老後の田舎暮らしの不安!リタイア後の生活費は年金だけで大丈夫?不足分はどうするの? - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

老後の田舎暮らしの不安!リタイア後の生活費は年金だけで大丈夫?不足分はどうするの?



今日のテーマにはいる前に、

はぁ〜〜〜っとタメ息が出ちゃいます。


何故ため息かと言えば、、、

5月から9月までの5か月の間、最低でも月1はやらないといけない毎年恒例行事

”草刈り”を始めないといけない時期がまた来てしまいました。

草むしりは年中毎日やっています。

花桃が満開になるのを合図に草刈りシーズン到来です。



21_04_11%20花桃(金桜園)―11.jpg



雑草との壮絶なイタチごっこ^^

草刈りは何度やっても3Kの代表格、超肉体労働ですね!


田舎暮らしは体力勝負です!



yjimageDH0OA6CN.jpg





ではっ!本題にいきましょう。


老後生活田舎暮らしを。。。っとお考えですか?


定年退職すれば、セミリタイアして田舎暮らししたいけど、

田舎に移住して年金だけでやっていけるか?

田舎で年金暮らしになったら生活費を節約しなきゃ!


田舎でも年金の不足分を補充出来るか?




以前も書きましたが、

年金が足りないという悩みは

地方でも都会でも抱えている人が多いですね。



だからこそ今、個人でも若いころから老後の心配をして、

早い内から、本業で安定を確保して副業で収入アップする方法を

学んでいる方は増えています。


在宅であれば老後でも年齢は無関係ですものね。




昨日お会いした60代の女性の方も

パソコンを使ってインターネットでの広告関係の副業を3年間勉強されていても、

中々成果が出ない様子でしたが、


私が具体的にこうすれば良いと

アドバイスをしたことにより、

スッキリしたご様子でした^^



一攫千金ではなくて、

小さなことから長く地道にコツコツと努力して、着実に必要な資金を

得ていく事が第一歩です。



t02110295_0211029513404070132.jpg



年金の不足分を稼ぐことも大事ですし、

不足分を節約するという意識も大事ですが、

不足しないように節約する事も大事ですよね。




リタイア・老後の田舎暮らしで年金の不足を節約出来る?

に付いてお話します。



先ずは、若い内はきちんと厚生年金をかけておくことですね。


専業農家さんでは国民年金になってしまうので、

田舎移住者さんは会社勤めしながら兼業農家を目指して

あらかじめ厚生年金を確保しておくべきでしょう。


それでも、リタイア・老後の田舎暮らしで年金の不足を節約したい。


サラリーマンとして働いて

厚生年金を支給される額が

思ったよりも少なくて、

生活費の補填として

収入を得たいという相談から始まり、


それが難しいなら

田舎に移住して生活費を節約出来ないか?

という相談でした。


足りないなら収入を得るか、

節約するかのどちらかになるので、

その考えは両方間違いでは無いのですが。。。



t02200268_0800097613404070004.jpg




リタイア・老後の田舎暮らしで年金の不足を節約出来る?



住まいに関しては土地の評価額も低く、

固定資産税も地方の方が安いので

節約出来るかと思いますが、


田舎の住まいに慣れない場合は

(環境・人間関係含め)、

精神的負担でしんどいかもしれません。


田舎でも地方都市などの便利な所に住むと

そこそこの値段がするので、

車が無いと困る場所に住む場合には、

老後に運転出来なくなった時にどうするかを

シュミレーションしておいた方が良いです。



田舎移住支援に関しても、

子育て世代やこれから結婚するであろう

若者対象の事も多い為、

高齢者の移住支援制度の利用には

場所の制限もあるので視野に入れずに、

自己資金だけで生活していけることを考えた方が良いですね。




田舎暮らしは心身ともに良いと思いますが、都会の便利さに慣れてしまって

環境に対応することが難しい方は難しいケースもありますが、

馴染むと田舎暮らしは快適になります。



ですが節約出来るかどうかは生活スタイルによりますね。


車の燃料費や光熱費等、意外と掛かります。


でも、自身の性格次第で幾らでも節約出来ます。


体力が有るのか無いのか、健康か不健康かでも

節約出来る度合いや稼げる度合いに差が大きく出ます。



体力も無くて、不健康で、性格も面倒臭がり屋さんには節約は無理ですので、

本業とは別に稼ぐ事を考えて下さい。


でも、老後に病気をしてしまうと稼ぐことすらできなくなるので、

早いうちに危機感を持ってしっかりと稼いでおきましょう。




セミリタイア後の生活もこれで安心!年金+在宅副業の収入で豊かな老後を




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。