セミリタイア成功術!田舎で老後生活は夢あり不安あり! - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

セミリタイア成功術!田舎で老後生活は夢あり不安あり!



t02200220_0225022513395999862.jpg



会社に在籍中に厚生年金をしっかり掛けておいて、会社を定年退職まで勤め上げて、

若い内から在宅副業や農林業も含めて何足もの草鞋を履いて

しっかり老後の貯蓄をしておいて、

老後生活で借金も残さず、子供も自立して、孫も出来て、

セミリタイア後の自由気ままな年金暮らし



やっぱり老後はきちんと厚生年金をいただいて

老後でも出来る在宅副業で副収入もあって、


元気に優雅に高級車やバイクを乗り回したり、

キャンピングカーで日本中を旅したり、

超豪華客船飛鳥Uで世界一周旅行。

エクシヴ蓼科のプライベート会員になってスキー三昧。


これ、私の老後の夢なんです。

今はいずれ来るべき老後生活の準備期間です。


でも、楽しい夢のあるセミリタイア生活大成功!と言いたいところですが、

その反面、実際は不安も大ありです。


私自身のいずれ必ず来るであろうセミリタイア後を考えた際に、

主に以下の不安が3つあるんです。


●お金の不安。

●病気の不安。

●体力的に健全な日常生活を送れるかの不安。



何れも、田舎でも都会でもどこに居ても誰でも同じ不安はある筈です。


老後のお金の不安は例えお金持ちでも不安はあると思います。


どこまで健康でいられて働いて収入源を確保し続けられるのか分かりませんし。。。


たとえ健康であってもお仕事の上で年寄りはお払い箱になるかも?ですよね。


能力も体力もあるお年寄りなんかよりも

何も出来なくても若者の方が社会から求められるに決まってますから。



お金に関しては、都会よりは田舎の方が不安は無いです。

田舎ならば何とかなります。

田舎では助け合えますし。

詳細はまた別の日の日記に書きますね。



正直なところ、病気や日常生活の不安は田舎の方が大きいです。

田舎は病院も少なく、大病院までは遠かったり、

車が運転出来るくらいであれば、

いつでも車で病院に行けますが。


生活も元気な内は良いですが、足腰が動かなくなると、

何かと遠い田舎は不便です。


やはり、それでも車が運転出来る程度であれば良いのですが、

車も運転出来なくなると、全く自由がききません。

お買い物にも病院にも行けなくなってしまいます。



農業もいつまで出来るかとか、

田舎に必須の草刈りや雪掻きも出来ないからと言ってやらないと、

家の庭が草でジャングルになってしまうし、


雪国だと雪掻きや雪下ろしも遣らない訳にはいきませんよね。


業者にやって貰うとお金が掛かるし。

タダでやってくれる身内がいれば良いのですが、

お独り様では厳しいですよね。



でも、老後も田舎で居たいのであれば、

不便な交通事情や草や雪も受け入れて生きていくしかないのです。


いずれは車にも乗れなくなった時のことも考えておかないとです。



頭の中では理解出来てはいるつもりでも、

実際に自分の身に起こったらと考えたら、

考えているだけでやっぱりストレスを感じますね。



touhi_kayui.jpg



まだ、私のように若い内から田舎移住を済ませて、

慣れてしまった人や、ずっと田舎で生まれ育った人であれば良いですが。


都会から田舎に老後にセミリタイアしてから来た人とでは同じ様な訳には絶対にいきませんよ。


脅かすような事言ってすいませんが。ペコリ



老後に田舎移住して、素敵なセミリタイア生活をしたいのであれば、

同じ様に老後に田舎に行った人を参考にした方が、

一番近い条件でしょうね。


早くに移住した私の田舎暮らしは御年輩の方々は参考にしない方が良いです。


私は25歳から田舎暮らしを始めたとして、65歳の時は

田舎暮らしを40年も経験している事になるのですよね。


だから、その頃にはとっくに若い内に、田舎の環境に順応していて、

自然に田舎で老後を迎える訳ですが、

環境変化の順応性はやはり若者の方が遥かに上です。

これは認めざるおえません。


精神的な変化の適応性は、自分が思っている以上に若い方が早いし、

受け入れ方も広くて大きいです。



そこを乗り越えるかどうかは自分次第しかないので、

乗り切れるかの判断がとっても大事です。


情報収集する時に、同じタイプの性格で、

同じ条件のライフスタイルの人かどうかを考え参考にしましょうということですね。



後は、私は貯金を食い潰しながらの老後生活にだけはならないように考え、

若い内から準備しておきたいものです。




セミリタイア後の生活もこれで安心!年金+在宅副業の収入で豊かな老後を




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。