田舎暮らしの為の田舎移住ではなくて、好きな遊びと仕事をしていると田舎に辿り着いただけの話し - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎暮らしの為の田舎移住ではなくて、好きな遊びと仕事をしていると田舎に辿り着いただけの話し



t02200220_0500050013388997630.jpg



都会と田舎のどっちが良い?

どっちが住みやすい?

これから田舎暮らしをしたい人は、

結構議題に上がりますよね。


便利か不便かで言えば絶対に都会が便利に決まってますが。。。


住みやすさという点では、その人の価値観によりますね。



私は実際は都会も田舎も山も海も全て大好き。

欲張りだから、全てが近い長野県の愛知県境に住みました。


田舎暮らしの好みや趣味、ライフスタイルは千差万別です。

だからこそ私のブログでは、

都会と田舎、大阪と長野で二重生活をしている私の経験上、

都会と田舎の違いに付いて記載していきますが、


これは実際問題、私の体験記であり、私の価値観でもあります。

実際に移住した人の声もまとめたものでもあります。



ですから私は自治体の人間でも回し者でも御座いませんし、

良いことしか言わないという理由も全くないので、

別に包み隠すことも、飾ることも、見栄を張ることも、嘘を付く必要は全くないので、

毒舌的になったりもしますが、それが素の私と思って頂いて、

悪口陰口妬み口だとは思わないでネ。


アドバイス的に受け止めて頂いて欲しいのですが、


最終的な結論は、

田舎暮らしをしたい人が、田舎で何をしたいのか?目的は何か?

によって全ては大きく変わります。



私に限って言うと、

都会では遊ぶのは良いけど、長く住みたくはなかったのには、

理由は確かにあるし、満員電車や人ゴミでの通勤は大嫌い。


しかし、奥底の根底を辿れば。。。



お仕事や遊びで好きな事をしていると

気が付けば田舎に辿り着いたに尽きます。


その当時も今でも、私の趣味は山が主体のアウトドアやスポーツでした。

生活そのものを全てを山ヤらしくしたかったのです。


しかし、趣味だけで田舎移住するには、

あまりにも、リスクが大きく、動機は弱く、

やはり、田舎らしい仕事がしたいっと、その強い思いがあったからです。

その辺が思い付きなんですよ。私は。。。


もう私の移住前は都会で暮らして行く理由が完全になくなっていました。

会社倒産、無職、就職浪人、やりたい仕事がない。。。

大阪には私の居場所すらないと思い込んでました。


でもそんな理由ではネガティブ思考過ぎますよね。

だから全ての人が田舎暮らしをすることを推奨しているのではなく、


やりたいことが都会にあるのなら都会暮らしで良いではないですか。

と思っています。

芸能、ファッション関係、ITや他にも最先端のもの等、

都会でアンテナをはり続けた方が有利であったり、

都会で発揮出来る居場所があるのならば断然都会の方が良いですよね。



都会が嫌だとしても都会にやりたいことがあるのならば、

それをする為に都会に住むべきですよ。


逆にやりたいことが田舎にあれば田舎に住めば良い。



結構単純明快ですが、ややこしく考えがちな人もいます。私もそう。。。


小さい子供の頃は泣いたりわめいたりして、一生懸命反抗して、

自己意思の主張をしていましたよね。


それが大人になると保守的になってしまい、

やっと自分で何でも選択出来るのに、

何かに遠慮したり、周りを気にしたり、他のことを考え過ぎたり、

つまらない大人になってしまってますよね。



結局のところ何をして生きていきたいのか?ここです。


その場所が今の住まいなのか田舎なのか、海外なのか都会なのかそれだけです。

後は周りがどう思うかとかそういう壁。


夢を明確に持っている人は一々オオゴトに考えず、ストレートに行動しています。


私もええい!行ってしまえ!と思って、田舎暮らしをしましたが、

都会が嫌だけではなくって、

自分の描くライフスタイルが、たまたま田舎にあったからです。



多分、田舎ってどうなの?っと思っている段階では、動機が薄いんだと思います。


私も田舎暮らしどう?って聞かれるけど、

私は良いよって言うけど、全ての人が良い訳では決してないのです。


田舎で何がしたいの?と逆に聞き直します。

何を重点に人生を考えるか?


ここの強い意志により難しくもなく田舎暮らしを決行することが出来ますよ^^


そうはいっても仕事が…とか食べていけるのか?とか、

不安はあるのは当たり前の感情なので、準備はしておく必要がありますが、


夢の話しで終わって前に進んでいない場合は、

さほど田舎暮らしをしたい訳ではないのです。

どう反論しても私のように行動済みの人から見たらそう映ります。


友人にも定年後に田舎に行くんだ!と決めて、

都会の生活も割り切って将来の励みにしている人もいます。


このように行くと決めているか決めていないかでも、

情報収集力や毎日の暮らし方がぐんと変わります。


先ずは人生の目的を決めましょう。

それによって適した場所が見つかり行動に移せます。



t02200174_0240019013389054977.jpg



みんなで声を合わせて、ようし行ってしまえ!

行かずに後悔するよりも、行って後悔した方が良いんだ!

行って嫌なら帰って来れば良いのだから。

難しく考えない!




好きな土地で気の合う人と好きなように働きたい人はコチラ








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。