自分の野菜を買って頂いたら次にどうすれば良いのか? - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

自分の野菜を買って頂いたら次にどうすれば良いのか?



t02200146_0275018313471423553.jpg



私の経験から都会から田舎暮らしをスタートして、

インターネット通信販売農産物直接販売

これが出来るようになると生活が充実する理由は、


お客様との交流が結べること。

消費者の感想が直接聞けること。

販売したい時に売りたい人に直接営業出来ることです。


ここが同じ農業でも農協出荷とは違う

インターネットショップを持つ最大のメリットです。




では、皆さんのインターネットショップで購入して頂いたら

次にどうすれば良いか?に付いてお話をします。



ご注文頂き入金が確認出来たら

商品発送メールは必ずすること。



そして発送したら安心安心で終わったら

非常に勿体ないです。


お客様にお届けしたあと、数日後に


『お味は如何でしたか?何か問題は御座いませんでしたか?』


っとお伺いのメールをしましょう^^



アフターフォローは常連の顧客様になって頂く切っ掛けになります。




一度購入して忘れられないように、

ちゃんと顧客フォローをすることが大事です。


それを1件1件…


大変だぁ…っと思うと思いますが、

メール配信が効率良くなる

メール配信スタンド等を利用することをオススメします。



勿論、有料サービスですがそれにより

売上が伸びる&手間が減る&時間削減が出来るのであれば

導入するメリットはあります。


でも、私は会社員もやっていて副業も多数で何足もの草鞋を履いていますが

比較的自由の身ですので時間に十分余裕があるので

メーリングリストは一切使わず

一件一件に手動メールを送っています。


ひな形も一切作っていません。


でも、そうしなさいという訳ではありませんので^^



インターネットショッピングをするとお店から

メールマガジンが届きますよね?


あの様な感じで配信するのです。



手動メールで送るにしても、ひな形を作っておくと、

アフターフォローメールを送るのも

簡単に楽に出来ます。


手作業で一回一回個人個人にメールを打つのは大変ですが

メーリングリストでまとめて送信することで効率化が図れます。



私のように時間のある人の場合は経費削減で

メルマガ配信スタンドも使わず雛形も作らずに

その時その時で手動で送ってもいいでしょう。




有料のインターネットショッピングのシステムだと

ひな形も用意されていてそれを使わせてもらう事が出来るのです。


無料サービスには付帯していないか別料金が多いです。


こういうところも無料と有料の差になります。


有料の方が売り上げが上がるシステムが

盛り込まれているということですね。


無料で時間と手間を掛けるか、

有料で時間短縮でしかも売上アップするか、


どちらが良いかと言えば…

勿論有料です。


インターネットの無料サービスは無料なりのサービスという事ですから

効率を上げるなら

別で自分でシステムを導入する必要があります。


それが有料でのインターネットショッピング運営をすると

パックになっているという事です。


これは運営しないと気がつかない面でもあります。


なので私は先ず最初に皆様が取り入れやすい

無料でのサービスを今までの日記でご案内しました。


ここでインターネットショップが開設出来るところ迄

成長したと思います。


出来ないことから一歩成長しましたよね。


そこから必要なものが見えて来るので、

その時に導入をする必要がある意識が芽生えて来たと思います。




売上を上げる為には、


アクセスを集める

購入して頂く

顧客になって頂く


コレが一番大事です。


ここが出来れば、農協に出荷しなくても

ご自身で販売出来るようになります。


これも実践を重ねていくと出来ますのでご安心下さい。


何かハードルが高いな…っと感じたかもしれませんが、

それは まだやった事がないだけです。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。