田舎暮らし 田舎でお仕事 お仕事を辞めたくなった時 - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

去に戻りたい?あの頃に戻りたい!時には後戻りもうつ病には効きます!



t02200146_0275018313639889367.jpg




過去に戻りたい、

あの頃に戻りたい、


あの日に帰って人生を

やり直すことが出来れば…


あの時は良かったなあ…


と、、、過去を振り返り考える時ってきっと

今の自分に自信がないとか

人生が思うようにいってない時ですよね。




過去に戻りたいという考えは

一見後ろ向きな感情ですが

実は過去に戻ることによって

健全な心を取り戻すことや前向きになったり

うつ病を改善する効果もあるのです。



ただ過去に戻ることでのマイナスポイントもあるのでご注意下さいね。




過去に戻りたい・あの頃に戻りたい・正しい過去の戻り方。


勿論、時間は当然戻すことは出来ませんし、

起きてしまったことを元に返すことは出来ませんが

『記憶』を過去に戻すことは可能ですね。


常に過去に縛り付けられるのは良くないですが、

正しい過去の戻り方で心のバランスを良い状態保つ事が出来ます。


時折、挫折した時に過去の日記や写真を見て、

この時は希望に満ち溢れていたなあ。よし立ち上がろう!

と思う事や元気な自分、充実した過去の自分に酔うというのは

モチベーションアップに繋がり、

精神的にもヒーリング効果、治癒力になります。


学生時代の友達と久しぶりに話したり同窓会に出ると

取り留めもない過去の話しが懐かしくて元気になることもあります。


テレビで懐メロや過去のヒット曲やスポーツの特集・昔のドラマ特集が

人気なのもそういった効果があるからでしょう。


ただ注意点もありますので注意点は後に述べますね。




過去に戻ることでうつ病改善効果がある。

うつ病が発症してしまった時に

鬱の原因が生活の変化であれば、

発症する前の生活に戻すという改善法があります。



例えば引越をして転居先でうつ病になった時

元の生活に戻ってみる。


転職をして鬱になったら今の会社を辞めてみる。


等、、、一見、リスクが高いようにも思いますが、

そのまま今の生活を続ける事により悪化するのであれば

生活を、元気だった頃に戻ことで改善される場合があるようです。


ただ、闇雲に戻ってばかりでは悪影響もあるので

注意点も挙げておきます。




過去に戻ることでやってはいけないこと


あの日に帰ることが出来れば…


私も弟と死別したり、例えば死別とか恋人の別れ等、悲しい別れに関して

受け入れられず、ずっと留まっておくことは心には良くないです。


悲しくても辛くても過ぎていく時間は同じで、

別れって止まっていても良い方向に向かうことは絶対にないからです。



勿論無気力になったりしますが

私自身、家族を失って思うことは

立ち止まっていても生きていかないといけないし、

自分で動かなきゃ誰も人生を変えてくれないからです。


元気になるイコール忘れる

ではなくて、

元気になるイコール受け入れる(乗り越える)


という事で笑って楽しく生きる事に罪悪感を持たず

誰かが慰めてくれることを全く期待せず、

自分の足で立ち前向きに生きていく事が大事です。


簡単に言うけど中々そうもいかないよと思うかもしれませんが、

立ち止まっていてもどうにもならないこと自体は変えれませんよね?


知人が同じ状態の場合を想像してみて下さい。


そうするときっと、前向きになれるように考えてあげる筈です。


自分の事は悲観的になりやすいので、第三者に置き換えてみると良いです。




過去の栄光にしがみついて変わろうとしないのはNG。


私は若い頃は…モテたんだ

私は若い頃はスリムだったのよ

私は良い大学を出てエリートだったんだよ


昔は…若い時は…

と今の自分の自信のなさから

ずっと過去の良い自分の自慢話し?をする人がいますが、

これは本当に聞き苦しいので辞めた方が良いですし

本人にとってもよくありません。


過去の自慢話しをするようになったら

老化現象のはじまりですね。



過去の良かった自分を思い出すのは精神的には良いですが、

それを活力に繋げる生産性のある回顧録にしないと

身体も精神も衰退していくばかりです。



過去に戻るということは留まる為ではなくて

前に進む為、行き詰まった時の治癒として行いましょう。



精神科に通っていた時の担当医さんの話しで

他の患者さんでちょっと心が荒れてしまった人に

その人の過去の写真等を見せたら

急に涙を流し改心するということ等もあるそうです。


過去の記憶を戻すという事は心に何かを取り戻し

良くなる傾向もあるのですね。



過去に戻りたい・あの頃に戻りたい・うつ病にも効く過去の戻り方 まとめ


楽しかった過去の思い出の写真や手紙、懐かしい人に会うことで、

あの頃のようにまた輝く自分を取り戻そうと前向きに思える。


うつ病になる前の生活に戻すことでうつ病の改善効果もある。


過去の栄光にしがみ付いて変わろうとしないのはNG。


時間を戻そうとするのではなくて記憶だけを戻して浄化する。





在宅副業で副収入があれば会社を辞めるのも怖くない!自由に転職が出来る!





