MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

あなたの農業日誌読まれています



social-320x213.jpg



農産物直接販売でインターネットを使って情報配信するのに

ブログやFacebookを使って

農業田舎暮らしの日誌をつけるパターンは有効です。


だからこそブログを書き始める人も増えました。


単なる日記ではなくてきちんと

商売として何とかしなきゃと思っている場合、

多くの人が途中でこのような悩みに陥ります。


インターネット通信販売がしたくて、

一生懸命ブログで農業日誌や販売促進しているのに...


・全然反応がない

・コメントがもらえない

・読みに来てくれているのかな?

・これじゃあブログ書く意味が無いんじゃあ?


書くためのモチベーションが下がることが原因で

忙しいことを言い訳に書くのをやめてしまったりします。


しかし...よく考えていただきたいのですが、

あなたが人のブログを読んだりFacebookを見て

すべての人にコメントをするでしょうか?


きっとしないでしょう。共感はしても読むだけで終わり。


なんてことありませんか?


現に私の野菜販売方法ブログでも

読んでいるだけで一切返事がない人もいます。


読まないなら解除したらいいのに...と思いますが、

それはすべての人がそうではなくて

読んでいるけど行動に移さない・返事しない・コメントしないだけで

読んでくださっている人は読んでくださっているのです。


もしアクセスが集まっていない段階でも

集まり始めたら過去の記事も読んでくれます。


その時に手抜きをしている記事だとファンにはなってもらえませんが、

読者さん0の時からまじめに書き続けたらそれは資産になります。



今読まれなくてもいつか読まれます。


過去にさかのぼって見られた時にも

感動や共感を与えられる記事を書きましょう。


見られていないと思っても見られていますし見られる時が来ます。



そしてコメントがない場合、自分に置き換えて

そもそも自分はコメントを全員にしているだろうか?

と考えたら読まれていないという孤独感から救われます。


継続は力なりです。



アクセスが有るかどうかを調べるために

アクセス解析をしっかりと入れることもポイントです。


そして前にも記載しましたが 売り込みだけのブログは

辞めたほうが良いです。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?








楽天市場で鯨肉販売禁止!から学ぶネット販売での心構え



yjimageKTY29NXE.jpg



日本最大級のネットショッピングモールを

運営する楽天は「楽天市場」の出店店舗に対し、

もう古いお話しですが、鯨肉の販売を取りやめるように通達したとの

ニュースが随分前にありました。


これは田舎暮らし農業にも密接に関係してきます。


理由は国際司法裁判所が

日本の南極海での調査捕鯨を辞めるよう判決を

出したことからの英国NGOが楽天市場うを批判するレポートを

公表していたからとのことです。



楽天市場は取り扱い店舗に1ヶ月以内に販売を終了するように

通達をして、店舗の中では最終セールとしてさよならセールを

開催しているようです。


実は…私もくじらが好きな方にお中元として

楽天市場でくじらを直接販売で購入したことがあります。


その時に店舗の対応がすごく良くて好印象なお店のことが

思わず浮かんでしまいました…。


法律とかうんぬんにあまり口を出せる立場ではありませんが、

その店舗がすごく良かったので残念な気持ちがあります。


くじらにかぎらずやはり運営者側の都合や法律により

取り扱いができなくなるというリスクは視野に入れて運営した方がいいですね。


例えば楽天市場に出店しながらも自社サイトを準備しておくなど、

どこかに依存せず将来的には...

独自ショップの運営ができるようになるのが理想です。




楽天市場の出店のメリットは?


ショッピングモールは集客力があるのでお客様にご来店頂くことの

確率が上がります(イオンの中にお店を借りているのと同じ)

その代わりデメリットとして家賃や手数料が発生します。



独自ショップは単独で道路沿いにお店を構えているから

認知されないとわざわざお店に来てくれない。

ですが手数料は払わなくていいので利幅がとれる

ということで、最初は独自ショップをすると集客がないので

広告をしたりSEOで上位表示をさせないといけません。


ですから最初は準備段階や市場調査としてモールで認知度を上げつつ、

独自ショップを運営できる体力があると

徐々にネームバリューが上がりやすくなるという点はあります。


ただ単純に自社サイトは手間と経費がかかるので、

楽天市場などのショッピングモールに依存するというのも一つの戦略です。


ちなみに楽天市場で得たお客様に対し、独自ショップに誘導したり

ダイレクトメールを送ることは禁止なのです。


ですから、ショッピングモールに出店する際には

お客様には名前を覚えてもらって

名前で検索してもらえるように意識をしましょう。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?


