ココロのエクササイズ 話し方や外見を意識したスマートな仕事人 - MLM革命!在宅副業と田舎暮らしのすすめ

1人で出来ない問題は諦めよう♪



yjimage.jpg



「ブログタイトルが

 全然しっくりきてません。」


「自分の肩書が曖昧過ぎるんです!」


「ありふれた言葉でしか表現できません。

 私、同業者の中に埋もれてませんか?」


「新しいことを始めたのはいいんだけど

 改めて自分をどう魅せていいか

 わからなくなっています。。。」


これらの根本原因は、


==================

コンセプトが決まっていないことです。

==================



実は、コンセプトさえ決まれば


・ブログタイトル

・商品名

・サービス内容

・記事内容

・プロフィール写真

・ファッション

・セミナーで話す内容


などなど自ずと導かれます。


なにはともあれ

コンセプトづくりが最優先です。



例えば、

掃除系のお仕事だとしましょう。


Aさんのコンセプト。

「お掃除で毎日が豊かになれる。」



Bさんのコンセプト。


「朝の10分で

 10年経っても新築のような我が家。」


同じ内容を提供しています。


でも、

どちらが選ばれ、売れるかは

一目瞭然ですよね?^^


コンセプトづくりが最優先なのです。



ここで、もう1つ問題です。


それは、

================

コンセプトづくりの全てを把握しても

1人では出来ないということです。

===============


「1人で考えていると

 色々わからなくなる・・・。」


「時間だけが過ぎていき
 
 モヤモヤします。」


皆さんが口を揃えます^^;


仮に一旦決めても、

信頼できる方の助言を加えたり、

お客さまに聞いてみたりして

柔軟に変えていく必要がありますよね?


結局は、

1人では決められないのです。


たった一人で

あーでもないこーでもないと

ズルズル考えるのを終わりにしませんか?^^


それではきょうはこのへんで。。。



しつこいご案内は一切しませんのでご安心下さい。


安心のお仕事ですので、個人情報を資料提供の目的以外で利用することは一切ありません。


このホームページは特定のビジネスを推奨するものではありません。


今後このお仕事が、21世紀型の健全なビジネスとして

広く普及して、正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。


ネットワークビジネスは一種の特別なスキルですから、手に職を付けるのと同じです。


身に付ければ一生あなたのもの!


初心者も経験者も生きる能力を学べて、

インターネットで展開するビジネスがよくわかる!


私がインターネットを使った究極の成功ノウハウをお伝えします!



あなたは どんな選択をしながら どんな人生にしたいですか?



確実性のある『不労所得システム』を作るために


勧誘しないインターネットビジネスの


究極のノウハウをお伝えしています。

★始めの一歩の無料セミナーはこちらからクリック★




中年らしい話し方をしましょう



yjimage8SG31O10.jpg



プレゼンというと

華やかなキャリアなイメージですが、

実際は、

お仕事の9割が「準備」。


大勢の人前で喋っている時間なんて

10分の1です^^;


裏では

相当地味〜な作業していますから!笑


だから最近は、

家にこもって編集するのが

たまらなく幸せです♪♪♪^^


ちなみに

お家では

穴の開いた部屋着。


部屋着の

おススメブランドってありますか???




といわけで、今日のテーマ!


==========

中年アイドルを見ての「気づき」

==========


先日、テレビにて

元SMAPのメンバーを見る機会がありました。


久しぶりに見たら、

「少し疲れてる?」

「ん?老けた?」

「あ、やつれたんだ!騒動で」


などなど、、、


ひとしきり

彼らの表情が気になりました。


それと!

相変わらずな

10代20代風の言葉遣い^^;


あ、先に言っておきますが!


私はSMAPは今も好きですし、

特にキムタクは尊敬しています^^


ただね、、、

なんかちょっと・・・


窮屈そうに思えました。


一旦ここで

キムタクの

これまでを振り返りましょう。


あすなろ白書の取手くんに始まり

ロングバケーションの瀬名!!


あの頃のキムタクは

今のアイドルにはない

圧倒的な存在感がありました!!!


思い出しただけでも

女性みたいにキュンキュンします・・・><


その後、

数々のヒット作を生み出し


やがて、 キムタクは

キムタクと呼ばれるようになりました。

(↑だいぶ雑なまとめですが^^;)


で、

なんで窮屈そうか?話しに戻ります〜。


「20代前半のキムタク像」が

「私たちのキムタク像」として


今も消えないように

キムタク自身も

「20代前半のキムタク」に

縛られているのでは?


と感じたのです。


何か食べても「うめ〜」

語尾は「〜すか?」


これは

40代男性の木村拓哉では

発しない言葉かな?と。


プライベートでは、

子どもに

「うまいじゃなくて、美味しいだよ。

 お父さんはお仕事で

 うめ〜って言うけど

 本当は間違っているんだよ!」


「〜じゃん!じゃないでしょ!