お仕事を辞めたい時の5つの確認ポイントを要チェック



t02200147_0240016013639384408.jpg



私みたいに田舎暮らしをはじめてからも仕事が辞めたくなってしまった時

感情的に辞めるタイプと悩んで辞めるタイプ

そして自信を持って辞めるタイプ等

様々な退職のスタイルがありますが…


軽はずみに辞めてしまうと

再就職や転職もままならず、

独立開業しても上手くいかないという

お金にもお仕事にも困る

辞めるんじゃなかったと

後悔する人生を送る事になります。


会社を辞めたいと思った時に

先ずは下記の5つ確認をしてみましょう。




1.今の仕事を一生懸命やりきった感はあるか?


仕事に興味が無かった、仕方なしに働いていた場合でも

そのお仕事に対し真面目に取り組んでいたか、それとも

朝が晩になれば良いと惰性的に過ごしていたか、

その差は大きいです。


そんなお仕事であれ一生懸命やって覚えてきて

それでも合わない、辛い、好きな事をしたいというのは

次にどんなお仕事をしてもまた真面目に取り組めますが、


やりたくない気に入らないからと不真面目に働き、退職しても

お仕事に対する心構え的なところが欠落している、いわゆる

給料泥棒だっただけのお話しであり、再スタートする際に

好きなお仕事でも嫌になってしまう可能性も高いです。



今いる会社での嫌な事を解決しないままに転職しても、

次の会社でもまた同じ問題が起きて

同じ事を繰り返し続ける人生です。 


辞める事で目の前の問題点が解決されると勘違いなさっても、

その問題を引きずったまま転職するだけに終わってしまい

何の解決策にもなりません。


今の嫌な事を解決してから転職しましょう。





2.自分は給料分以上の働きをしているか計算した事はあるか?


お仕事の質、内容問わず給料はもらって当然の権利。


そう思っているのであれば考えを改めないといけません。


会社の経費が幾らなのかハッキリ分からなくても

大体自分が頂いている給料以上の利益を会社に出していたか?


そういう事を考えたり疑問に持つようにならないと

独立してから、仕事を生み出す事の大変さに気づき

いかに会社員だった方が楽で良かったと気づき後悔するでしょう。


好きな事をお仕事にしたとしても、自分でお仕事を取ってくる、

自分が会社の利益を出す

そういう事は常に考えないといけません。


会社にパラサイトしていただけであれば思い留まった方が無難です。




3.お仕事を自ら進んでやっていたか?


与えられた仕事をする、指示がなければ動けない

問題があったら誰かが責任を負ってくれていた。


自分が人の先頭に立ってお仕事をした事がなく、

常に人の後ろ、人の下でお仕事をしていた。


田舎の会社員はほとんどそうです。


サラリーマンでこういうタイプの方は

その自分に気がつかずに自分は出来る人間だと大きな勘違いをして

いざ自分で好きな事をお仕事にした時に

判断力もなく悩んで考えて…と動くことすらが出来ず、

お仕事を取ってくることも出来ず、全て自己責任になり


今迄みたいに人のせいにも出来ない為

挫折してしまい、またサラリーマンに戻る人もいます。



会社員であれ責任感を持ち自分で会社の利益になる事、

お客様に価値を提供する事が出来ている人は

どんなお仕事でも上手く開拓していく力があります。



t02200146_0275018313639395257.jpg




4.辞めた後やりたい事はあるか?


ただ、会社が嫌で辞めた場合、やりたい事が無い場合は

この就職難のご時世に、就職活動うつにもなりかねません。


やりたい事が見つからないというのは意欲が半減します。


それでお金もだんだんなくなり、や」りたいお仕事も見つからないとなると

辞めた後にも心を病んでしまう原因になり悪循環です。


私もそういう時がありました。


その時の気持ちを覚えているからこそ

今は転職にも慎重になれます。



t02200146_0275018313639401717.jpg




5.仕事上での喜びや自己成長を感じた事があるか?


