田舎のお仕事のアイデアが形にならない根深い要因とその対策 - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎のお仕事のアイデアが形にならない根深い要因とその対策



t02200173_0253019913636580619.jpg



田舎暮らし仕事のアイデアが形にならない根深い要因と対策

に付いてお話します。



これは田舎都会に限らずなのですが

組織やグループでお仕事をしていると

上下関係というものが当然あります。


私は社会人になって最初の頃から今もずっと大手企業に務めていましたが、

大阪にいた頃から営業、そして職人と幅広かったですが、

良く言えば経験豊富、悪く言えば直ぐに辞める。


大手企業の割には、月給ではなく完全歩合給や日当制

という能力給のお仕事ばかりしてきたので

自分次第というところが強かったです。


自分の営業力や自分の技術次第なので

自分で考えて自分で動いて結果を出す。


休むのも自由ですが有給休暇の日数は少ないので休めば給料が減る。


その過程に関しては全て自己責任だったので

ある意味自由で縛られた事が無いかもしれません。


縛られ経験だけは全く無いと言っていいくらい

自由な勤務体系ばかり選択して生きてきました。


そういう点では恵まれてました。


だから、組織で我慢するという事を知らないので

大人数のややこしい組織に関しては

好き勝手言ってしまっている部分もあるかと思います。


お仕事のアイデアがあっても根深い要因で

形に出来ない事って多々ありますよね。


決定権がある人がGOを出さない限り動けない。



t02200165_0448033613636626379.jpg



組織だと承認制度があります。


田舎は特に、言いたくはないけど

親戚がらみ、母校の先輩、●●の息子、

あの人は●●さんと仲が良いから反抗出来ない

とお仕事の能力以外での壁ってあるとよく体感しますね。


『この企画、良いと思うのですがどうでしょうか?』

『これを作ったら売れると思うのですが』

『この案が喜ばれると思うのですが』


など全て上司やお上に相談しないといけません。


当然、損失があると困るし

無謀な挑戦が出来ないことも分かります。


ですが、その決定権がある人が

判断力が無かったり、遅かったり、やる気が無いと

全てのアイデアが通りません。


だから能力がある人は去るのですが

自立心や責任感が無い場合は

『上司がOK出さないから良いや』

とそのまま惰性的になります。


雇われてたらただそこに居るだけでお給料が入るので

焦る事もありません。


ですが、歩合制だったり

自分で独立していると

そういう訳にいかないですよね。




やりたい事が出来ない理由を人のせいにしない。


結局決定権がある人の許可を得ないと

アイデアを形に出来る実践やテストすら出来ないのであれば

能力って死んでしまいます。


•怒られる

•勝手な事が出来ない

•案が通らない

•波風が立つ


そういう事でやきもきする理由に

決定権がある人が阻んでいる場合

どうしても愚痴りたくなります。


『許可が出ないから』

『●●がOK出さないから』


と諦めてしまい惰性的に。


いや、これホントよくある話しです。


熱意がある、だけど許可がないと動けない

そういう人って生きていくのに辛いです。


思いが形にならないストレスが貯まります。


ですがそういう人のせいにしても

環境が変わらないので

いっその事冒険に出るか

自分で何でも出来る責任感とスキルを磨くべきだなと思います。


私はいつもそうですが、

事後報告で何でもやっていくパワーが無いと

アイデアは死んでしまい形になりません。


長いものに巻かれる人生って面白くないですよね。


更に今は一生安泰という保証などどこにも無いので

尚更自活出来る意識と行動が必要だと思います。


多くの人が諦めなきゃ生きていけない

『諦め癖』がついてしまっているのだなと。



でも専門職は能力制歩合制の給料形態になっている動きが出てきましたね。


これは一般企業の雇い主も思っているでしょう。


田舎に限らず都会でも能力を活かす意欲が必要です。


組織が悪いのではなく

その組織の人間図によります。


自分が誰かを雇う時には

学歴とか経験は関係無く、

価値観が同じ人で意欲のある人を選んで

その人の芽を潰さないような

器の人間に成りたいです^^



田舎のお仕事のアイデアが形にならない根深い要因と対策まとめ


要因


•決定権のある人でアイデアが形になるか左右される

•自分で責任を持って実践するパワーが阻まれる

•惰性的になる

•諦め癖がついてしまう



対策


•責任を追うつもりで強行突破する

•組織を抜ける

•任される人になる道を切り拓く

•自立できるスキルを磨く

•ストレス溜まるのでいっその事、流される(推奨しませんが^^;)(私には無理)


アイデアを殺さない為にも自分でアイデアを形に出来る能力をつけるべきです。



私の場合、こういう事をお教えしようとまとめたら、

自分の顧客の方には直ぐに形にして提示します。


ダメか良いかはわからない。


でも自分が責任持てるからテストが何回も繰り返しできます。


でも、こういう事をこうしましょうという提案の時に

自分に決定権が無い時には承認が出るまで形に出来ず時間だけが過ぎて

旬が去るという事が多いのです。


自分でアイデアを形に出来る力を身につけていくと

得意な事・好きな事がお仕事に出来ていきます。


これを会社員の頃からやっておくと独立した時に慌てません。


任される人になると良いですね。


自分でお仕事をするのはリスクがあるけど自由もあります。


上にいけばいく程責任を重くなりますが、

責任の重さと比例して自由度も増します。


責任無き立場ですと自由度も低いです。


責任も負わず、自由に生きるのは

それは自由ではなくて惰性で生きているだけです。






ド田舎のスローライフを豊かにするために在宅副業で収入補充




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。