 〜でしょ?って言いなさい」


テレビのキムタクは

「ちょ、ちょ、待てよ!」


プライベートキムタクは

「そこで待ちなさい!」


とかなのかもしれない〜!


と思ったんです、笑


ええ、

もうあれです、

完全なる妄想ですよ^^;


ま、本当に

裏でもあんな感じかもしれませんが。


ただ、

世間のイメージを壊さないように

「中年のキムタク」は

出せないでしょうね^^;



で、で、で、本題はここから

(あ〜長かった・・・)


こうやって

知らず知らずのうちに

自分の殻を

自分で作ること。


自分の殻に気づいても

なかなか脱出できないこと。


もし自分の殻を破ったら

人が離れていってしまうのでは?


と考え行動できないこと。


自分の殻を気にいってないのに

安全安心だからと手放さないこと。


自分で勝手に

自分を窮屈にしちゃうこと。


皆さんはありません?^^;


私はね、

しょっちゅうです、苦笑


人生=脱皮の連続だと思っていますから^^



殻を作る。



殻に気づく。



脱皮。



新しい殻を作る。



殻に気づく。



・・・


キムタクを見て

あああ〜!!!

自分の殻が古くなっている!

と気がつきました^^;



今回の殻は

〇〇はこうあるべき・・・


〇〇はこう言うべき・・・


〇〇はこうすべき・・・


べきべきべきべきって〜!!!


お前はベキベキ星人かっ!!と

ツッコミたくなります。


ベキベキ星人がいると

自分の気持ちを無視して

立場や世間体優先しちゃいます。


で、

このベキベキ星人がいたので

私はずーーーっと、

「プレゼンテイターたるや
 
 人に話し方を教えるべき!」

と自分に言い聞かせてたんです^^;


でも、

活動を通して

生徒と先生って形で教えることに

違和感を覚えるようになりました^^;


真剣に聞いてくれるのは

うれしいんですが、

もっと気楽に学べる場にしたいな〜

と感じていたのです。


そういう訳で、

この話し方カテゴリーは一旦ここで終わりにします。





人と関わるのが好きになる!人とのつながりがビジネスになる!

夢が未来の自分を作る



yjimageKOOKE6S6.jpg



私がプレゼン講習で学んできたことを

このカテゴリーではシェアしています。


話し方、

話しの選び方、

話しの順番、

どう演出するか、

などをお伝えしていきます。



でも、結局、、、

話し方は生き方です。


すぐに出来ても、

その人に合ってない方法だと

続かないし、

最初は効果が出にくくても

長く続けられる方法だったりします。


そのままのあなたが1番大事です。


今まで歩んできた道が

今の自分を作っているし、


これからの自分は夢を持つことで

未来の自分が作られる。


夢が未来の自分を作るとはどういう事かと言いますと、


現実は夢以上になるんだよ!

本当だよ!


私たちが描いている夢って、

私たちが「知ってる範囲内」です。


・理想の年収

・極上の住まい

・贅沢なお食事

・優雅な旅行

・快適なワークスタイル


ぜ〜〜〜んぶ、、、

知ってる範囲「内」です。


知ってる範囲「外」の夢は

描けません。


だって、知らないんですから、笑


でも、

現実はそんなもんじゃない。


自分の小さい頭で考えた夢より

もっとずっと大きいものがある^^



夢を

持っても

持たなくてもいい。



夢は

叶ってもいいし

叶わなくてもいい。


そんなことを感じました^^



皆さんは

どう感じましたか??


良かったら

ご感想を聞かせてください♪





人と関わるのが好きになる!人とのつながりがビジネスになる!


本当のオーラの作り方



yjimageLU8DD4MB.jpg



それでは今日のテーマです。


==========

オーラは◯◯に宿る

==========


今日は、 答えを先に言っちゃいます。


オーラは


・・・


・・・


生命力に宿ります!


はい、これ試験にでます!笑


え〜


先日、大阪府内の焼肉屋で

プロボクサーの辰吉丈一郎を見かけました。


目深にかぶった帽子 。

上下ベージュ、

布きれをつなぎ合わせたような

地味めなジャージ。


ノーブランド?バッグ


何ひとつ!

目立った特徴はありません。


それなのに、

プロのアスリートのオーラが

プンプンするのです^^;


周囲の方は、

外国の方が多かったので

ぜんぜん

気づいてませんでしたが、笑。


もう一人。


また大阪にて

ビジネス仲間の女性と

ヒルトン大阪にて

お茶をしていた時です。


アメブロ業界では有名な

女性起業コンサルタントのHさんを

お見かけしました^^


なかなかのオーラで、

すぐに

「あ、Hさんだ!!」

と気づきました。


お顔立ちもキレイで

華奢な体。


凛とした眼差し!