ネット販売の商品説明文の書き方のコツ



yjimageZUUVQ997.jpg



農産物インターネット通信販売直接販売する際に

美味しそうに見えるお写真や

生産者のお顔が見えることは大事ですが、

特に大事なのは商品説明文です。


ここの説明文に少しでも購入見込み客が

疑問を持つと購入に踏みとどまってしまいますし、

お問合せを貰うことで手間が増えますし、

お客様もタイムロスで気持ちが冷めることもあります。




食品に関しては食品表示義務もあるので

それに該当する場合にはしっかりと記載をしないと

違反になることもありますのでご注意ですね。



当野菜販売方法レッスンのカテゴリーでも

野菜販売許可に関して別のページで記載していますので

野菜の販売の仕方もこちらのカテゴリーを最初からお読みくださいね。




ネット販売の商品説明文の書き方のコツ1。


まず 野菜だけに関して言うと

商品名(野菜の品種名)・産地・内容量(重量)はもちろんのこと

消費期限・保存方法がわかりやすく記載してあること。


そして、調理方法や農法やこだわりもあればあるだけいいですが、

難しい言葉は使わないようにしましょう。


農法とか製法などはイラストとか図解のほうがいいですね。


理由は、そんなこと言われても素人はピンと来ない人が多いからです。


これは有機農法で、、、と言われても実は有機農法が何なのか自体

わかっていなくて、なんとなく有機野菜が安全だということの認識しか

持っていない人は意外と多いのです。


追加文として、具体的に


・この野菜を食べ続けることによってこういう健康効果がある。

・普通の野菜と比べて栄養価が高い。

・食べると幸せになれる要素。


等、色々工夫をしてイメージをしてもらいましょう。

さらにいうと、

数ある野菜の中でなぜこれを食べると良いのかが腑に落ちること

これができれば一層選ばれやすくなります。


いきなり文章ではなかなか表しにくいかもしれません。


その対策としては ショップだけではなく、

ブログなどで常に姿勢を見せることが有効です。


大手企業のように広告が出せたり、きれいなページが作れたりというのは

個人農家さんでは難しいですよね。


なのでなかなか目を引きつけるようなことはできないかもしれません。

しかし、心を引きつけることは出来るでしょう。


ネットとはいえ人が見て、人が購入するわけですから

あなた、もしくは農家さんの心が伝わるようなページにしましょう。


これが出来るだけで他の農家さんと差をつけることができます。


あなたの野菜を安心して食べたい。応援したい。そう思ってもらえると

自然と人が集まってくれて口コミ効果も出てきます。



売れない⇒諦める、値段を下げる

ではなくて、


なぜ売れないんだろう⇒消費者の気持ちになってみる


常にココを意識すると商品説明文も

お客様に伝わりやすくしようという気持ちがドンドン芽生えてきます。


売れないのは値段だ、社会のせいだではなくて

欲しいと思われるお店にするには?を意識しましょう^^


その辺りのスキルや感覚は農協出荷では身に付かないものです。


これからのブログやメールでもお話します。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?


両親が作った野菜をネット販売代行してあげたい親孝行心が増加中



oyakoukou.jpg



田舎暮らしのブログでアンケートの回答やお問い合わせの中で

『親が作った農産物を売ってあげたい』

『少しでも売れたら作る励みになるかと』

といった

ご両親の野菜のインターネット通信販売直接販売をするには?

と相談を頂く機会が増えました。


すごく心が温まります。ぜひ、その思いが

農業で形になればいいなと思っています。



最近では、親元を離れ都会に出た若者が

ご両親が田舎で作った野菜を都会で販売できれば…

と考えてカフェなどで販売しているスタイルもお見受けします。


個人の力でもこういう都会と田舎をつなぐパイプが増えていくと

潤いにつながる第一歩になりますし、

作るやりがいもできます。


都会に出て夢を追ったり就職したりと、

事情があり農家を継がない若者も、

こういう形で家業を手伝えない親孝行が出来ると考えています。


さらにいうと、都会に出た若者は自分の育ったところの良さを

感じることができ、いかに美味しい空気、水の恩恵をうけて

この野菜が作られたのかというのも痛感されているかと思います。



ネット販売代行の方法として

管理だけはお子様がしながら注文が入った時だけ

ご両親に連絡してご両親が送付先に直送する。


そうするとご両親は苦手なパソコン作業をしなくてもいいし

身内でしていることなので安心してできますよね。


そういう家族に農家さんがいる方にも

是非読んでいただきたいのです。


このカテゴリーでは自分で販売する方法について

具体的に記載しています。絶対に役に立つと思います。


家族のため。人のためのほうが力がわきますよね。


やったこと無いこともやらなきゃ!っと思うパワーは

案外自分のためではなく人のために湧いてきます。


結果それが自分のためになっている。


ただ、一緒にするのは信頼できる人とのみです…。


どちらかだけがいい思いをしようというのは

長続きしないからです。


読者さんも地域活性のためとか

家族のために自分が売ってあげたいと思っている人たくさんいます。


その方法がわからず悩んでいたら是非これからもお読み下さい。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?








ネットショップが検索にかからない...考えられる3つの理由は?



yjimage7RQFVVA3.jpg



田舎暮らしでインターネット通信販売のサイトを作成して

試しに検索にかけてみたけど

全然検索結果に出てこない、検索にかからない などの相談を頂きますが、


考えられることは3つあります。


1.まだグーグルやヤフーに反映されていない

2.ショップを公開状態にしていない

3.同じような名前のライバルがいて上位表示されていない


という理由です。




1.まだグーグルやヤフーに反映されていない


ホームページを作りたての場合は、まだ検索エンジンのクローラーが

サイトに訪れていない可能性があります。


クローラーが回ってくるまでしばらく待ってみましょう。



2.ショップを公開状態にしていない。


ショップ作成の時に、ショップの状況をオープンにしていない時は

非公開設定になっています。


オープン設定する方法は選ぶショッピングサイトによりますので、

あなたが選んだショッピングモールのQ&Aを確認しましょう。



3.同じような名前のライバルがいて上位表示されていない。


ショップ名や検索するキーワードに

ライバルが沢山いる場合は埋もれてしまい上位表示できません。


その際にはSEO(検索上位対策)を学ぶ必要があります。


きちんとキーワードが意識できていない、

設定できていないなどが考えられます。


どうしてもライバルが多い場合にはショップ名やキーワードを変えるか

PPC広告などを利用して、上位表示させる工夫をして下さい。


SEOやPPCは学んでおくことをオススメします。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?










×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。