田舎暮らし 悠々自適な暮らし方 - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

徳島県に移住したい・徳島サテライトオフィスって?



yjimage05OCQL0R.jpg



今回は、徳島県で田舎暮らししたい・徳島サテライトオフィスって?

についてのお話です。


徳島県では

首都圏からのサテライトオフィスとして開設する

企業が増えてきました。



徳島サテライトオフィスのサイト

http://tokushima-workingstyles.com/home.html

をご覧頂くとわかりますが、

県内全域に張り巡らされたブロードバンド環境を整備し

首都圏からの企業の受け入れ体制にあります。


徳島が移住者や県外企業を受け入れやすい背景に

昔からお遍路巡りをされている人を受け入れたりする文化があるので

他県の人だからという偏見が比較的低いことにあるからだそうです。


実際に読者さんから受ける相談でも徳島で悠々自適に暮らしたいという方は

非常に増えてきました。特にITビジネスをしている方が多いです。



関連サイト。

徳島県への移住・滞在者向けサイト

http://www.pref.tokushima.jp/ijuu/

では徳島県に移住や滞在したい人に向けての

メールマガジンも発行されているので

徳島県に移住したい方は登録しておくと良いですね。



とくしま移住支援物件検索サイト

http://www.tokushima-kyojushien.org/uij/

では、

山暮らし

海暮らし

町暮らし

菜園付き

などの項目に分けて検索することが出来ます。



各地の地域おこし協力隊に興味がある方は、

地域おこし協力隊の情報サイト

http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/index.html

にて全国自治体からの新着活動募集情報が閲覧できます。



徳島県に移住したい・徳島サテライトオフィスって?のまとめ。


首都圏の企業を受け入れ、インフラ、ネット環境を整備し、

地域などと交流を結びながらより良いオフィス環境を創造する事。


自治体の情報については誰が書いていて

実際の体験談が盛り込まれているか、あなたと同じ立場の人に役立つ情報か

そういうことを見極めた上で収集しましょう。





在宅副業!これがあったから田舎に来ても悠々自適な暮らし!


田舎でインターネットビジネスで悠々自適なスローライフを目指す方に警告!



yjimage4GYTVNFR.jpg



田舎暮らしでネットビジネスで悠々自適

スローライフを目指す方に警告についてお話しします。


今日はちょっとこの田舎暮らしブログの読者さんには縁遠そうなお話しなので

ピンと来ないかもしれませんが、

最近ネットビジネスやアフィリエイトで

夢のスローライフを送る方法を推奨している情報が増え始めたので、

その中でも間違った認識を持ったり

迷い子にならないように警告です。


興味ない人も今後必ず目にすることもあるので

心のノートに書いておいてくださいね。




インターネットで儲る話しに要注意。


私自身もインターネットを使って農産物販売のお仕事をしているので

あらゆる情報が流れ込んできます。


同じインターネットビジネスやアフィリエイトでも捉え方によっては

誤解を招く恐れもあります…。



例えば1日5分の作業で日給5万達成!

とかね…。(数字は適当に書きましたがこんな感じ)

まぁ嘘じゃないでしょう…


でもその1日5分を何日繰り返して

日給5万なのか?


6ヶ月無収入で

やっとこさその日だけ5万かも。笑


たった一日の奇跡でも

別に言葉的に嘘じゃないんで?