でもそれ以上に

キラキラした

エネルギー、オーラがあるのです。


異性から見ても

素敵な方だな〜と思いました^^


よく

「あの人は、オーラがあるよね。」

「雰囲気を持っているよね。」

「世界観があるよね!」


と聞きます。


この「オーラ」「雰囲気」は

生命力に宿ります。


生き物としての命が

イキイキしている。


そこにオーラが出ます^^



例えば、


猫背で曲がった背筋、

ピンと伸びた背筋。


お肌がカサカサ、

お肌がツヤツヤ。


細く小さな声、

太く張りのある声。


うっすら笑い顔、

満面の笑顔。


根拠があって自信のない話し方、

根拠がなくて自信のある話し方。



どっちがいいかは一目瞭然。


オーラのある人には

今すぐ、なれます^^

1円もかかりません!笑


そして、もう1つ。


生命力があるとは、

自分の感情に素直である。


ということ^^


自分の感情に

素直に行動できている人は、

年齢性別容姿に全く関係なく

オーラがでます。


いや、でちゃってます、笑。



以前、

お客さまから

こんなお話しを聞きました。


「カラー診断」のようなものを受け、

自分にはどんな色が似合うか、

似合わないかを教えてもらい、

その先生に

一緒に服を選んでもらい・・・


「似合う」と言われたものを買いました。


と言います。


それは、花柄のワンピースで

これまで

一度も着ていないのだそうです!

(モッタイナイ・・・)


なぜ着ないのか聞いてみると、

「好きじゃないから
 
 着る気にならない。」


のだそうです。


そう

いくら人から

「似合う」ように見えても

「着たい」と思えないものは、

着ないのが自然です。


たとえ、無理して

それを着たところで、

着たくない服を着ているので、

不愉快であり

不快なはずです。



ああああ、

それは

イカン!イカン〜〜〜!笑


自分が好き、

自分が着たい、

自分が楽しい。


↑これを置き去りにしたら

あっという間に

オーラは消えますよ〜〜!


なんせ、

私が経験済みだから

痛いほどわかります^^;


「あなたで在ること」が魅力です。

「あなたが楽しんでいること」が輝きです。


それが似合うとか、似合わないとか

言いたい奴には

言わせておけばいいですよ〜〜!笑


服選びも

メイクも

ネイルも

バッグも

食べ物も

暮らしも


生き方の縮図です。


あなたの「好き」「嫌い」に

純粋に従うほどに

あなたがワガママに選ぶほどに

あなたは自然と輝いていきます^^


と、

こういうお話しを

もっと具体的にメールではお伝えします。





人と関わるのが好きになる!人とのつながりがビジネスになる!

ダサい印象はおしゃれな印象の100倍強い!



yjimageCL2TA03O.jpg



==========

自分の話し方が気になる。

==========


ブログでもメルマガでも

1番多くいただくご質問があるので、

お答えしたいと思います^^!



ご質問はこちら

『最近、人前で話す機会や、

 初対面の人と話すことが多くなり

 自分の話し方が

 どんな印象を与えているかが

 気になります。』



はい、

そんなあなたは、

自分を撮影してみましょう^^


具体的行動としては、

1、自分でスマホ撮影。

2、誰かに撮影してもらう。

3、家庭用ビデオで撮影する。



まずは、

自分で音声だけでもいいので、

何か収録してみましょう。


機械を通すと、

「ええええ、自分って、

 こんな声なの???」

と発見があります。


最初は「いやだな〜」って思っても

まったく問題ナシです^^


私も、最初のプレゼンを録音したときは、

イメージと違いすぎて、

「これは私ではないです!」

と否定しましたから、笑。


慣れてきたら、

顔を写しての撮影です。


撮影してもらった後が、肝心!


必ず『何度か』

プレビューしてみましょう。


できるだけ『他人の目』になって

見てみるのがポイントです。


・姿勢がちょっと悪いかな?

・この話しはウケたな〜。

・早口になってるかも?

・意外と楽しそうに話してる^^

・次は、もっと笑って話そう。


さまざまな気づきがあります。


実際、 お客様にも好評です。


練習での撮影より

本番での撮影が効き目があります^^


本番を撮影できるチャンスがあれば、

ぜひチャレンジしてみてください^^


足りない所ばかりに目を向けず

良い所にも目を向けてみてください♪


それでは今日はこの辺で。


最後まで読んでいただき

どうもありがとうございました!





人と関わるのが好きになる!人とのつながりがビジネスになる!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。