在宅副業 ブログ運営×インターネットショップ入門 - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

閑散期があるお仕事をしている場合のお話し



皆さん こんばんは。

田舎暮らし農業のクリエイターのガーデナーHIROSHIです。


今までのブログにもメルマガにも書いていないことも投稿してます。



私はブログ運営をしていて同じ趣味で知り合い

実際にイベントなどでお会いする

という事をよくするのですが、


その中の人で個人事業主でインターネットショップの店長で

農産物販売のように閑散期があるお仕事をしている女性がいて

まさに今閑散期らしく

バイトを探している状況でした。


個人事業主としてのお仕事は

好きな仕事でやりたい仕事。


インターネットショップで農産物販売をしている人です。


でも年間を通じて考えると

生計が立てれるほどでもないご様子で

スタッフもいるのでそれなりに大変のようです。


そこでバイトを探して収入を補う。

本業はやりたい事だから辞めたくない。


きっとこういう方は多いと思うのですが

どうでしょうか?



カフェのオーナーでも雪の季節には

客足が遠のくけど営業時間の光熱費は同じ

もしくは冬のほうが高いかも。


でも完全に休業すると

地元の固定客の方に申し訳ないとのことで

奥様だけが出稼ぎをしています。



このようにやりたいお仕事だけでは

食べていけないケースがあり

生活の手段として副業をしている人は

思っている以上にいます。



知人のお話しを聞いて

そのやりたいお仕事のスキルは

非常に役に立つスキルなので

頑張ってブログ配信して、


閑散期は関係無いサービスを作り出したり

ネットでノウハウを公開したり販売しては?

とお話しをしました。


外にバイトにいくと時間の拘束があるので

本業でトラぶったときなどに

個人事業主は自分の責任なので代りがおらず

バイトを休んだり遅刻したりする心的ストレスがあります。



雇うほうも困るので

クビにすることもあるかもしれません。


このようなことを考えると

得意な事を配信するブログサービスや

新生品を開発してそれを販売するほうが


時間的な拘束は自分次第ですし

頑張れば頑張った分

全部自分の収入になりますね。



やりたいことを仕事にして

赤字でもやり続けたい

そう思うのなら副業を何にするか

というのは大事ですね



経験上、お金にゆとりがないと

ほかの事に手が付けられなくなります。


今月乗り切るまでにあと何万必要!


といった感じでその月の支払いの

めどが立たない限り遊ぶ気持ちにもなれませんね。


知人にはブログでの情報配信からの

収益を出す事をアドバイスしました。





プライベートも本業も充実!
                                                                       自分の価値観と人脈も勝手に広がる在宅副業!




