必ず成功させるという信念を貫き

諦めないことが結果に繫がっているんですね。




農業で大成功している農家さんは、

農協に卸したり個人に出荷しているのではなくて、

ホテルやレストラン等の大手を相手にビジネスしています。



近所のトマト生産の大農家さんは、

『トマトを作って売る相手は卸し屋さんじゃない、
 
消費者に売るんだ、消費者が喜ぶものを作れば売れます。』


と私に熱っぽく話されていましたが、正にそう思います。


私も農協等の中間業者には散々泣かされています。


もう悔しくて悔しくて、

苦味水を噛み締めながら必死で直売することを覚えたんですけど、


直売することにより本当に利益率も上がったし

返品もクレームも激減し、

直接お声をお聞かせて頂くことで

感謝と感激を味わうことが出来ました。


これは農業に限らず、どの業種もやっぱり共通点はありますね。





晴れの日は農業、雨の日は在宅副業ネットワークビジネス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。