ありと言えばありか…。

ということがチラホラ見え隠れするたびに

吐き気がするんですよ。


しかもそういう謡い文句での誘い込みの手法は流行のことも多い。


持続性があるかと言えばそれは謎な訳で。



一番の問題はネットの規約や規制はすぐ変化する。


新しいものが出ると最初は規制や規約も緩い感じで

その盲点を使って儲る話しって本当にあると言えばあります。


そのときは別に違反でもなんでもないので

規約変更までとことんやろうってやつですね。


まぁそれもありといえばありです。


儲ることだけにフォーカスすれば

手段を選ばずにやるだけやって

流行が終わったり、その手法が通用しなくなって

また別のことをする…


でもそれが全員が出来るわけでもないし、

情報が出回ってから飛びついたって遅いし

通用しなくなれば収入は0。


よくわからない人にわかりやすい例で言うと

随分前に某ショッピングモールのネットサイトでも

二重価格が問題になりましたね。


私そのモールに携わってたことがあるのですが

2,007年のころは広告さえ打てば売り上げが上がりました。


二重価格で元の値段を高くして安く見せかけること

そういうのが売れている店舗ほど目立っていて

当時ネットで買い物する人が増えてきた時代で

お客様も慣れていない時代。


なんか雰囲気で安そう、みんな買ってそう

っという感じでどんどん売れる。


しかし今の時代はそんなの通用しません。


二重価格で安売りに見せかけてたところは

ページの画像に二重価格表示があれば

ページの作り直しと言うめんどくさい作業が加わり

さらにいうと【安売り】というコンセプトが

崩れ去ってしまい売れにくくなりました。


私はこのときにラッキーだと思いました。


やっとせこい方法を使っている邪魔なお店が消える!

しっかりと運営している方だけが残る!


二重価格だけでなく

隠し文字とか、違反的なSEO行為など

乱立がまかり通ってたのがどんどん通らなくなりました。


そう、絶対に健全化されていくのです。


ですから規約の変更に伴い

自分自身も変化をしていくスキルを身につける必要があります。



流行の手法に飛びつく前に基礎を身につけよう。


今はこれが流行っています!

これが儲ります!

っておいしい話しに飛びつき

やってみようと思っても

まず根本的な基礎がない場合

たまたまなんとなくやってみても

その手法が通用しなくなれば

売り上げは0になります。


また新しいことを覚えて取得するのに

四苦八苦します。


次に何をすればいいか自体がわかりません。


ですが基礎力さえしっかりしていれば

流行は流行でうまく取り入れつつ

この情報は自分には必要ないっと

分別することが出来ますし、

基礎を応用して様々な展開が出来ます。


流行のことが通用しなくなっても

軸があるので大きな打撃を受けません。


また新しいことを築きあげる余力もあります。


流行を追うことは良いことですが、

夢のリタイア生活したいのであれば

不安定で忙しいトレンドの波に溺れずに

じっくり基礎を身につけ、後に

スローライフを手にしてください。


実店舗もネットも基礎を飛ばして

楽になることなんてないのです。


その基礎とは何か?


いつも読んでくださる方は

わかりますよね^^


わからなければ相談してくださいね。



田舎でネットビジネスで夢のリタイア生活目指す方に警告のまとめ

ネットでも実店舗でも基礎が大事。

流行の手法を何となく身に付けても長続きしない。

応用力を身につけよう。





在宅副業!これがあったから田舎に来ても悠々自適な暮らし!

独身の実家暮らしのニートが成り立つ世の中に危機感



yjimageBOLGYHG4.jpg



今日は田舎暮らしの生活ではなく

田舎でも都会でも大人になってからの実家暮らしについて

ちょっと感じたことを…



私は今、帰省かねて大阪の実家に滞在していますが、

その生活を改めて振り返ると...


