田舎の防災無線はホッコリ心が温まります - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

田舎の防災無線はホッコリ心が温まります



yjimageJQH4B63Z.jpg



田舎暮らしをはじめたばかりのころびっくりしたのが防災無線です。

大阪にはありませんでしたから。


防災無線といっても災害情報以外のどうでもいいようなことでも

色々なご近所の情報が入ってきて驚きました!


一番多いのがクマ出没情報です!

どこそこで熊がでたなんて

大阪では考えられないことですね。


不審者情報もよくありますし、

どこそこのセールスマンがうろちょろしている

なんて情報も流れていますので役にはたっています^^




最近、わが村の防災無線がデジタル化になりました。


yjimageB2XOO1TE.jpg


デジタル化になったから

何が変わったかの説明は

まだちゃんと聞いていませんが…


以前までの大きな機材ではなく

目覚まし時計ほどの大きさになりました。

災害の時などに更に役立つことかと思います。



さて、この防災無線。

テレビが無くても防災無線さえあれば、

日々の地域ニュース収集などに役立てることが出来ます。



今でこそ普通に聞き流せるのですが、

最初は…こんなことも言うんだ?っと

ちょっと笑ってしまったりすることも多く

逆に平和だなあとほっこりすることも^^



最初に驚いたのが

町内の中学校の修学旅行の予定と様子を

防災無線で流すこと。


無事にホテルに到着してどうのこうの…っと。


最初はそんなよその子供のことなんてどーでもいいし。

と思ったのですが瞬時に

あ、こういうところも地域全体で子育てなんだなあ

ありがたいなあと感じました。



だって私も聞きながら、

『あそこのお宅の●●ちゃんがもう帰宅してお風呂入って今ご飯食べてるのかあ』

と勝手に寝間着姿を想像してしまいましたっ。


私が育った大阪では考えられません。


田舎の近所付き合いは支えあいが素晴らしいです!


近所の子供が修学旅行で●●ホテルに泊まり、もう晩ご飯食べたとか

都会では気に留めないですよね^^;


こういうとこ大好きです。


まだまだ都会ではないニュースはあるのですが、

たまーに小出しにしたいと思います。





ド田舎でチャンスをつかむ!在宅の副業はこちら




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。