WEBショップを開設する時のボタンやバナーはどうするか? - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

WEBショップを開設する時のボタンやバナーはどうするか?



t02200147_0800053313491124803.jpg



田舎暮らし農業をやりながらWEBショップを開設して

農産物直接販売のブログ等と連動する時や

独自サイトを作る際に、


•クリックしやすいボタン

•購買意欲を増すようなバナー


があると転換率が良くなります。


そういったボタンやバナー素材は

イラストレーターや

画像編集ソフト等を使って

自由に自作することが出来ますが、



ソフトを持っていない、

デザインのセンスが無い、

操作方法が分からない、


という場合に商用利用OKの

フリーバナー素材を配布しているサイトを

利用するのも方法の一つです。



幾つもありますが、

規約の変更等も起こりえますので、

必ず各サイトの利用規約を読み、


•リンクフリー

•クレジット記載不要

•無料


等、条件を確認した上で利用させて頂きましょう。



インターネット通信販売の際にオリジナルボタンやバナーの方が特別感がある。


私も初心者の時は

無料素材のお世話になっていましたが、


お店を他店との差を付けたり

自分のお店!と分かるようにする為に

画像編集ソフト等を勉強しました。


無料素材はみんなが使っているので

独自性が無くなります。



御陰様でボタン等は

オリジナルで制作出来るようになりましたが、

最初の内はフリー素材のお世話になるのも良いです。



単なるボタンではなく、


•クリックしやすい

•安心感がある

•オリジナル性がある

•的確なテキストが入っている


等、行動を促すのに特化した

専門デザイナーが制作した

ボタンとなっているものを無料で利用出来るサービスもあります。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?





この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。