ありがたいことにご飯が準備されています。

今は母一人なのですが、一人分作るのも二人分作るのも同じだと。


人数が増えたところで洗濯も対して変わらないということで

今やもう私はお客さん状態。。。至れり尽くせりです。。。癒されます。。。



私は工業高校と経理専門学校を卒業してからも

大阪時代はずっと実家暮らしなので

家事をしてもらえるありがたさを非常に感じるのですが、

滞在中は光熱費も実家負担、食費も実家負担

お金も一円も使わず何日も過ごせる訳です…


これって、、、、怖いほどすごーく楽ちん^^

※私は母一人に負担してもらうのも申し訳ないのですることはしますが…



この世の中にニートという人達がいて

実家暮らしで生活費すらも入れてない大人って結構いますよね。


信じられないけど実際それで成り立つかもしれません。


いい歳していつまでも独身でいても平気でいられる。

せいぜいフリーターでもやって悠々自適に生きている。


贅沢しなければ都会でも親の年金で食べていくことは可能。ですが…

親がいつまでも元気で親のすねをかじっていられるということではない。




いつかは介護、死別があり収入源は自分で確保しないといけない。


だから死んだこと隠して年金受け取る人も出てきて

最悪は生活保護を受けて生きていくと割り切っている人も。


もしかすると…親の保険金が入る人は

本当に働かないままでも暮らしていけるので

ニートでも大丈夫なんじゃないか?と思えてきました…


危機感が全く無いだらしない大人。

正しくは、、、危機感が無くても生きていける環境。

実際にあるかもしれないと何となく思えました。



私はそういう生き方はしたくないですが、

ニートで暮らしていける人にいくら危機感を訴えても通用しないので

色々と言いたくもなるでしょうけど、

何も言わないほうがいいですよ。


でも、私も大阪の実家に帰省中だけは親に甘えてほとんど何もやらないですし、

現在、寝正月中ですがこれがまた結構快適で^^笑


何も行動を起こそうとしない

そういうことがちょっと理解できたような…。


やりたいことが何も無くて

親が元気で自分は働かなくても

家があってそこそこ食べていけて…

社会に接さなくても生きていける人もいる。


焦らなくてもいいんだ、という危機感の無さから

だから何をしても続かない、取り組まない

でも本当は心の中では苦しいはず。


しかし、その状況から変わろうと思っても

生活の安心感があるからついつい甘えてしまう。


成人して親にお小遣いをもらって罪悪感は無いのか?

生活費払わずに家にいて自分がつらくないのか?


そう考えてしまう私は

ニートにとって窮屈で煙たい存在かもしれない…。。。


ほっといてくれよって話しですよね。

なんでこんなお話しをするのかと言えば、

私の従妹にも結構ニートがいるからなんですよ。


実家にいることがそんなに悪いのではない、

病気がちな人もいるし逆に親の面倒を見ている人もいるし、

生活費をきちんと入れて実家にいる人もいる。


ただ、働かずに結婚もせずに親のお金で暮らしていて

明日からがんばる、来月からがんばる

っていって結局は直ぐに諦めて挫折しちゃう人って

本当に存在するかもなんて従妹を見ていて今更ながら気づきました。



田舎で自給自足生活でも汗水流して食料確保するので

ある意味ちゃんと労働していますよね。


すべて与えられて暮らすことが可能であっても

何か自分で生み出す生活をしたいです。


普通に暮らしている人がこれを読んだら

意味が分からないかもしれません。


私もちょっとニートのことがわかりませんでしたが、

実際悩みながらもその生活に居着いて抜け出せないって

テレビやネットのニュースではなくて

実際に親類縁者にニートがいて目のあたりにしていると

本当は苦悩しているニートの事実が何となく想像できました。




あとはギャンブル依存とゲーム依存。



yjimageH1A6458X.jpg



私がわからない気持ちの一つです。


従妹にもギャンブル依存症がいます。


仕事の終業が近づく夕方になったらそわそわして

仕事に集中出来ない人が今の職場にもずっと前の職場にもいましたが

きっと当事者になるとわかるんだろうなあ…。


あらゆる依存症、批判されやすいですが、

本人も心底辞めたいんでしょうね。。。


ん?それで生活が出来ればそれはまた違うのかな。


でも依存症って心の病でもあるんですよね。


理解不能ですが家族や周りの人も辛いんですよね…


大阪に帰省してもニートや依存症の親類縁者をどう救済していくか?

悩みは尽きませんよ。







在宅副業!これがあったから田舎に来ても悠々自適な暮らし!

田舎の不便は楽しい



yjimageUYCXUOF3.jpg



今年で田舎暮らしをはじめて19年経過で

ちょうど20年目に突入です^^

いつもお読み下さいましてありがとうございます。


便利なものでインターネットで

過去のカレンダーが見れるんですね。

それで曖昧な記憶が戻りました。


近所の山辺で友人と私の移住生活20年目を語りました。

20年目でも関西弁が抜けない^^笑


山と農作物作り三昧の人生やぁ!と

フラッと田舎移住して結局仕事ドップリの生活で

15年ほどはまだまだよそ者のリゾート気分でした。


ようやく最近になって根付くかも?と考える様になりましたが、

もともと大阪にいた時から転職魔なので

実はまだまだ自信がありません。


だから畑を自分でするのも踏み込めなかった…。


今回共同でご近所さんと畑をすることになり

かなり嬉しいです。



ただ言えることは、年を重ねるたびに

悠々自適に暮らせて

不便も苦にならなくなって、

楽しくなっていること♪できる事が増えた☆


自分が楽しむだけの人生って面白くなくて

お仕事も遊びも人がいてこそ成り立つし楽しめますね。



そして、田舎の不便が不便じゃなくなった。

むしろ不便が楽しいです。


コンビニ・ガソリンスタンド

そんなの明るいうちに買えばいいし、

停電もデフォルトです。


でも年配やご病気の方は孤独はかなり不便が辛いかなとも。

色々思うことはありますが



20年目は更に人の役に立ちながら

人を笑顔にして

自分の夢も追って飛躍したいです☆



本当はネガティブなことを書く予定でしたが、

20年目だ!ということで明るく締めて

明日以降の田舎暮らしブログ限定で移住者目線ですが

田舎暮らしの嫌なところ(仕事)について記載します^^;


