MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎移住支援制度は何故ウマイ条件で田舎に勧誘しているのか?



t02200155_0450031813509718328.jpg



何故、田舎移住支援制度田舎暮らしに関して

大袈裟なウマイ条件で都会の人を

田舎に勧誘して来るのか?


以前の仕組まれた田舎暮らしの記事の続きですが、

何故このようにまるで騙すかのように

仕組んで田舎に勧誘してくるのか?



それは…。以前にも何度も書きましたが過疎化防止と税収の為です。


ああ、知ってるよ!大体どこにでも書いてるし!

あちこちで聞いた事もある!


過疎化が進むと跡継ぎが減り、どんどん田舎は高齢化してくる、

それを防ぐ為に農業の担い手を募って色々教えてくれるんでしょ?


そう!その通り!うん…

その通り…な何ですけどね?



根本的にでは何故地元の若者が都会に出て行くか?

って考えると地域に仕事が無いんですよ。


もう一度、冷静に考えて下さいね。


その田舎の過疎地の産業・仕事が成り立っているのであれば、

若者が都会に出て行く必要もないのです。



自分の子供さえ跡継ぎをしない場所に、

何も知らない都会の人を招致して農業を1から教えます!


って農家さんの本音なのか?町や村の押し付けじゃあ???



その前に先ず何故、自分の町の若者を都会に出す?

って思うんです。


人口が減り、高齢者ばかりが増える。

町の活気が無くなる。

税収入が減る。

農業や林業等の資源が減る。

医療機関が足りない。

高齢者の孤独死が増える。



更に悪い所では不動産情報にも輪をかけて、

こんな良い物件が格安でありまっせーっと。


もう住人が手放して解体費用すら出したくないような

放置しっぱなしの空き家とか平気で押し付けられます。


しかも地元相場では安いものを都会人向けに高く販売されている所もあります!



例えば土地100坪、築年数70年、600万円!!!


都会だと安!っと思いますよね。


100坪で家付き・庭付きが600万?

安過ぎい〜っと都会人が飛び付くも、

地元の人から言わすと300万円払っても買いたくないっという状態も…


等、お金を支払う都会人相手に儲けるのに切実なのです。


だから必死に移住者を集めるのも分かります、町の為ですから…。


それは住民の為にでもなるので必要なことです。


ただですね、良いよ良いよ田舎は良いよって言って他人を誘致するなら、

その前に自分の町の子供を呼び戻さんかい!って話しなのです。


自分の町の子供には苦労させたくない、

他所の人なら良いという事の裏返しです。


そんな未来のない町に希望を持って、何も知らずに移住する人もいます。


それは本当ですか?と質問が私のところによくきます。

答えは今まで書いてきた通りです。

それが真実です。



しかし、、、過疎化を防ぐとか意識しているのは

お金が絡んでいる人だけであって、実は

地元の人は都会からの移住を歓迎していないこともあるんです。

それが一番厄介です。


住むのはあなたですから…。


小さな町は横の繋がり、近所付き合いが大事で、

そして新しいものを嫌い拒絶する傾向にもあります。


あなたが過疎地で新しい事に挑戦しよう!っと

思ったら精神力がかなりいる事は覚悟して下さい。



私自身、移住で引越しを重ねて地元の人と仕事をする時に、

結構人間関係の複雑な体験しているのですね。


トラブルも数回…。


この過疎化問題による居住者勧誘での住民の受け入れ体制は本当に注意して下さいね。



私自身は元々は民間企業に入ったので、農業研修がどうのとか、

移住支援の助成金がどうの何ていうお手当はもらっていません。


私が一番最初に移住した時は、まだ、そもそもそんな制度が

表立ってありませんでした。(調べてないだけかも???)


なので、あの時と比べたら、上手くやりこなしていけば、

今、田舎暮らしをしたい人の方が条件は恵まれてはいると思います。


但し…便利な制度に依存し過ぎないことがポイントです。


田舎暮らししたいって本気で思って行動している人って制度とか気にせず、

思いのままに移住しているもんです。※勿論お手当はある方が良いです。


田舎暮らしは良いことだらけ、田舎暮らしは利点ばかり、

補助金、助成金はラッキー、でもその考えは、それで大変なことも。


特に町おこしをすると言って来る都会の人は嫌われています。


誰も歓迎していません。


私も助成金目当てで結果を出さない人が多いので好きではないんですけどね。



都会の人が田舎に来る場合は、

自分は田舎では招かれざる客であるという自覚を持って下さいね。





会社員では忙しくて田舎のスローライフができません!在宅の副業はこちら



農作物の売れるポイントは?



t02200147_0300020113463913319.jpg



お仕事って、求められている人がいて、

その人のお役に立ち、喜んで頂き、

やり甲斐あるお仕事、幸せですよね。



勿論、やり甲斐だけでは

仕事として成り立たないこともあります。



ただ、どうせお仕事をするなら

みんなが笑顔になることをしたいですね☆




田舎暮らし脱サラまでして

農業で生計を立てる為に

作りたい野菜を売りたいのは勿論そうなのですが、

人に求められる野菜を作ることも大事です。



ただ単にお金だけ・売りたいだけの為に自分を殺して暮らすことは

自分にも家族にも

そして、実はお客様にも悪影響です。



新規就農の際にも

携わる方々が笑顔になることを手掛けていきましょう^^


そこに上手くいく秘訣があります。



これを綺麗事だと思ったら…


もしかすると何か上手くいかない

お悩みを抱えているかもしれません。



大切な人を大事にする時の行動を思い起こすと、

少なくとも何かの解決策が見つかります☆



野菜で言うと、

家族に食べさせたい野菜を作り共感してもらえるファンを作る。


ファンを作る為には

伝えたいことを伝える場所を作る。


これがブログやフェイスブック等です。



私自身、以前は野菜を作って販売しても、

自分の畑で作った野菜を売りたい!


これを売るには?という視点しか最初の頃はありませんでした。



しかし、そうではなくて、

求められるものを作ることにシフトしていく。


最初は苦労しましたが

自分もお客様も嬉しい素敵なお仕事になり

それが徐々に収入に繫がったのです。



準備計画の段階から

理想ばかりを追っていてはダメですが、

やり甲斐を持って心を豊かにすることで

自然と人が集まって来てくれることを今の私は知っています。


作るべき野菜は人に求められる野菜を作るです。





この出会いとご縁をきっかけに好きなことだけをして収入を得る
自由な暮らしを始めてみませんか?






先ずは身近な大切な人に喜んで頂きましょう。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。