農家さんのインターネットで販売するのは不安だらけと言う5つの理由 - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

農家さんのインターネットで販売するのは不安だらけと言う5つの理由



a0002_002488-300x199.jpg



田舎暮らし農産物直接販売がしたくても

インターネット通信販売は怖いんです。



ご近所の農家さんから

インターネットで農産物を通信販売するのは非常に怖い

と言ったお声を頂くことがよくあります。



勿論、行動したことが無いことに取り組むのは私も怖いです。


怖いといった理由はそれぞれですが

よくある理由が5つあります。



•ネット作業をするのが怖い

•売れるかどうか分からないから怖い

•クレームを言われないか怖い

•ご近所・周りからの目が怖い

•借金を抱えないか怖い



等、やってもない事に対する妄想の恐怖が占めます。




農家のインターネット販売は上手くいくか?



yjimageE8M9EZU1.jpg



答えは…やらないと分かりません。


それでは不安は消えないとは思いますが、

農業とはそういうものです。。。



野菜も植えてみないと

種の段階では分かりませんよね。


無事に芽が出ても病気になることもあります。


雨が降らないと成長に危害があったり、

自然災害も起こることもあります。



その為に人間が手を施して、守り育てますよね。



インターネットショップも同じで、手をちゃんと掛けて

しっかりすれば成功しますが、種を蒔いただけでは

結果なんて想像出来ません。




野菜購入者からのクレームが来たら怖い。


これは…完全に妄想ですね。


そもそもあなたが扱っている野菜がクレームが来そうなものでしょうか?


今、卸をしている先にもクレームが来やしないかビクビクしていますか?


農協に出荷してクレームの心配をしているでしょうか?



クレームが来たとしても理不尽な返品でしょう…

後は規格外品とか。。。


自信をもっと持つことが大事です。


お客様からの意見を直接受けることは

野菜を直接消費者に販売する事のリスクでもありますが、

美味しいよと言われる感想を直接聞けることは最高の喜びです。




ご近所さんの目が怖い。



中々避けられないご近所の人の目。

これは、固定観念を拭うしかないです。


先ず、インターネットは怪しくないし、売れることは悪ではありません。


売れる野菜を売らない方が悪です。


欲しい人が全国にいるのに

それを近所でただで配る方がよっぽど自分にも失礼な行為だと思います。




インターネット販売で借金を抱えないか怖い。


確かに、インターネット販売する際に不安な面です。


今は学びさえすれば極力無料で

インターネットショップをオープンすることは出来ます。


それは私もブログでお教えしています。



無料でオープンが出来たら、業者が見つけて電話して来て、

SEOとかショップ作成の営業を掛けられ、

ついついその業者が良いか悪いかの判断が出来ずに

半年契約で50万、100万等の契約を結んだり、

ショップ作成に40万70万と支払う人もいます。



確かに…綺麗なページに越したことはありませんし、

SEOも掛けてもらう方が良いでしょう。


しかしその40万100万といったお金を回収するまでに


どれ位の野菜を売れば良いか?

そしてそれ位の野菜の量はあるか?


等を考える必要も出て来ます。



長いスパンで考え早く売れるようになり、

確実に売上が上げれる野菜が確保出来るのであれば

先に支払ったものを回収出来ますが、

少量の野菜しか無いといった場合は

自分で時間を費やしてSEOも勉強した方が良いです。


そしてコツが分かり始めた時に、ちゃんとしてくれる業者かどうか

見極めるのが大事ですね。



私の周りにはSEOが得意な人もデザイナーさんもいます。


そして私自身も自分でページを作って自分でSEOをしています。


ココまでに成るまでには費用と時間が掛かりましたが、学んだ事により

シッカリとリターンはあります。



ただ、、、全部業者に任せきりで

お金だけ支払っている状態では危険です。


自分でも必要最低限のスキルは身に付けましょう。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。