ココをクリアできると楽しめます♪

お楽しみに!?住まなきゃわからないあるあるネタです。





在宅副業!これがあったから田舎に来ても悠々自適な暮らし!


田舎に嫌々転勤してきて休日を持て余している人のお話し



image.jpg



田舎に転勤になり仕方がなくお引越しをして

不本意な田舎暮らしを始めた場合、

何もない田舎に退屈するという

苦痛が耐えられないといった

都会からの疎外感&精神的苦痛に陥り


田舎が大嫌いになる前に…

田舎暮らしの楽しみ方を知りましょう!



せっかく来たのだから悠々自適に過ごしましょう。




転勤での移住ライフ、

田舎ならでは遊びの達人?になると

都会に帰りたくなくなるかも!?




田舎に転勤して退屈で休みの日に何してるのか独身に聞いてみた結果


家族がいると一緒に過ごす人がいるので、退屈でも

心が救われますが、独身となると本当に寂しいものですから

あえて独身会社員の田舎の休みの過ごし方に着目しました。




1.釣り・登山・ゴルフ等のアウトドアスポーツ


yjimage.jpg



自然が近い地方では、休日だけでなく通勤前にも

川釣り・海釣り・池釣りを楽しんでいる人もいます。


その他、ゴルフ、登山と、田舎に転勤になってから

職場の人に勧められ始める人もいいです。



ゴルフは都会からだと、早朝から自宅を出て

交通費(車・ガソリン)と時間をかけて一日潰れ

疲れも若干溜まりますが

田舎ではゴルフ場が豊富にある田舎だと、朝だけゴルフ

昼からは昼寝や読書と、ゴルフの疲れも癒やすことも可能です。



登山なんて年寄りの趣味だ…と思いがちですが、

森林セラピーといって森を歩くイベントが開催されていて

若い人達も集まっていますし、リフレッシュ効果もあります。


登山しながら知らない人とでも会話ができるのも魅力です。




2.カフェ・グルメ巡り


24031000283.jpg



田舎では飲食店が少ないですが逆にこだわりのお店も多く

カフェが山奥にあったり海沿いにあったりと

ロケーションから楽しめる飲食店、ご当地グルメなどがあり

都会とは違う、水と素材の美味しさという魅力にハマると

人によっては都会に戻って外食する気になれないほどです。


※新鮮な魚・とれたて野菜が安価で手に入るのも魅力で

自炊しても食費はそんなに掛かりません。




3.自宅でネットサーフィンやSNS


yjimageRNMTITSO.jpg



ネットサーフィンやSNSなどで誰かと交流したり

給料が少ない、ちょっと足しにいなればと思い、在宅副業を始める人や

友達もいなくて退屈といった場合は休日を利用して

自宅でパソコンなどを使って副業をするといったケースも有ります。




4.温泉・ドライブ


yjimageHJA485SU.jpg


田舎は車が必需品と言われるほど移動範囲が広くなります。


ドライブスポットも沢山あり、温泉がある地域では

温泉巡りなども楽しんでリラクゼーション出来、さらに

地元ならではの500円などで源泉掛け流しの温泉もあり

ツーリングが好きな人にも最適なコースがあります。



yjimageQGY9FSVE.jpg


田舎育ちの人は当たり前の環境でも転勤族などの移住者にとっては

田舎の休日は旅行気分が身近にそして安価に味わえます。


田舎は都会に比べて便利なものはありませんが、

自然と隣り合わせで、精神的にも良いヒーリングポイントが沢山あります。


私が知り合った移住者でも休日の過ごし方は…


温泉巡りとカフェ巡りが多いですね。


ちなみに週末農業やDIYは少ないように思います。





在宅副業!これがあったから田舎に来ても悠々自適な暮らし!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。