ネットの活用方法が分からない・やっているけどうまくいってない・売れない



都会から田舎暮らし農業をしてもし今、

個人で農産物販売や実店舗の集客やブログ運営でお仕事をするのに

インターネットショップの開設方法が

分からない・やっているけどうまくいってない・売れない。


そうお悩みでしたら

ネットが苦手でアナログな男(私)が取り入れてきたご案内を最後までお読み下さいね。




ネット初心者でも経験者でも個人が集客するのに有効なのはブログです。



yjimageQHVPKGA9.jpg



ブログやソーシャルメディア・動画は個人で商売するのに

今後必須のツールと言っても過言ではありません。


もっと言うとネットショップよりも力を入れて育てていくべき媒体です。


これは初心者でも経験者でも全く同じです。


ご自身のビジネスの集客の窓口としてネットを取り入れる際は

まず最初にブログを作って下さい。


そしてYouTubeの導入も現在有効な手法ですので人より早く取り入れて下さい。


うん、ちゃんとやってるよ〜

と思う方もいらっしゃると思いますが、


ただ記事を書けばいい

ただ毎日更新すればいい


といった無駄な作業をして効果が無いといっている人や、

これさえ継続すればいつかは…と間違った方向に走り続ける人もいます。


それがまず下記のポイント1でもありますが、

いつまでもポイント1のままではいけません。


毎日更新するなら効果のある更新をしていかないと

お仕事には結びつきません。



1日30分かけて1年無駄な作業をするのと

1日30分かけて将来の資産になる作業をするのとでは

まったく未来が違ってきます。




あなたの毎日の作業を

しっかりとお仕事に結びつけるために活用して下さい。




ブログを作る。


20170312003357.jpg


自分に見合ったブログサービスを選定して開設します。


この時点で無料ブログでも問題ありません。


見た目が綺麗にできなくても大丈夫です。


大事なのはブログを書いてみるということ。


日誌のように書き続けることがまず大事な一歩です。


最初は文章がうまく書けなくても、

書けるようになるためのポイントをお教えします。




作ったページを多くの人に見られるようにする。


yjimageBC52F52J.jpg


ブログを作ると次はそのブログを見ていただくために

検索に引っかかりやすくするための対策をします。


それをSEO対策といいます。


これを知っておくのと知っておかないのとでは

集客に雲泥の差があります。


このカテゴリーでは、SEOを意識した

記事更新の方法を覚えていただきます。



SEOは外注に任せると何万円もの費用がかかります。


自分でできることで経費削減できます。




検索以外からの集客も取り入れる。


検索だけで探してもらうだけでなく

様々なところからブログに誘導するために、

TwitterやFacebookからの訪問客も

増やしていきましょう。


ブログが上位になくても誘導できる窓口になります。


やったことがなくても大丈夫です。


無料で簡単に開設できますので

広告費を払わずに集客ができようになるメリットが有ります。




YouTubeを導入する。


yjimageFVG3W10T.jpg



動画は集客にも販売にも非常に効果的です。


言葉では伝わらないことが

動画によって伝わりやすくなります。


難しそうと思いがちですが

携帯でとった動画だけで十分です。


ご自身が出演しなくても大丈夫です。


ただアップロードするだけではなく

ちょっとしたテクニックを入れることで

効果が上がりますのでその手法をお教えします。



Youtubeは無料で利用できる上に検索対策や購買意欲を増すことに使えます。


なぜ売れたの?売れないの?を自分で理解する。


ブログを運営して成果が出ない原因や長続きしない理由が

ブログの効果が自分でわかっていないということがあります。



あなたのブログは、


どんな人が読んでますか?

何ページ読まれましたか?

何人訪問して何分滞在しましたか?

何が知りたくて来ましたか?


ということを把握できていないと

集客に失敗してしまいます。



どんな人が来て、なぜ買ったのか?

何で買わないのか?そういうことを把握するために

無料のツールを使って調べる方法をお教えします。




安売りをしないためのブログ運営をする。


yjimage9TLTVAC3.jpg



ブログの書き方次第で集まる人が変わります。


多くの方がネットは安売りしないとと思いがちですが、

安物を求めるお客様を集める書き方をせず、

嫌な取引先と縁を切り、

優良なお客様だけが集まるように書くだけで

楽しくネット配信しながら、交流により

良いお仕事に繋がる方法をお教えします。


ネットショップのオープンに至る前に

ブログからだけでも受注することも可能なノウハウです。


ここでようやくネットショップの連携です。


ここまで出来るとお問い合わせを頂いたり、

あなたのものが欲しいと言われるようになってきます。




その時に、レジの役目をするネットショップを準備しましょう。


yjimageMJRZAAC0.jpg



多くの品目を並べる必要はありません。


ただ、今日収穫できたものだけでもいいのです。


ブログでお訪ねいただいた方が

1ケース欲しいんだけど...という場合や


作りすぎた際に少し売れれば...という場合に

レジの役目として無料で出来るネットショップを持って下さい。


1点でも大丈夫ですし、あるときだけ出品できるのが個人販売の魅力です。




このカテゴリーでは個人が

インターネットを使って集客・顧客(ファン)作りの為の

ブログを活用するライティング・運営方法について解説をしています。


私自身が農産物のネットショップとブログ運営で経験したこと、

そして多くの方に指導してきたこと、

複数の方に個別コンサルティングにて

マンツーマンでお教えしてきたことなどのノウハウをまとめたものです。


多くの方が手に取られることを想定して作っていますので

あらゆるジャンルの方に活かせるようになっています。


ブログを書くというのは単なる日記を書き込むのではなく、

かと言って売り込むでもないブログを構築していき


良い読者を集め、良い顧客に囲まれ

売り込みをしなくてもあなたのものが欲しいと言われる信頼関係

を築きあなたのお仕事に活用することができます。


そうすることによって、


物販(商品を販売する)

イベント集客

マルシェに来てもらうための告知

飲食やサロンなど実店舗集客

見積・問い合わせを受ける営業マンの役割

     
などあらゆる方向で使えます。


趣味ブログで広告収入を得たりすることも可能です。



ブログの設置方法とかアカウント開設方法などのようなテクニック教材ではなく、

考え方や取り組み方に特化したヒアリング、リーディング教材的ですので

忙しい方は移動中などを活用してお勉強して下さい。



全体像の説明。


1.自分に見合ったブログサービスを選定して開設する。

2.SEOを意識したタイトルと記事更新の方法を覚える。

3.ソーシャルネットワークを融合する。

4.YouTubeを導入する。

5.アクセス解析をしてブログ改善方法を覚える。

6.お問い合わせ・いいねをいただけるような運営をする。

7.嫌なお客さんを排除して良いお客様だけを集客する。

8.ファンづくりに欠かせないメールマガジンを導入する。

9.ネットショップと連携する。(最初はカゴだけの役目でOK)

