登山インストラクターと一緒に登山をすることのメリット - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

登山インストラクターと一緒に登山をすることのメリット



新年のお正月で大阪の実家に帰省しています。

毎年、大阪で年越しです。


母親方の今は亡き祖父母の家に来て

大阪の田舎暮らしを堪能しております。



トレイルランに出かけてきました。


yjimage2H259WIT.jpg



大阪と和歌山の県境のトレッキングのコースです。

関空方面の景色です。


yjimage7DAENDOG.jpg



誰にも出会いませんでしたがハイキングをしている女性にやっと出会いました。


yjimageYI23WQD9.jpg




そこでトレイルしていてふと思いついたので

インストラクターと一緒に登山をすることのメリットについてお話しします。


田舎の遊びの一つとして【登山】が挙げられます。

私も日本の屋根と呼ばれる山岳王国の長野県民である以上は

アルプスでの縦走登山や里山でトレイルランニングに興味があるので

そういうお話しをすると、同じく登山が趣味の方に

登山をしよう!

と誘われます。


でも家族以外の人とは本当はあまり行きたくありません。

ですが、一人では怖い。



登山って、

「ハイキングの延長でしょ?」

「ただ歩いて山に登るだけ。」

「小さい頃から山で遊んだから、登山なんて簡単。」


結構軽く考える人がいるのですが、

登山って奥が深く楽しくもあり恐くもあります。


私自身、ご近所の方に熊が出るから気をつけろと言われ

山菜取りなどで1人で登山に行くことにかなり躊躇しています。


熊よけの鈴を持ってるとはいえ電波の届かないところで熊に襲われたら…

と妄想ばかりが膨らむのですよね…。熊注意報が防災無線に流れるのでなおさら。


ですが、誰かと一緒ならいけるという矛盾?!でたまに里山にトレイルに行きます。


いや、なんか2人以上いると怖さも半分になりそうで…。^^

でもそんな考えは間違いであり…^^;


本当に楽しい登山は、安全であることと正しい知識を持っていること

と登山家の方はよくおっしゃいます。


怪我なく安全に無事に下山してこそ楽しい登山だと。


登山インストラクターにお願いをすると料金がかかるので

自分たちだけで行きたいと思う人も多いのですが、


登山インストラクターに同行してもらうメリットは、


道案内をしてもらえる。

疲れにくく怪我をしにくい登り方のコツを教えてくれる。

野草や野鳥の知識や歴史を教えてくれる。

急な悪天候の対応策を知っている。

怪我や高山病、その他トラブル対応の知識がある。



というように、山のルールなどを知っているので

安心を買うことが出来ますし、

ただ単に頂上でのお弁当を目指して登山をするよりも、

道中の豆知識や歴史を聞かせてもらうことで楽しみが倍増しますよね。


そして何より登山の知識が豊富でトラブル時に頼りになります。


最低一回でも登山インストラクターさんにお世話になってから

自分だけで登山に行くほうが安全で楽しめると思います。



私の大阪の実家近くの海でもそうですが、夏の海水浴で救助隊が出動する原因は

普段海遊びに慣れていない人が多いです。


自然相手のお遊びは遊びやアウトドアのプロ、

もしくは慣れている人の意見を十分聞きましょうね^^





遊ぶ為のお金を稼ぐ!遊ぶ為にお仕事をする!




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。