ネットワークビジネスをねずみ講だと思ってる人は時代遅れ - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

ネットワークビジネスをねずみ講だと思ってる人は時代遅れ



yjimage.jpg




ネットワークビジネス?!


あぁ、ねずみ講でしょ、、、!!!


絶対に関わらない方がいいよ!


・・・本当にそうなのでしょうか?



生まれ変わったネットワークビジネス!


一時より、だいぶ減りましたが、ネットワークビジネスをねずみ講だと

勘違いしている方がまだ大勢いらっしゃいます。


かつて悪徳商法や、規約を越えた強引なやり方や虚偽発言などをして

参加者を集めるおかしな人間がいたこともあり、

すっかり悪のイメージが根付いてしまったネットワークビジネスですが、


アメリカの大学では1つのマーケティングの形態として ネットワークビジネスが

授業に取り入れられています。


日本でも99年度から、MLM(ネットワークビジネス)に関する講義が

早稲田大学の一般ビジネススクールで 開催されています。


また、ネットワークビジネスは、多くの企業や消費者が参加をしています。


CMなどで有名な会社の多くが参入していることを知らない人が殆どですが、


三基商事やノエビア、シャルレ、日健総本社など 歴史のある企業が

業界の第一線で活躍しています。


イーオングループ、山之内製薬、カネボウ、ダイエー、ソニーなど

大手企業も参入 または設立に携わっているのです。


何らかの形で、2000万人以上の人が MLM業界(ネットワークビジネス)に

携っていると言われている時代です。


ねずみ講は、ただ人を集めるだけのマネーゲームか、おいしい話しを持ちかけ、

短期で破たんさせる悪徳集団のことをいいます。


ネットワークビジネスのシステムを、歪んだ手法で利用するため、

混同されてしまいがちなのです。


その上、マスコミが一部のマイナーな騒ぎをネタにしてネットワークビジネス全体の

イメージを低下させ、世の中に悪い風潮を巻き起こしていました。



ネットワークビジネスは、良質な製品やサービスを誠実に流通させ、

平等な報酬プランを持つ合法的なビジネスです。


そうでなければ、経済や本物偽物を熟知し、質の高いあらゆる情報が

入手できる大手企業の社長や、医師、弁護士、エグゼクティブクラスの人たちなど、

社会的地位の高い人達が参入するわけがありません。



この10年でネットワークビジネスも大きく変わりました。


5年前と今を比較してもどんどん変化しています。


製品を大量に購入して在庫を抱え、直売セールスする会社が少なくなりました。


(一部の会社では、まだ行われています。)



個々が生活に必要な製品を必要な分だけ、会社に注文して直接送られてくるため

余分な負担が一切なくなりました。


人の噂だけで判断する前に、ネットワークビジネスの流通やシステムを

勉強すれば、わかることですが、


今この時代に、ネットワークビジネスがねずみ講と同じマーケティングだと

考えるのは時代遅れだったと、少なくとも何年後かにわかるでしょう。



しつこいご案内は一切しませんのでご安心下さい。


安心のお仕事ですので、個人情報を資料提供の目的以外で利用することは一切ありません。


このホームページは特定のビジネスを推奨するものではありません。


今後このお仕事が、21世紀型の健全なビジネスとして

広く普及して、正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。


ネットワークビジネスは一種の特別なスキルですから、手に職を付けるのと同じです。


身に付ければ一生あなたのもの!


初心者も経験者も生きる能力を学べて役立つ??

インターネットで展開するビジネスが、これでよくわかる!


私が身に付けたインターネットを使った究極の成功ノウハウをお伝えしています!


あなたは どんな選択をしながら どんな人生にしたいですか?


確実性のある『不労所得システム』と組織を作るために、

勧誘しないインターネットワークビジネスの無料メールセミナーのはじめの一歩はこちらから!

★始めの一歩の無料セミナーはこちらからクリック★










この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。