社会人になって初めの頃は色々戸惑うことあり

それなりに成長を得て来ている筈です。


その過程で

お仕事をしていて小さな事でも喜びを感じた事があれば

苦境に立ってもこれをやりきれば喜びが待っている

お客様に喜んで頂く事が出来る

収入がアップする等、様々な嬉しい感情を目標に

やり切る事が出来ますが、


今までお仕事に喜びや遣り甲斐や自己成長を感じた事が無いのであれば

お仕事というものに対しての意識が低いとも言えます。



その状態で新しい事を始めてもお仕事に対する意識の問題で

壁にぶつかっては直ぐ辞めて…の繰り返しになってしまうでしょう。


例えどんな仕事でも先ずはその仕事をやってみる、覚えていく、極める

そういう経験を踏まえた上で何かを習得出来る事が普通です。


それすら出来ない遣る気が無い場合にはお仕事を辞めて新しいことをしても

上手くいかなくて苦労する事に繋がります。


今のお仕事で一度でも充実感を味わって、

自己成長を感じた経験をしてから辞めましょう。




私が独立して思う事。


会社員の方が社会と組織に守られていて楽という事です。


嫌なお仕事をしていても我慢さえすれば決まった給料は必ず頂けますが

自分でお仕事するとなると自分で収入源の確保をしないといけません。

好きな事をお仕事にしても理想と現実の壁にぶつかり

結局はまたサラリーマンに戻る人も多いです。


私はリスクを背負ってでも兼業とはいえ農林業で独立して

好きな事をお仕事にする選択をして良かったと思っています。


勤務も自由、休みも自由、

やった分の仕事の利益は自分に返ってきますから。



t02200146_0275018313639408532.jpg



お仕事辞めたい時に考えなきゃ没落する5つの確認ポイント。


1.今の仕事を一生懸命やり切った感はあるか?

2.自分は給料分以上の働きをしているか計算した事はあるか?

3.仕事を自ら進んでやっていたか?

4.辞めた後やりたい事はあるか?

5.仕事上での喜びを感じた事があるか?



私は好きな事をお仕事にする事を提唱していますが、

何でもかんでも好きな事をしたいというだけでは

考えが甘いと言われて当然なのであります。



好きなお仕事に転職する場合、

今のお仕事を嫌々ながらも一生懸命やっている人と

嫌いだからって惰性的にやっている人を

同じにされては心外ですという事を言いたかったのです。





在宅副業で副収入があれば会社を辞めるのも怖くない!自由に転職が出来る!

お仕事辞めたい時に田舎だからこそ出来る簡単な5つの解消法でうつ病予防



仕事を辞めたいのはうつ病のせい?

田舎暮らしをはじめても仕事でうつ病になった?


病院では診断されていないけど

うつ病の予感がする、予防をしたい

私も田舎に来てからも鬱病で病院に通って

精神安定剤や睡眠薬を飲んでいた時期もありましたが、


そういった方の為に今回の記事では、

うつ病なのか分からないけど


会社に行きたくない

会社に退職を願い出たい

ちょっと休みたい


そういう時に、うつ病予防の為に

お仕事を辞めて転職したい時に田舎で出来る簡単な5つの解消法

に付いてお話します。




都会に疲れた方はリフレッシュ休暇を兼ねて田舎に行ってみましょう。


都会では味わえない非日常的な事をする事で新たな発見があります。



t02200165_0259019413639834180.jpg




1.自然の中で寝転んでみる


都会では人の目も気になるし、服も汚れるし、

コンクリートばかりでと中々する機会がないですが

田舎の自然に出掛けて(公園でも良いです。)

