地域活性化をうたった金儲け重視にはご注意を - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

地域活性化をうたった金儲け重視にはご注意を



yjimage.jpg



今回は、地域活性化を謳い文句に

金儲け重視の上手いお話にのってしまっては失敗の元についてのお話しです。


田舎暮らしをしていて不平不満に思っていることがあります。


今、地域活性化、農業改革、空き家問題、移住特典

などで田舎暮らしや田舎のお仕事に着目されていますが

地域活性化を謳いながら自己利益重視の地域荒らしがいることも。

あるいは自分が地域あらしになってしまうことも。





都会と田舎ではお金の価値観が違うことを知る。


田舎にはこれから儲る仕事がある!と思いつき、

都会のセミナービジネスでいい思いした人は今後は要注意ですよ…


こんなご質問をいただきました。


地域活性する方法を教えますよっと田舎の人をたくさん集めて

スクールとかセミナーを高額で開催すると自分も儲ると思うのですがどうでしょうか?



私からの質問への回答


都会でよくあるセミナーですが、

都会と田舎ではお金の価値観が全く違うので、

セミナービジネス・スクールビジネスは成り立ちにくい風習があります。


自治体が行う無料の講座などには集まるけど

民間の有料には集まらないということも多く、

当日に無断キャンセルというのも普通にあります。


カルチャースクールなどでも1回500円などという低単価ですら

生計をガッツリ立てるにも人口の問題で集まらないこともあります。


でも無料だと人口の少ないはずの村でも人が集まります。


お金を支払う価値を伝えることも重要だし、

その前に信頼関係の構築が大事です。


それが出来てからしっかりと開催されるといいでしょう。


今は地方在住の人で意識が高い方は東京や大阪に出てきて学んでいる実態もあります。


こんな感じで返答しました。




都会の人は警戒されていることを知りましょう。


都会のように当たり前のように開催されるセミナーは

1回あたり5000円、20,000円など様々なセミナーが開催されていますし

スポーツジムでも何十万という会費がかかるところでも潤っていますが、

田舎では難しいこともありますし、慣れていないのでまずは警戒されます


催眠療法や○○の無料体験などと言ってプレゼントを渡したりして

1週間ほど経過してから健康器具や健康食品、布団などを販売する業者が

田舎の人を狙って荒稼ぎをしてきた過去から、警戒心がさらに強まっています。


ですから信憑性の高い情報を提供するように心がけましょう




地域活性化は地の産業が潤うことを意識する。


地域活性化を謳うのであれば本当に地元の人が潤う情報を提供すること。


そして自分が儲るということをあまり出さない方が懸命です。


私の場合、農家さんの作物代行をしても仕入れ価格から経費の部分の上乗せですら

お前が儲っているだけじゃないのかと言われたこともありますので…


本当に地域活性を目指していると認識していただくのに

信頼関係を結ぶのにかなり忍耐力がいります。


地域おこし協力隊が心が折れて失敗する要因にもなります。


地域活性化を謳って金儲けをしようと考えている人はご注意ください。


最近そういう人が少しづつ増えてきて間違った行動をして

荒らすだけ荒らしまくって最後は失敗しています。


そうならないか若干心配です…。



地域活性化を謳った金儲け重視は失敗の元のまとめ


・都会と田舎ではお金の価値観が違うことを知る

・都会の人は警戒されていることを知る

・地域活性化は地の産業が潤うことを意識する


私も田舎移住者を募る活動をしていますが、

意識の高い人は集まってくださり満足していただけますが

中には、お金が必要と言った瞬間から悪人扱いされたり

急にメールを解除されたりすること実際にあります。


そもそも自分の仕事を潤わせる方法を知るのに

ただで知ろう、お金をとるなんて悪人だと

考えることの方が悪人なのですがね^^;


だって自分はお金を使わないけど儲けたい、

そういう心構えの人から何か買いたいですか?

無理ですよね…。

紙皿で料理出してる高級レストランなんてありませんよね^^


お金儲けは大事、でもお金儲けだけには走らない。





田舎暮らしの不平不満を解消できる在宅副業!



【田舎暮らし 田舎でお仕事 田舎のお仕事の不平不満の最新記事】
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。