農産物の直販は売る場所によって価格設定を変えましょう! - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

農産物の直販は売る場所によって価格設定を変えましょう!



t02200165_0259019413495010155.jpg



地元の道の駅で観光客&ご近所さん向けのイベントがあり

通りすがりの都会の人が沢山来ていて

安い安いと喜んで買っていました。


田舎暮らしして地域に住んでいると珍しくもない商品が当たり前の価格でも

都会の人には凄くもの珍しくて安いです。


都会に並ぶ際には配送コストや

中間マージンが発生して価格は上がります。


農業の個人宅配は送料というネックがあり、

躊躇する農家さんもいますが、


都会の値段を調べて

直接販売の方が良いことを知ってもらうと、


送料払ってでも農産物インターネット通信販売で買った方が良い

と思われ選ばれることは実際にありました。



私自身やご近所の親しい農家さんも

『送料払ってでも価値がある!』と

お客様に言われていますよ(^-^)


今までやって来たことだけではなく、


市場をどこに向けるのか?

コンセプトをどうするか?


それによってその市場を調べてから

価格設定することは大事です。



私も都会で並んでいる価格と

インターネットで販売されている価格を調べて、

地元よりも高い価格でも

都会に向けては激安販売ということになるので

そうやって販売した事があるのですが、

都会の人には実際に喜ばれました。


あくまでも都会の人向けの販売限定ですが。





在宅で会社にばれずに副業がしたい!
でもこれって本当にお小遣い稼ぎができるの?









×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。