自然の中で大の字で寝転んでみて下さい。


時がゆっくり流れ心地よい空気、自然の音、綺麗な空を見上げていると

一気に心が晴れやかになります。



t02200133_0289017513639836081.jpg



常に緊張感がつきまとう都会での仕事の日常から心を開放してあげて下さい。




2.鳥の声や波音を聞いてみる。


波音や鳥の声はヒーリング効果があります。


CDで聴くことでも効果がありますが実際に空気に触れ、

生の自然のBGMを聴くことをオススメします。


アクセクしている大都会の喧騒から距離をおいてみる事で

凝り固まった使命感と責任感の疲れが取れます。


大自然の中にいると、自分の悩みが小さなことに感じるとよく言われますが

本当かどうかは実際に体験するとよく分かります。



t02200161_0262019213639841954.jpg




3.見知らぬ人と会話してみる。


旅の恥はかき捨てと言いますが、

旅でも一期一会は人生を変える一言をもらえるチャンスでもあります。


特に温泉等で一緒になった人と

何気ない会話をするだけでも心のつっかえが取れたりストレスも緩和されたり、

地元の食堂でお店の人と会話したりすることも心がなごむ一時でもあり、

通りすがりの通学途中の小学生とお話しをしたり、


日常のあなたを知らない人と話すことで 

学歴地位等にとらわれない時間が持てます。



そうする事で本来のあなたの魅力が引き出され自然と心も穏やかになれます。


地位とか・肩書とか出世とかとは無縁な生活をしながら、

見栄とかしがらみとか何もない知らない人とお話ししながら、そうする事で

人生豊かに暮らしている人も沢山いるんだと知る事が出来ます。



t02200102_0300013913639848750.jpg




4.美味しい自然のものを食べる


うつ病とか心の病ってお食事にも関係しています。


ストレスがあるから過食したり暴飲暴食したりして糖分取り過ぎて

その結果、「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と並び称される

3大脳内神経伝達物質のセロトニン不足になったりします。



睡眠の質と精神の安定に深く関わっています。


食事って凄く大事でシンプルにその土地の素材を食べるという行為は
体にも心にも良いのです。


美味しいお水に美味しい新鮮な食材。


そういうものを食べる事により心も健康的になれます。



t02200146_0275018313639859661.jpg




5.田舎に移住する。


人間関係に疲れていたり、現状をリセットしたいのであれば

田舎に移住してしまう事も思い切った一つの方法です。


ただ、生活するとなると旅行とは全く違うので、注意点等も多々ありますが、

住む場所を変える、引っ越ししてみる、仕事を変えるという事は

転機でもありますので、お勧めする一つの方法です。



t02200146_0275018313639863821.jpg



そこで気になるのがお仕事だと思いますが、

仕事も自分で出来るものから、雇われながら出来ること等色々です。


私自身田舎で仕事探しをして会社倒産の目に遭い、

その後、農林業で兼業とはいえ独立してきた経験から

田舎で仕事探しをする厳しさや生活が困難になる不安は分かります。


田舎で出来る仕事を探す方法に関しては

これからもブログでお話ししていきます。


何より心が壊れて社会復帰出来なくなってしまわないように

先ずは、定期的に都会から離れて、田舎で心身のメンテナンスしてみましょう。


年末年始やお盆休みに旅行に出る人が多いように、

上手くバランスを取って心のガス抜きをして下さい。



うつ病予防で仕事辞めたい時に田舎で出来る簡単な5つの解消法まとめ


1.自然の中で寝転んでみる

2.風を感じたり鳥の声や波音を聞いてみる

3.見知らぬ人と会話してみる

4.美味しい自然のものを食べる

5.究極は田舎に移住する



私は田舎暮らしを選びましたが、あのまま都会にいたら

きっとストレスに負けていただろうなと想像出来ますし、

田舎に住むというこの選択は良かったと思っています。





在宅副業で副収入があれば会社を辞めるのも怖くない!自由に転職が出来る!

自分にピッタリなお仕事を超簡単に見つける3つの方法



田舎暮らしで田舎らしい自分に合った仕事を探したい。

でも、、、自分に合うお仕事は何?


