都会人と田舎人の感覚の違いに思わず嫌になってしまうお話し - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

都会人と田舎人の感覚の違いに思わず嫌になってしまうお話し



yjimageWY0VYDQA.jpg



田舎暮らしの経験上、田舎の人は都会の人が嫌い。

これは嘘です。

正しくは用心しているだけです。



都会人は田舎では警戒される。


大阪から田舎に来た当初、近所付き合いで困ったことは

都会の人に構えている

っという感じでしょうか。


都会育ちなので田舎で生活していてわからない部分もあるのですが、

田舎の人は都会の人に騙される、おびえている

っという思いが強い傾向にあります。



確かに…ニュース等でも都会では詐欺事件などが多いし

都会のイメージを良く思っていない人もいます。


特に年配の方になると都会の人とのキョリに敏感になることも。


全員が全員そうではありませんが

私が接してきた中で感じることは、

旅行者などにはそんなに構えたりしませんが


仕事の取引となると頭がロックされいくら良い提案をしても

お前の話しには乗らんぞ

ってところが多少あります^^;


それは仕方ないことで受け止めていますが、

あまりにもひどい出来事があったので

ブチ切れてしまったことが…


怒ると言うよりは呆れるというか、

何を言っても歩み寄るのはダメだっと諦めてしまったのです。


普段のお付き合いならきっと問題ないと思うのですが、

お仕事となると考え方の違いや新しいことを受け入れるのに

すごく慎重になることの差だとは思いますが、

結果的に、

やっぱり一緒に仕事をしなくてよかったなと思いました。


そこまで気持ちが熱くなれませんでした…。


他の信用してくださった方とは順調にお仕事ができているので

個人個人の差でもありますが、

一番最初はやはり、自分はよそ者で警戒されているっと

思ってお話しに挑んだほうがいいかも知れません。


一番うまく行くのは地元の人に紹介してもらうことです。


顔合わせっと言うものです。そうすることで、心の壁が取れます。


これは都会の人と田舎の人の比較だけではなく

地元同士でも同じで、誰かの紹介って言うことに

安心感を得て話しができるといった感じですね。


だからこそ人間関係・ご近所付き合いが大事なんだなぁっと感じます。



で…私の場合、具体的にどんなことが起きたの?って気になるかも知れませんが

ここでは書けないので^^;

メールにて個人的にはよくお話ししています。


簡単に言えば、田舎の人は

何かをやってもらってもお金を払わないということです。

つけ払いも当たり前です。


ただ今思えば、私に無償の愛が少ないのかなとも反省しましたが、

どっちもが納得行く状況じゃないと長続きしないですからね…

お仕事ですから…





ド田舎でチャンスをつかむ!在宅の副業はこちら




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。