10.記事更新ネタを探す方法を知り書けない悩みを解消する

11.安売りせず濃いファンづくりを徹底する。

12.(オマケ)独自ドメインの知識を入れておこう。


おおまかに以上のことが出来るようになります。




これから読み進める前に下記をご確認下さい。



このブログで学ぶことが向いている人。


ネットに苦手意識がある方。(私がそうだったから。)

ブログを書いているけどうまくお仕事につなげれてない方。

ブログの訪問者の反応が全くない方・読まれているかもわからない方。

お金をかけずにブログやFacebook・動画で集客したい方。

ネットを使ってお事をしたい方・収入を得たい方。

ネットショップを作るというのは敷居が高いと思っている方。

ネットショップの売上げを今よりもっと上げたい方。

実店舗の来店数を増やしたい方。

人口の少ない田舎で全国に向けてお仕事をしたい方。

自分の持ってる良い情報や知識を世の中に知ってもらいたい方。

地域の活動や特産物を全国に知ってもらいたい方。

ネット配信が必要だと思いながら取り掛かれてない方。

自分の商品を業者を通さず直売したい方。




このブログで学ぶことが向いていない人。


他力本願な方。

ネットが必要のない方。

今までもこれからも自分のできる範囲のことしか取り入れない方。

私のことが嫌いな方。



自分のやり方で上手くいってない場合に、それを変えようとしない場合には

どんな高価な教材を買っても再現性がでません。


そして、嫌いな人の言葉は素直に身に付きませんので

購入しても無駄な投資になります。


私のことが嫌い、信用していない方はこのブログを読むのはご遠慮くださいね。





プライベートも本業も充実!
                                                                       自分の価値観と人脈も勝手に広がる在宅副業!


お客様が何故自分の商品を買いたいのか?常に考えておきましょう



t02200136_0600037013559232221.jpg



個人農家さんがインターネットショップを作ってみるものの

次に困るのが『売れない』という事ですね。



折角オープンしたのに

売れる気配を感じない。。。


って事はないでしょうか?


ブログ運営をしていても何を書けば良いか分からない。


田舎暮らしや農園日誌だけで良いのかな?


自分自身も書くモチベーションが上がらない。


色んな悩みが出てきて落ち込んでしまいます。




お客様像を絞込みましょう。


お客様が購買意欲を持つ時は、理由は何か?

どうしたら自分のこの商品を選んでくれるのか?



こういう事を考えるのは大事で

実際に考えても答えが見つからない時もありますね。



そういう時は

自分の中でお客様を設定してみて下さい。


年齢性別、家族構成、趣味、仕事内容、年収、友達関係等々。。。


具体的に仮定したお客様像を描いてみるのです。



例えば。

•44歳兼業主婦、夫44歳 長女15歳、長男12歳、次女10歳

•趣味はアクセサリー作りと手芸

•妻のお仕事は介護 年収360万(旦那様は別)

•お友達はママ友と趣味の手芸教室仲間

(我が家のこと^^)


といったように顧客像を事細かく描きます。



そうすると、その方がこのライフスタイルで

ご自身の野菜を買う動機って何?

何をお話ししたら共感してくれるんだろう?


等が浮かんできますね。



具体的に絞れば絞る程

メッセージ性が強くなるし、

そこには価値観の同じ方がお客様になってくれます。



ご自身の事を考えてみてもそうですが、

何かを購買する時に販売している人と

『価値観』が合って購入するという事はないでしょうか?


私はいつも何かを買う時は販売員との相性を最重視しますね。


そこには値段の問題ではない強い感情があります。




ブログでも日常のことでも何か波長が合う

と感じる方って凄く気になるし

購入してみようかなという気持ちにもなりますよね。



農作物が美味しい、安全だけではなく

価値観の共有でも購買意欲を持ちますので、

是非お客様の特定をしてこの人なら買うかな?

こういう人に買ってもらいたい。


と描きながらメッセージを考えてみて下さい。


たった一人へのメッセージが多くの方に伝わるのも

インターネットの利点でもあります。





プライベートも本業も充実!
                                                                       自分の価値観と人脈も勝手に広がる在宅副業!







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。