それが見つからなくて

中々就職活動や再就職活動が

積極的に出来ない、希望が見つからない。


思い切って退職できない。


好きな場所に移住して

ライフスタイルを転換したくても

お仕事を見つける事が出来るか不安等、、、


何の仕事をするか?という事を

見つけ出す事が出来ない方に

自分に合う仕事を見つける超簡単な3つの方法に付いて

私の数多い転職の経験からお話しします。




1.やりたくない仕事をピックアップする。


先ず、具体的にやりたい仕事が無い場合には、

ただ漠然と就職活動をしていても同じ事の繰り返しになってしまうので、

自分に合うお仕事を探す前に

これだけは遣りたくないというリストをピックアップして

的を絞っていきましょう。



t01830275_0183027513639550576.jpg



自分に合うお仕事 と言うのは

実際にはやってみないと分かりません。



好きなお仕事イコール合う仕事とも限らず、

苦手だと思って遣っていてもそれが合うお仕事という事もあります。


ただ、それが遣りたくない事だとしたら

自分に合うか合わないかが分かる前に

仕事を辞めてしまう可能性があるからです。


或いは転職の際、やりたくないという理由で

実は向いている仕事でも始められない、

食わず嫌いは人生に損しますね。



最初は遣りたくなくても向いている仕事というのは

やっている内に居心地が良くなるものです。


逆に遣りたい仕事でもそれが向いていなければ

そこに自分の居場所が無い事に後々気付いて

嫌な思いばかりをする事になります。


やりたいか?やりたくないか?よりも

向いているか?向いていないか?が

後々、仕事を楽しくする上で一番重視すべき点ですね。


その辺りをしっかりと自己分析しましょう。




2.周りから他己分析してもらう。


事前の自己分析も大切ですが、

事後の他己分析はもっと大事です。


自分で思う自己分析では見えない部分が、

他人から見る他己分析では意外な発見があります。



t02200146_0275018313639563841.jpg



自分では得意とか向いているとか思ったことがない事でも

他人から見ると得意分野や向いている事があるように見える場合が多いです。


自分では大したことないという知識でも

他人からすると素晴らしい事もあります。


例えば…趣味で身体を鍛えているだけでも

料理が上手、DIYが得意等々、、、


趣味の範囲の事がプロのお仕事として役立つ事もあります。


人のお話しを聞くのが得意・楽しませるのが得意な場合、

介護士の仕事が向いていたり、接客業が向いていたりと

自分の長所から仕事を見つけ出す事も出来ます。



t02200146_0275018313639572181.jpg




3.取り敢えずやり切ってみる。


どんな仕事でもとにかくやってみる。


何事もこれが一番大事!



小さなことからでも何でも

とりあえず遣ってみることがスタートであり、


とりあえず遣ってみることの繰り返しで前進していけます。



最初は魅力に感じないかもしれません。


営業マンで毎日苦しくても

売れる喜びを初めて知った瞬間に、

急にモチベーションが上がったり、自信が持てて

ハリが出る事もあります。



t01890266_0189026613639579160.jpg



結果が出ない内はとてもしんどいですが、

仕事の喜びや達成感を知ってから初めてお仕事を好きになる事もあります。


なので先ず、自分探しの為にも遣り切ってみる。


それから転職を考えても遅くはないです。


ずっと同じこの仕事をしないといけないなんて思い込むから

プレッシャーで仕事が見つかり難いだけであり

やり切ってみてやはり合わないのであれば辞めれば良いくらいの心構えで

経験を積んでいく事の繰り返しで合う仕事が見つかっていきます。



何でも遣り切るという事は、人生において無駄はありませんので、

何も遣らないよりはとにかく遣ってみるという事も大事ですね。




自分に合う仕事を見つける超簡単な3つの方法


1.やりたくない仕事をピックアップする

2.周りから他己分析してもらう

3.取り敢えず遣り切ってみる




体育会系の私はパソコンのお仕事は非常に大嫌いで

今でも密かに嫌いです…^^


ブログを書いたり、インターネットショップを作る事なんて

昔のアウトドア派の自分では考えられませんでした。


イヤダイヤダと思いながら何年か経過して

やっと、自分は嫌でも、向いている事もあるんだと

認識出来た瞬間にちょっと気持ちが楽になりました。





在宅副業で副収入があれば会社を辞めるのも怖くない!自由に転職が出来る!

嫌な仕事を辞めたい時はしたたかに遣り甲斐を見つける為の3つの思考



田舎暮らしをしたいと思う切っ掛けの一つの中には

都会での今の仕事が嫌で辞めたい時もあります。


要するに嫌な仕事の退職と好きな仕事への転職の手段として、

本当は今のお仕事が嫌なだけですが

田舎暮らしがしたいからと転職の理由をつけて

転職理由を美化しているだけと感じる場合も多いです。



でもそれだけでは田舎暮らしをしたいと

思っても中々具体的に前に進みません。


実際に田舎暮らしをしたとしても

覚悟が無いから長続きしませんね。



都会のお仕事を辞めて転職して田舎暮らしを始める前に、

よ〜く自問自答して下さい。


ただ今のお仕事が嫌で転職したいというだけの可能性もあります。と、いうか


目的が決まっていなくて田舎に住みたい人は

ほぼ、そういう理由の人が多いです。


別にそれでも良いのですが、成功するか失敗するかは

運任せになります。


もちろん運良くそれで上手くいく人は

迷う暇もなく行動している人が多いですが、

行動(退職)に踏み切れずにいる人は

仕事のストレスばかりかかり溜まりますよね。




人間には時間は平等に与えられています。

ですからどうせなら有意義に過ごしたいでしょう。


出来るだけ行動してから失敗に気付くよりも

行動を起こす前に失敗は回避したいものですね。



今の仕事が嫌いになって辞めたくなった時こそ

したたかになりましょう。



今回は嫌でも仕事が辞められない人の為に、

嫌な仕事を辞めたい時に

やり甲斐を見つける3つの思考


に付いてお話しします。




1.嫌な仕事で得られるスキルを自分のものにする。



t02200149_0273018513639131465.jpg



お仕事が嫌だと思う理由に、

新しい事を覚えないといけないとか

面倒な事を手掛けないといけないとか

営業で人に気をつかわないといけないとか、

嫌な人と一緒にお仕事をしなくてはいけなくなった等々、、、色々ありますが

全てそういう事を乗り越えこなした事には無駄はありません。


新しい事にチャレンジする、人と接する等は

自分でお仕事をする際や転職する際に必ず強みになります。


ちなみに私も田舎に来てからだけでも10回以上の転職を繰り返していますが、

いつも新しい事を吸収して人間関係も1から形成していき

毎回これも将来の為の勉強だと言い聞かせ、

一番続いた会社では7年程は睡眠時間2,3時間でしたが

とっても嫌な仕事内容でした。


しかし、今、独立してその時の事が非常に役に立っているのです。


ですから、会社を辞めた時に次に活かせる為の学習と思えば

嫌いなお仕事でも意欲的に出来ますし やらされている感も減ります。




t02200146_0275018313639144658.jpg




2.嫌いでも得意な事・出来る事があると理解する。



本人にとっては凄く嫌なお仕事でも実はそのお仕事が向いていたり

得意だったりするものです。



嫌なお仕事でも自分はこれが実は得意なのかも?

と思えば、仕事は仕事、と気も楽になりますし、


好きな事を仕事にする事が理想ですが、

今の会社を辞めれないのであれば頼られているんだと思い

その知識を活かして人の役に立ってるんだという事を理解すれば

嫌な仕事でも遣り甲斐を見出す切っ掛けにもなります。


ただ、お人好し、嫌と言えないあなたに

理不尽な要求ばかりを押しつけてくる会社は要注意です。


飼い殺しにされているだけですから。


そんな場合には知識や技術を吸収するだけして転職または独立に向けて

したたかに自分の為だけにお仕事をしましょう。




3.お金を頂きながら学べてラッキーと思う。



t02200146_0275018313639153833.jpg



会社には企業研修として学ばせてくれたり

お金を頂きながら新しい分野にチャレンジする事もあります。


こういう時は本当にラッキーです。


だって独立をしていたら資金を自分で準備して

自分で学ばないといけないし、お金も頂けないからです。


そう考えると凄く楽ではありませんか?


そして惰性で勉強するのではなく、お仕事なので必要に迫られるので

出来ないなんて言ってられないですから仕方なくても覚えます。


これが出来る事によって自分の将来に何に活かせるかを考えて、

未来に目標を置きながらお仕事をするとグングン吸収するし

お金も頂け、更にスキルも身につきますよね。


サラリーマンって与えられたお仕事だけをこなそうとして

それ以上を追求しない人も多いのですが、

凄く勿体ないので、これは●●に活用出来るという

未来に目を見据えておくと、やり甲斐が持てます。



私は大阪で不動産で営業のお仕事をしていた時が

まさに、仕事内容が嫌で嫌で仕方なかったのですが、

将来独立する為!と割り切って

お金もらいながら学べていると考えたんですよね。


そうすると意欲が湧いてきて、資格も沢山取れましたし、

営業というお仕事が独立後にもインターネットショップでも役に立っています。



自分の今のお仕事と将来やりたい事に繋げられない、

ジャンルも違うのにどうやって活かすのか…等と思う人もいますが、

視点を変えてじっくり考えてみて下さい。


仕事としてお金を頂いている事には無駄な事って何一つ無いのです。




嫌な仕事を辞めたい時に遣り甲斐を見つける3つの思考のまとめ


1.嫌な仕事で得られるスキルを自分のものにする

2、嫌いでも得意な事・出来る事があると理解する

3、お金を頂きながら学べてラッキーと思う





在宅副業で副収入があれば会社を辞めるのも怖くない!自由に転職が出来る!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。